プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

鮭のしらこ

お元気ですか?

すっかり肌寒くなって、TVには紅葉の映像があふれています。

そんな季節にピッタリの料理を作ってみました。

syake2.jpg

鮭のしらこのポン酢仕立て。

syake1.jpg

こちらは、野菜と一緒に甘辛く炒めてみました。

まぁ料理っていうほどのものでもないくらいに、簡単なんですが
美味しく季節感を味わえて OK
日本酒にも、白いご飯にもぴったりです。

この時期、東北、北海道の各地から鮭の遡上の話題が届きます。
熊が山から下りてきて、バシッって獲ったり
捕獲場に誘導された鮭を獲って、イクラを取り出したり…
(せっかく生まれた川に戻って来た鮭がちょっと可哀想

熊も人間も美味しいものを食べたいのは一緒
(人間の場合は孵化もさせてますから、鮭も許してくれるかな

そんな、自然の恵みに思いを馳せながら食べて見ましょう

新鮮な鮭のしらこをみつけたら、是非お試しください。
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

独楽

コマ

コマがビュンビュンまわってた
かなしいことも
くるしいことも
いきおいつよくはねとばす

のはらのくさにも
まけずにまわる
土の上では あなほってまわれ


私が小学1年生の時の詩です。
忘れていたんですけど、
先日実家に帰省したときに、父親がとっていたのを
見せてくれました…

この頃書いた詩や作文が沢山残っていて
読み返すと、面白いですね。



函館の海鮮シュウマイを餡かけ仕立てにしてみました。
ズワイ蟹たっぷりのシュウマイです
汁気があって、良い感じ

お試しあれ


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

24 -TWENTY FOUR

夢を見ました

大きな倉庫の上階に、テラスがあり
大統領が身を潜めている。
私は彼を救うべく、階段を駆け登ってきて
「大統領!こちらです。」と叫び、
物陰から出てきた大統領を抱えるように連れ出そうと走り出している。

追っ手が銃を撃ち、私たちは逃げ、
屋上の駐車上に上がった。

カローラのような中型のセダンが停まっている。

大統領と駆け寄り、
車に乗り込もうとする買い物帰りの女性に
「運転をさせろ!」って詰め寄ると、
助手席にはお母さんだろう、年配の女性が座っている。

「しかたない。一緒にいってもらおう」と腹をきめ、
大統領と女性をバックシートに押し込むように乗せ、
私は、運転席に座ってハンドルを握った。

まるで、ジャック・バウワァー じゃないの…

パートナーさんに話したら、

「リゲイン買ってあげようか?」

「どうして?」
「24時間働くんでしょう」



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

手の内

お元気ですか?

当地は朝から雨・・・
外には出られないし、つまんない
ってことで、おもちゃを作っちゃいました。

te2.jpg

古い弓を切って、紐が通る輪をつけます。
輪に紐を通し、紐にも輪を作り馬手(右手)の拇指を通して、
弓をもって徒手練習のお供です。

紐だけでも良かったのですが、弓手(左手)の爪ぞろえや
「引き分け」から「会」での手首の角度の確認、中押しの意識には
何か持っていたほうがいいなぁ・・・って
このおもちゃで、手の内の練習になるかどうかは疑問ですが…

私は、徒手練習が好きで、部屋の中でよくやっています。
ゴム弓も使いますけど、あんまり好きではないんです
ゴムの音がうるさいし、ゴムに引っ掛けた右手の拇指の皮が痛くなるし…
だから、今日みたい雨の日は徒手練習の日。

今、集中して「手の内」の練習しているんですけど、
最近ようやく、弓を持つ手に力が入らなくなってきました。
空気を持つように弓をもっていられる・・・
唯一、弓の抵抗力によって手の中で支えられている っていう感じ・・・

でも、「離れ」で、手の形が変わっていますから、まだまだなんです。

te1.jpg

私の手です。(本当は見せちゃいけないんだけど・・・)
肉厚で、自分で言うのもなんだけど、けっこう女性には人気
むくんではいないけど、ぷにゅぷにゅしています…
(全然仕事をする人の手ではありません

でも、指が短くて、もうちょっと長ければ
もっと「手の内」も楽に作られるだろうに、なんて思ってしまいます。
おっと、親からいただいた手です。不満を言ってはいけませんね。
もっとも、弽師さんは「拇指は長いよ」って言っていました。本当かな?

(女性の細薄い弓に、長い指がもてあますようになるのも工夫が要りますね)

それと、私は手にタコが無いんです。
たまぁに小指の根元が少し硬くなることがあるんですが、
それも一時の事。いつも、ぷにょぷにょしています。

以前、お茶の先生に「綺麗な手ですね」って言われたことがあったけど、
その先生、京都のバーでとても綺麗な手をした男性を見かけて、
思わず声をかけたら、
高級料亭の板長さんだった…なんて話をしてくださいました。

茶道の先生、料理人さん、大工さん・・・
皆さん綺麗な良い手をしていますよね。
手、指先が活きているって感じ。

弓を引いている私の手はどうなんだろう・・・
弓人のみなさんは如何かな?

