FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

日魯弓道大会

お元気ですか?

日毎に暖かさを増していますが、練習でもじわ~っと汗をかくようになってきました。
沖縄では梅雨入りしたとのことですから、
弓道には注意のいる季節になってきたという事ですね。
弓は形くずれがしやすく、弽は湿気を吸いやすい…
矢も使った後はよく乾拭きをして…
これ不精ものの私への戒めです

さて、今日のお題ですが
YouTubに『弓道 阿波 神永 安沢』と題する映像があります。

国際武道大学 弓道研究室の「弓道及び弓道に関連する文献」にある

◆ビデオ(8ミリ映像)/DVD 『日魯漁業株式会社曙光會弓道大會實況(阿波研造他射影)』 昭和11年3月15日(撮影者今井舛太郎。津軽要塞司令部検閲済。DVD変換版松尾蔵。)

と同じものと思われ、昭和11年(1922年)の映像というのも驚きです
阿波研造、神永政吉、安沢平次郎の射を映像で見られることは弓人にとって大変な喜び。

ところでこの映像を良く見ると、「日魯弓道部」「大射道教函館支部」「直心会道場」という文字が道場の入口に掲げられており、「日魯春季弓道大会」ともあります。

実は、私は函館出身!日魯漁業にもご縁があったので少なからず興味を持ちました。

函館の歴史を知るものにとって
日魯漁業がスポーツに力をいれていた会社であったのは良く知られており、
特に函館大洋(オーシャン)倶楽部という社会人野球を支援していたのは有名です。

でも、弓道部があったというのはこの映像を見るまで全く知りませんでした。

さて、YouTubの映像では雪が降っています
射手の方も着物の下に厚手の下着を着ています。
確かに3月の函館は寒いです
先ほどの題字からみると、日魯協業の弓道部が春季大会を行うに際し、大射道教函館支部の方に頼んで阿波範士らをお招きしたのではないか・・・
日魯漁業弓道部にも大射道教門下の方がいらして話がまとまったのではないか…と想像します。

この時期、阿波範士らは大射道教を日本中に広めようと全国各地を廻られています。

では「直心会」とは何でしょうか?残念ながらまだ分っておりません。
日魯漁業弓道部の名前でしょうか?

また、この射会は何処で開催されたのでしょうか?
現在函館の千代台にある弓道場は歴史ある弓道場ですが日魯とは関係がない…。

昨日一冊の小冊子が届きました。
『ニチロ会創立40周年記念誌 函館支社とニチロ会の歩み』というものです。

nichiro.jpg


この日魯漁業関係者による冊子は、社員一人一人の個人の思いが込められたもので、日魯漁業という会社の開拓魂、団結心や家族的な会社の良い一面を表している冊子です。

その冊子に、「伝説の正氣寮」という題で藤村一男さんという方が、青年社員の独身寮を紹介しています。
現在の函館の「競馬場前」という電停(路面電車の停留所)のところに、約11,000坪あったというその独身寮の敷地には、食堂、浴場、娯楽室を備えた本館と柔剣道場のある新館があったそうです。
テニスコート、ラグビー場、弓道場もあったと書かれており、敷地内の略図も記載されています。

もしかしたら、この正氣寮にあった弓道場が阿波範士らをお招きして春季大会を行ったところかもしれません。

ただ、この正氣寮は、映像が撮られた昭和11年に造られたそうです。
だとすると、雪深い函館の冬に建物を造ることはできなかったでしょうから、
3月の射会が正氣寮の弓道場というのは疑問の残るところです。
まだまだ調査を続けたいと考えています。

最後にYouTubの映像から名前の分かる方を列記しておきます。

阿波研造範士 神永政吉範士 安沢平次郎教士(当時)
西村検事正 阿部前部長 太田部長 阿部師範  その他
(部長:日魯弓道部の部長と思われます)

矢渡し   弓道部長 太田久隆
射礼    安沢教士 神永範士 阿波範士
古式射礼 阿波範士

ほかに
二上亀吉 山下榮之助 黒崎才次郎 岩崎勝策 星野英夫 的場英次郎
渡部勘次郎 太田初太郎 安田信一 益子三次郎

なお、YouTubの映像を撮影した今井舛太郎という人ですが
「北海道戦時船舶と徴用船」という資料に名前があり、それによると
函館港登録で昭和7年建造の36トンの漁船の船主だったことが分ります。
漁業関係者で日魯と何らかの関係があった方だと推測されます。

一つの映像から思わぬ歴史探検をしていますが
まだまだ不明なところもあります。

この続きがご報告できるようでしたら
またご紹介しますね。

fc2のブログランキングに参加しています
ぜひご協力をお願いします
クリックのご協力をお願いします


スポンサーサイト



テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google