ではまた。

テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

天国のスープ…続き

お元気ですか?

天国のスープ
今日は、寄り道のお話です。

映画やテレビドラマを見るときに皆さんはどこに注目しますか?
好きな役者さんの演技? ストーリー? 作家や演出家? 
ちょっと通になって、カメラや編集?

私は何処で撮影されたかって興味をもって見ています。
知り合いに、エキストラをやっている人がいたり
私の住んでいたところは、しょっちゅうロケをしていたからかな?
(でも、人だかりに混じってロケを覗いたりはしませんよ)

天国のスープでは、
お姉さん(井川遥)が岡本シェフ(時任三郎)の賄いスープを飲んだ
mon oncle っていう店。
これは吉祥寺にある、プティット メルヴィーユ petite merveille をつかって
撮影していました。(店の名前もそのままに…)

この プティット メルヴィーユ は繁華街から離れた一軒屋で
落ち着いて食事の出来るとってもいいお店です。
私も、何回か食事をしたことがありますが、
優しい味のフレンチはオーナーご夫婦の気持なのでしょうか…

そう思うと、ドラマの設定とも似合っているように感じられます。

では、岡本シェフが働く小石川の marmite (フランス語で鍋ですね)
こちらは何処なのでしょう?
残念ながら、分っていません・・・セットかな?

誰か、ご存知でしたら教えてください。

次の寄り道は
主人公杉村結子(国仲涼子)の台詞…
「スープは色んな野菜が入っているから食べるっていうのがふさわしい…」

そう、英語でもスープは eat ですね。
フランス語でも、manger de la soupe で、食べるです。
パンを浸して食べるところから、来ているようですが、
主人公の言うように、色んな具をコトコト煮て、濾して…って OKかな?

では、寄り道のおまけ

主人公の杉村結子さんに心を寄せる同僚(田中圭)が
プレゼントするチョコレート
「一個300円もするの、受け取れない」って結子さんは言うけれど
なんでしょうね。
茶色の小袋はヒントになるかな?

どうです?
TVドラマも面白いですね。

あっ、おまけのおまけ…
時任三郎さんって函館に縁がある人。
函館には時任町っていう地名があるんです

でも、このお話はまたの機会に

皆さんはどんな観かたをしてドラマを楽しむのかな?

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

天国のスープ

お元気ですか?

素敵なドラマを観ました。
wowowで放送した「天国のスープ」です。

亡くなったお姉さん(井川遥)が話していたスープを探して
レストランを廻る妹(国仲涼子)が、
子供を事故で亡くしたシェフ(時任三郎)のスープに出会って…

とっても素敵なドラマです。泣きながら観ちゃいました。

私は、時任三郎さんが好きなので、観ようと思ったのですが、
観てよかった、幸せな気持になりました。

時任さんはもちろん、主演の国仲涼子さんも良い演技で、
健気に家族を思う心が伝わってきます。
丘みつ子さんも良いです。役どころもピッタリで、
落ち着いた演技がドラマをしめています。

ところで、みなさんは好きなスープ、思い出のスープってありますか?

私は、やっぱりコーンポタージュ
子供のころから、自分でもよく作っていました(北海道はコーンの本場
それと、スープではないのですが、テールシチュウ。

父が畜産業者から、尻尾をもらってきて母と一緒に
テールシチュウを作ってくれたのは、私が小学生の頃でした。

今では、肉屋さんに切って冷凍になった牛のテールが売っていますけど
当時、尻尾のふさふさを見た記憶が…

でも、野菜を煮込み、トマトピューレを用意して、灰汁をとり…
テールシチュウは私の大切な思い出料理なんです。

天国のスープ天国のスープ
(2007/02)
松田 美智子

商品詳細を見る


素敵なスープと出会えるって・・・幸せ

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

函館タナベの海鮮しゅうまい

お元気ですか?

函館からシュウマイが届きました。

2syu.jpg

北海道の食材をふんだんに使った、こだわりのシュウマイです
北見の玉葱、岩見沢の小麦粉、八雲の天然海水塩に
駒ケ岳のふもとで育てられた鶏の卵!
北海道産にこだわりぬいています

いかシュウマイは真イカ(スルメイカ)
ズワイ蟹も北海道産
ホタテは噴火湾

北海道の味がぎっしりつまていますね。

このシュウマイ、以前は販売数量も少なくて、
函館空港でかろうじてお目にかかることが出来るくらいだったんです。
私も、人づてに入手していましが…

今回は、メーカーさんの開発責任者さんと会って
直接頼んできました。

とってもお薦めのシューマイですので、
是非ご注文してみてください。
優しい味が逸品です。

ご注文は
函館タナベ食品株式会社さんへ

携帯でもOK!



とゆうことで、函館音頭 をみなさんにプレゼントしましょう!
サブちゃんの若い声!いいですね。

美味しいシュウマイと函館音頭を是非お楽しみください。


テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

パワージューサーの絞りかす

お元気ですか?

昨日ご紹介したパワージューサー
すぐれ物には間違いないのですが、
陽のあたる処には蔭もあります。

ジューサーに限らず、調理器具のネックはゴミの後始末ですね。

今日は、性能と一緒にパワージューサーの絞りかすの状況をお知らせしましょう。

スーパーで買ってきた15cmほどの人参。
しっかり絞れて、1本で50cc程のジュースがとれます。
左側の透明なダストボックスには絞りかすも集まります。



この段階で、

J3.jpg
j4.jpg

中のフィルターと、蓋の内側に絞りかすが付いています。
構造上、グラインダー(実を削るところ)で削られた実が
遠心分離で絞りかすとジュースに別れます。
フィルターは斜めになっているので、絞りかすで目詰まりをおこして
ジュースが出てくるのを邪魔しないようになっています。

でも、このときに絞りかすがフィルターに残るのと同時に、
ダストボックスにたどり着かない絞りかすが通り道の蓋に付いてしまうんですね。

62J.jpg

次に、柿をジュースにしました。
2個の柿で、200ccのジュースが取れます。
これは、本当にお薦め・・・ 
(柿を2個食べるってけっこうたいへんじゃありません?)

柿はビタミンも豊富ですし、二日酔いにも良いから
わが家の特効薬になりそうな予感?

さて、この柿の絞りかすはというと

3J.jpg

4J.jpg

こんな感じ。
おにぎり3個分ほどの絞りかすが出てきます。
(柿は4個絞りました)

絞りかすは、しっとりさらさらしていて、
そのまま三角コーナーなんかに捨てられます。

1j.jpg

最後は、中のグラインダー(実を削るところ)を外して、
周りも外して、水洗いすればOK!

この絞りかすの始末をめんどうと思うかどうかが
使用感の分かれ道でしょうね。

私としては、予想以上に絞りかすが出るんだっていうのと
(それだけ、ジュースが絞れているということでもあります…)
フィルターやダストボックス以外の場所に
ずいぶん飛散するんだ、というのが率直な感想。

もしかしたら、新しい機種は改良されているのかな?
(構造上どうしても飛散するのはあるでしょうね…)

それと、この絞りかすは、
クッキーに混ぜたり、ハンバーグに混ぜたりと
料理に使えそうです…

どうです?
参考になりましたか?
ご興味のある方、購入をご検討の方は
ご質問いただけたら、実験してお知らせします。

では、また。

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

パワージューサー

お元気ですか?

週末の秋晴れ
静かな気持でのんびりしたり、家族でドライブ…なんていうのもいいですね。

私は、お弁当もって道場で練習です

さて、今日のお題のパワージューサー
TVショピングでも紹介されている…あれです。

「ふぅ~ん、ジューサーいいよね」って話していたら
あったんです 函館の実家に

母に言ったら「もってっていいよ」って… ラッキー



母は、道具が好きで、なにか新しくて面白そうなものがあると
心のなかで、“いいなぁ、なんか使えないかなぁ”って思っていて
何でも買っちゃうわけではないのでいいのですが、
ちょっと欲しそうにしています。

子供の頃に、磁石で落ちないように挟んで、
窓ガラスを一度に両面洗える窓拭きを買って来て
大笑いしたこともありました。(今もあるのかな?)

パワージューサーも、健康志向の母には、文句なしのOKグッズだったんですね。
でも、寄る歳なみで、使ったはいいけど、もてあましてしまっていたようです。

実は、私も道具大好き、ジューサー大好き…(蛙の子)
TVショッピングを見て、近くの電気屋さんで比較をしていたんです。

ジューサーってずいぶん値段がまちまち。
2万円するパワージューサーは高級品です。
そんなんで「仕事でもうけたらね」ってパートナーさんに話していたところ・・・

そんなパワージューサー
すっごく良いです

リンゴ、ぶどう、柿、イチジク、トマト ってやってみました。

残念ながら、イチジクは軟らかすぎてジュースが出てきませんでしたが
他のは全部OK!
特に、柿は切っただけならまだ硬そうだったんですが
ジュースはほの甘くてとってもいい味です。

なんか病みつきになりそう…

さて、ジューサーの難点は絞りかすの始末。
パワージューサーもごたぶんにもれません。
都合の悪いところは、TVショッピングでは映さないしね。

次回は、絞りかすの始末をご紹介します。
衝撃の事実が…今明かされます(なんて)

請うご期待!

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

御利益あるかな?

お元気ですか?

爽やかな朝。すがすがしい風がちょと肌に冷たくて、
今日の一日を頑張るぞ!って気合を入れていたら

野菜畑から戻った、義母さんが・・・

hebi.jpg

神様のおつかい? 
体長 1m7cm の大物です

でも、私は生き物が大の苦手 
たとえ抜け殻とはいえ、触ることもできません
写真を撮るのも恐る恐るなんです

でも、御利益あるかな?
よく、金運がよくなるって、蛇革のお財布なんてあるし…

なんか、今日は仕事頑張れそう
結構単純なんです。

みなさんにも、御利益のおすそわけ・・・どうぞ良いことありますように

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

「会者定離」

お元気ですか?

最近おじゃましているあかねブロakaneさん
弓道に関連して「会者定離」について書かれています。

会者定離」は仏教思想の根幹である、無常と縁起の法則をあらわしています。
仏教思想を幾重にも広げて考察するのは荷が重いのですが
ちょっと気になってしまいました。

会うは別れの始まり…なんて言って、出会いを大切にしましょう…
ということを言いますね。(実際私もそう思っています)

でも、出会いって、良い出会いだけではなくて、嫌な出会いもありますよね。
どうしようもなく肌の合わない人とか、突然起こる事故や災害も出会いです。
仕事の転機とか、自分や家族の病気で環境が変わるのも出会いといえます。

えぇ?じゃ病気や事故と出会ったらそれも大切にするの?
そう、大切にしましょう。
それらと向き合い、自分の力(気力や体力、経済力や家族の力)をもって
正直に対応してゆくときに、自分自身を知ることが出来るからです。

そして、そうやって一生懸命生きている自分を慈しんであげましょう。
つらい出会いがとっても大切なものに変わっていることでしょう。

では別れとはなんでしょうか?
会ったものは別れざるを得ない…という

出会いを大切にすることで、「私」は変わります。
だから、別れがあっても元に戻るわけではないのです。
だとすると、別れは何かをなくすることではありませんね。
別れたあとも「私」の中、「貴方」の中に何かが残っているのです。

そう考えてみると、出会いを大切にするように、
別れも大切にすることができます。

akaenさんのブログに端を発した「会者定離」です。
矢の話をしてみましょう。

矢が飛んできて「私」を貫いて飛んでいきました。
何が変わっていますか?
矢は変わっていません。貫かれた「私」が変わったのです。
どう変わるかは、「私」の問題で飛んでいった矢ではありませんね。

今回の矢はakaenさんの「会者定離」でした。

有難うございました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

はさがけ

お元気ですか?

当地は昨日とはうってかわって
秋晴れの爽やかな天気。空が高いです

kome1.jpg

家の前の田圃の稲も次々と刈り取られ、
はさがけで天日干し。

私の新潟の実家では、高く伸びた柱に横木が何段も渡り、
梯子をかけて登って干しますが、
当地は2段。

風景が違いますね。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

壊れる日

お元気ですか?

秋雨の一日です。いかがお過ごしですか?

今日は、朝からプチ事件が続いています。

その始まりは、巻藁の朝錬で起きました。
雨の降る前に、ちょっと練習しようと朝食まえに巻き藁にむかったのですが、
最初の矢が巻藁に刺さって、折れてしまいました…

巻藁矢が折れるなんて…
入門の時に買った矢で、もう羽も無くなっている古い矢です。

ちょっと寂しいので、



小さく作り直してみました。
何に使うというあてもないのですが、
机において、怠け心が出たら、チクッてツボマッサージにならないかな?
って思っています。

そして、電子レンジも壊れちゃったんです。
スイッチを入れたらプチッって音がして…
ブレーカーが落ちたのかな?って思ったんですけど違って
電気はちゃんと来ていました。

10数年使ってきた電子レンジです。
とっても寂しいのですが、寿命でしょうか?
消費電力や機能を考えると、買い替えも已む無しです。

早速、価格.comで人気の機種を調べ、クチコミを見て比較。
そして、雨の中いざお買い物です…

へぇ~、価格.comとずいぶん値段が違うんだ…
って思ったけど、
いっぱい値引きしてくれて、壊れた電子レンジを引き取ってくれた
K’s電器さんで買いました!

HITACHI デリシャス調理 ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジ W MRO-DV200-WHITACHI デリシャス調理 ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジ W MRO-DV200-W
(2008/05/20)
不明

商品詳細を見る


うぅ~ん、突然の出費で7万円はちょっとチクッて痛いけれど、
稼げばいいんだ!って気合をいれましょう

さぁ、美味しい料理をいっぱい作って
ご紹介しますから、お楽しみに…ネ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Little DJ 小さな恋の物語

お元気ですか?

函館話が続いてしまって、恐縮ですが…

Little DJ 小さな恋の物語 を観ました

まぁ、函館はこれまでも多くの映画、TVで舞台になっているんですけど
また、函館の地を楽しむ映画が出来たね…って密かに喜んでいます。

で、ストーリーは、中学生の高野太郎君が白血病になって、
入院先の病院でDJを…

お話そのものの感想はおいておくとして、
役者さんたちのバランスが良いです。

主人公は神木隆之介、お相手の福田麻由子さんと共に
TV・映画と経験豊富でしっかりした演技です。
お母さん役の西田尚美さんも、看護師役の村川絵梨さんも
ちょっと演技に計算が見えますが、OK。

そして、函館山を中心とした、幾つかの風景は
へぇ~こんなとこ見つけたんだ!って所。
最初の野球のグラウンドからして・・・ 
あっ、話が熱くなって止まらないのでやめておきましょう。

でも一つだけ、太郎君とたまきちゃんが雨宿りするのは砲台跡。
私も駆け回った函館山の探検場所です。

もし、皆さんが函館に行かれることがありましたら、
Little DJ ロケ地ツアーをされては如何でしょう…

きっと汗かく楽しいハイキングが出来ることでしょう。

そして、この映画のちょっとお気に入りなところ。
変な函館弁を使ってないんです。
「うまいっしょ」とか「んだぁ」とか・・・

きっと台本作成の段階で意識して使ってないんだと思うんですけど、
それが、この映画を広がりのあるものにしています。

是非見てくださいね。

Little DJ 小さな恋の物語Little DJ 小さな恋の物語
(2008/04/25)
神木隆之介福田麻由子

商品詳細を見る

テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

函館の旅・・・おまけ

お元気ですか?

函館から帰って、日常に戻ろうとしていますが
世界中を巻き込んで経済破綻が広がっていますね。
騒がしい日々が続いています。

目の前の仕事をしっかりとやって、
手当てが必要な事はすばやく、
動かないときはどっしりしなくては・・・

さて、こんなときは、旅のおまけでお楽しみください。

幸せのモーモータクシーです!

omake2.jpg

函館の町を走る、ひときは目立つタクシー。モーモータクシー
よく見ると、乳牛のホルスタインのようなまだら模様です。
白と黒のは時々見かけたんですけど、
これはピンク!

五稜郭公園のタクシー乗り場で出会ったのですが、
女性のドライバーさんでした。
「写真撮ってもいいですか?」って聞くと
「どうぞ」って、慣れたものです。

このピンクのモーモータクシーに乗ると幸せになるって聞きました。
私は乗れませんでしたが、皆さんにも写真でおすそ分け・・・
幸せになれますように!

omake3.jpg

omake.jpg

この二つの消火栓はパートナーさんの趣味?なんです。
東京の消火栓はビルの壁に埋め込まれたステンレスのもの
旅先で消火栓を見かけると、パートナーさんは嬉々として写真を撮ります。

(実は、私も埴輪を想像してちょっと親近感をもっています)

今回は2色! 函館の中でどうして色が違うのかな?
高さも違うし・・・雪の深いところとそうでないところの違いかな?
ともあれ、幸せの黄色い消火栓!

omake4.jpg

最後は、函館ドックの風景です。
船の町の函館は古くから造船業が盛んでした。

大きな船を作ったり、修理をする函館ドックは
函館でもトップクラスの会社だったんです。
でも、時代の流れで、造船業は寂れてしまいました。

でも、どうです?函館ドックのクレーン!
近くで見てもダイナミックですが、
遠景で全体像を見ると、美しいですね。

美しいクレーンの姿は心を打つものがあると思いませんか?
函館の物造りの象徴・・・函館ドッグ

皆さんの心のどこかに触れるといいな

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館の旅・・・日魯弓道部(続き)

お元気ですか?

函館の旅には大切な目的がありました。

YouTube で阿波研造範士の映像を見て、函館での射会ではないかと
興味をもったことをブログに書かせていただきました。



こちらの映像が発端です。

こちらの日魯弓道大会と、日魯弓道大会・・・その2がその記事です。

私の拙いブログを見てくださった方からご連絡をいただき、
映像の事情は大きく分ることとなります。
ご連絡をくださったサ丁佐野様は、函館の弓道界に深いご縁のある方。

サ丁佐野様にお礼のご挨拶を・・・と思っていましたら、
お会いするだけではなく、現在調査中の資料を見せていただく事に
その内容の古く細かいこと、驚くばかりです。

サ丁佐野様の調査によると
You Tubeの映像は
函館の本町1番地にあった直心館堀道場で行われた射会。
直心館は昭和8年10月に堀外太郎氏によって設立された道場で
阿波範士が主催していた大射道教の函館支部でもあります。

さて、映像の中に日魯弓道部という看板が見えます。
当時、日魯弓道部は直心館堀道場で一緒に活動していたのですね。
日魯漁業は日本を代表する水産会社で函館が拠点の会社です。
私も、ご縁のある会社ですが弓道部があったことはあまり知られていません。

しかし、映像に登場する日魯弓道部・・・曙光会弓道部の部長太田久隆氏
ご子息が保管していた資料により、新しいことがわかりました。

anzawa3.jpg

日魯の青年独身寮「正気寮」に併設されていた弓道場の落成式の写真で
昭和16年4月6日に行われたものです。
射手は安沢平次郎範士、控えているのは曙光弓道部の方だそうです。

明治時代から数えると函館市内、近郊で10数建の弓道場がありました。
日本国内でも有数の大都市だった函館です。
活発な活動があったのでしょう。

また、当時本州から北海道に渡るには、連絡船を利用するしかなかったので、
本州からいらっしゃる先生方は、函館に泊まることになり、
結果として多くの先生方の足跡と教えを函館の弓人は享受することとなったのです。

函館は昭和9年の大火や昭和29年の洞爺丸台風などで
貴重な建物や資料が無くなっています。
しかし、サ丁佐野様太田部長のご子息のお力で多くのことが分ろうとしています。

如何ですか?
弓道の練習は先人の教えを真似ることから始まります。
地域の弓道史(弓道事情)を調べるのは、先人の姿を知るのにもってこい・・・

皆さんも、是非ご自分の道場から始めてみてはいかがでしょうか?

探訪の旅はこれから始まる予感です。

テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

函館の旅・・・お土産(舘宗武範士)

お元気ですか?

函館の旅を楽しんできましたが、
私は既に、函館から今の住処に戻っています。

でも、余韻は続きます。

今日は当地の道場に練習に行き、S会長にお会いしてきました。
五市対抗弓道大会の資料と「五十周年記念誌」を会長に見ていただくためです。



写真は舘宗武範士。
昭和27年7月25日に行われた中礼館弓道場落成記念祝射会の写真です。
中礼館弓道場は鉱山事業で財をなした石井竹次郎が函館市本町に建てた道場で
銅版の屋根が素晴らしかったと伝えられています。

舘範士は阿波研造範士から直接の教えを受けた方で、
函館の千代台にある弓道場を私費を投じて造られ函館に寄贈された方です。
函館の街は舘範士のような篤志家によって育ってきました。

一人の志が、歴史を作って行くんですね。

写真をご覧になった、S会長は
舘範士との思い出をお話しくださり、
懐かしがっていました。

うかがう私たちにはS会長の言葉も大切な宝物です。
いつか、今日のことを懐かしく話すのでしょうか・・・
歴史の連綿たる一日です。

写真をご提供いただいた、函館のサ丁佐野様にも感謝です・・・
有難うございました。

テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

函館の旅・・・グルメ A to Z

お元気ですか?

充実した旅になった今回の函館。
皆さんは函館というとどんなイメージをもっているのでしょうね。

函館山から見る夜景、五稜郭、朝市にイカソーメン・・・
最近では函館ラーメンが人気で、普段ラーメンを食べない私でもOK!
函館の塩ラーメンはさっぱりしていて、お薦めです。

函館は、食材の豊かさにかけては屈指のものがあります。
フレンチ、イタリアン、ロシア料理に本格的な中華料理・・・

今回はパートナーさんの希望もあり、
バスクというスペイン料理のお店にお邪魔しました。



鱈のニンニク風味・・・ 函館らしい料理です。

ha52.jpg

こちらは豚を焼いたもの・・・
とてもシンプルですが、ジューシーな脂は透き通っていてまったくクセがありません。

バスクさんは天井からハモンセラーノがぶら下っていて
函館でも人気のあるお店です。
是非、お試しください。

さて、バスクのスペイン料理がA級グルメなら、
B級グルメは、こちら。

ha55.jpg

ハセガワストアーの焼き鳥弁当です。
どこにでもある、焼き鳥弁当ですが、いまや全国に知られる存在。
コンビニの小さな店構えの中で、注文を受けてから焼きます。
自分でお弁当の大きさや串の種類を選べるのが飽きられない秘密でしょうか?

ha54.jpg

でも、もし知り合いの家に泊まることが出来る・・・
浜でバーベキューが出来る・・・
なんていう環境があるのでしたら、
お薦めはこちら 自由市場です。

ha53.jpg

市場で新鮮な魚を買ってきて、自分で包丁をふるいましょう。
写真は自由市場の魚屋さん
自由市場は函館に住んでいる人が、家庭料理の食材を買い求めるところ。
だから、新鮮で安くていろんなものがそろっているんです。

生のホッケってなかなかお目にかかれませんよね。
いつも開いて干してあるのばかり・・・
ハタハタは最近獲れるようになって、形も大きくなりました。
焼いても、鍋でも最高です。
鱈もこれからの時期とっても美味しい・・・

魚好きの私は、
函館に限らず、どこに行っても市場を訪ねて
地元の魚を見て歩きます。

お店の人に、旬の魚や何処で獲れるのかを聞いて
食のイマジネーションを膨らませるんです。
想像力はグルメの楽しみ・・・
それには、市場が一番です。

ぜひ、函館に行ったら、自由市場に行ってください。
魚・海産物のお土産は良いものがそろいますよ。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館の旅・・・五市対抗弓道大会

お元気ですか?

函館の旅、5日(日)です
五市対抗弓道大会が千代台の弓道場で行われましたので見学しました。
第54回を迎える歴史ある大会で
札幌、小樽、青森、八戸、函館の五市の弓友が集まります。

競技の射会ですが
全員和服姿、一手5回の坐射で行われます。
この会の重要さが分りますね。

今回はそれぞれが2チーム出場で10人。
50人の競技参加者とお手伝いの方で賑わっています。



垜にも、幕がはられ秋の日差しに綺麗ですね。

hakodat51.jpg

今回は、八戸市が当番なので、
Ka先生による矢渡しが行われました。

hakodat52.jpg

その後、他の4市の先生方による答礼の射。

hakodat53.jpg

いよいよ競技の始まりです。
中ると「よし!」と声が出ます。学生みたい・・・ なんて思いますが
熱気と緊張が広がってきます。

皆さん頑張って。



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館の旅・・・港めぐり

お元気ですか?

函館の旅も4日目
今日は、ちょっと趣向を変えて庶民の港を訪ねてみました。

湯の川温泉街から海岸線をずーっと走り
立待岬の方へ向かいます。
途中、更に海岸よりの道に入り防波堤に沿って進むと

hako6+003.jpg

如何です?
立待岬を向こうに見ながら、砂浜が続きます。
釣り人も多い海岸です。

hako6+004.jpg

そして、古くからある住吉漁港です。
外海に面していて、砂地の港なため
とっても小さな漁港で、船も小さいのですが、
毎日の食卓に届く魚があがっています。

hakod51.jpg

こちらは、函館山の麓をドックの方に来て
ちょど住吉漁港とは反対側、入船漁港です。
巴に巻いた函館の内側になり、海も深いので
中型のイカ釣り船が並んでいます。

このあたりの漁師さんは
釣った魚やイカで、市場に出なかったものを
奥さんが自転車に積んで、「イカ、イカ~」って朝早く売り歩き、
日々の現金収入にしていたんです。

ちょど、ラッパを吹きながらお豆腐屋さんがきたような感じですね。
だから、函館の人がイカ刺しを食べるのは、朝ごはんの時なんです。

hakod52.jpg

この入船漁港をさらに進み、漁師さんの家の間の細い道を抜けると
穴間という場所に着きます。

今は落石が危険ということで、立ち入り禁止になっていますが
洞窟のように穴の開いた崖につり橋が渡してあり、
函館山の裏側に通じることができます。

hakod53.jpg

このあたりは、ウニやアワビの獲れる所・・・
近くに住む子供達は皆、泳いだついでに獲物をゲットし
漁師さんに怒られた経験を持っています。




テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館の旅・・・からくり人形

お元気ですか?

函館の旅を楽しんでいますが、
4日(土)の続きを行きましょう。

hakoda45.jpg

こんな電車も走っています。
もちろん、普通に乗れるんですよ・・・
箱舘ハイカラ号ですから、気持もちょっとうきうき明るくなるかな?

で、何処へ向かうかというと
五稜郭の近くに、個人でからくり人形を作っている方がいます。
平塚さんというとても素敵な方で、
全国のからくり人形を調べては、スケッチをしてご自身で思考錯誤しながら
人形を再現しているんです。

hakoda41.jpg

私は、手仕事が好きで、
子供の頃は自分でマリオネットを作って遊んでいましたので、
数年前に平塚さんの事を新聞かなにかで知って
関心をもち、一度お会いしたい・・・と思っていました。

でも、当時は個人でからくり人形を作っている人・・・
としか紹介されていなかったんです。
今回、ホテルに置いてあったタウン誌に紹介されていて、
是非人形を拝見しながらお話をうかがいたいと思いました。

hakoda43.jpg

ご自宅の部屋を利用して、
作られた人形を展示していますので、
「ごめんください・・・ 人形を拝見させていただけますか?」ってお邪魔します。

素敵なおひげの平塚さんは、全く素人の私たちに
からくり人形が京都を発祥として、
岐阜の高山や愛知県で日本の97%あること
お座敷遊びの人形、山車に乗る人形、水を動力とした人形など
色々な種類があることを教えてくださいます

そして、今回とっても驚いたのは、
江戸時代の末期、函館にあった二つの神社が
それぞれ13機づつのからくり人形のある山車をもっていて、
現在の高山祭り以上の規模でお祭りが行われていたであろうこと、
その模様をイギリス人がスケッチして、書き残していること
などを教えてくださいました。

函館って、今では想像も出来ないほどの大都市だったんですね。

平塚さんのお話を聞いているうちに
からくり人形のワンダーランドに・・・
昔の人の知恵・アイデア・創造性の豊かさに関心しきりです

hakoda42.jpg

こちらの人形は
左から、「弓曳童子」「習字を書く人形」「お茶運び人形」という
日本のからくり人形の代表格があって、
今はお習字人形を再現するために試行錯誤だそうで、歯車も見えています・・・

すっかり、平塚さんの人形とお話に引き込まれて
素敵な時間を過ごさせていただきました。

岐阜高山の山車は見たことがありますので
愛知県のからくり人形を訪ねる旅をして
平塚さんに報告しようって 密かに思った出会いです。

あっ、でも平塚さんは個人のお宅ですので
くれぐれも、電話でご確認をしてくださいね。
(ということで、あえて住所や電話はご紹介しません)

ご興味のある方はご自分でお調べください。
ご縁があれば、ちゃんとお会い出来ると思いますから・・・


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館の旅・・・出会いの旅(千代台弓道場)

お元気ですか?

函館の旅は思いがけないほどに楽しい旅になっています。
これも、みんな人の縁・・・
今日は、道場を見学したり、サプライズな所にお邪魔しています。

そして、今日も朝風呂からスタートです。
湯の川温泉街にある外湯、永寿湯さん。

hako400.jpg

昨日の谷地頭温泉と違い、こじんまりした銭湯です
温泉の温度が47℃、46℃、45℃と三段階になって湯船が分かれていますが
それにしても熱いお風呂です・・・

函館の朝風呂は、とっても楽しいんです。
5時や6時ごろから開いているのは
漁師さんが漁から帰って一仕事終えて入りに来るから・・・

だから、お風呂は漁師さんたちの社交場になっています。
漁師さんの世間話を聞きながら、温泉銭湯に浸かっていると
港町の温泉に来たんだという旅情をしっかり感じられます。
(でも、方言が飛び交っていますから、頭の中がくらくらするかも・・・)

hako411.jpg

この神棚は、湯倉神社、湯の川温泉発祥の神社のお札が納められています。
神棚のあるお風呂・・・いいでしょう

hako42.jpg

朝風呂で幸せ気分に浸ったあとは
これも定番、函館朝市のご飯です。

hako45.jpg

いくつもある定食屋さん・・・
海鮮丼や焼き魚の定食などがどの店でも盛りだくさん
お気に入りの店を決めたり、来るたびに違う店に入ったりと
楽しみ方もそれぞれ・・・

今日は、最近贔屓にしているお店が満員だったので
新規開拓してみました たびじさんです。

hako432.jpg

牡丹エビやイカやイクラがのっているどんぶりに、マヨネーズがかかっていて
洋風丼??? プチマヨラーのパートナーさんが選びました。

hako44.jpg

私のは、イカの踊り丼
生簀からあげたイカを目の前でさばいて丼にあしらいます。
足に醤油をかけると、イカが踊って丼の外へ逃げて行きます
(足だけですョ・・・クネクネしながら逃げて・・・)

板さんが「おぅ、捕まえてやれ!」って
そのあと、食べやすく切ってもらって・・・

hako43.jpg

正直なところ、朝市の丼飯は地元人の感想から言えば
お値段は高いですよね。
丼一杯が1,500円くらいから3,000円近いものまで・・・

イカもエビも市場で安く買って、家で丼ご飯にのせれば
同じものが食べられます。

でも、旅気分を味わうには、ちょっと贅沢もいいかな

お腹も一杯になったので、今日のメインイベント・・・
函館の弓道場を訪問します
五稜郭にも近い、千代台にある道場です。

hakod40.jpg

実は、今回函館に伺うことを東京のC市道場の弓友さんにお話したところ、
「同級生のTbさんがいるから話をしておくよ」とお世話いただきました。
ふらっとお邪魔するつもりが、有り難い話です。

弓引きとして、色々な地域の方と交流できることは嬉しいこと。
まして、故郷の道場となれば尚更です。

hakod43.jpg

ちょうど、明日、5日は五市対抗弓道大会ということで、
準備をされ道場はピカピカ。垜も綺麗に整備されています。

hakod41.jpg

どうです? 木々の葉がかぶさるように矢道を囲み、
木漏れ日が刺す、趣のある道場ですね。

hakod42.jpg

五市対抗・・・皆さん泊りがけで来るんです。
凄いですね。

函館市弓道連盟会長の北山先生にご挨拶をし
しばしTbさんや一緒にいらした方と歓談させていただきました。
50周年を記念して昨年作られた
「千代台公園弓道場 五十周年記念誌」と風呂敷を
お土産に頂戴して失礼しましたが

道場って居るだけで嬉しくなってきますね。
旅の地とは言え、弓を持って来たいな・・・と
心がうずく弓道場でした。

さて、このあとも楽しい事が待っています。
でも、ちょっと長くなりましたので、
続きはまた。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館の旅・・・線路は続くよ

お元気ですか?

函館の朝、朝陽は海から上ります。
今日は一日のんびり過ごす予定・・・

「函館生まれです!」って言うと、
誰もが「いいところですね・・・」「観光で行くけどどこが良い?」
って返ってくる函館です。

帰省するたびに、新しい発見や遊びを見つけて退屈することの無い街です。
今日は何が起こるかな?

まずは、市電の一日乗車券を買いましょう。
600円で、乗り放題・・・3回乗ったら元が取れます。

hako31.jpg

で、やってきたのは、谷地頭行き電車です
谷地頭は、函館山の麓、立待岬や石川啄木のお墓など、
函館基本観光コースの一つです。

hako32.jpg

で、私のお目当ては谷地頭温泉
市営の温泉です。
函館は温泉の町。有名な湯の川温泉だけでなく、
町のあちらこちらにお風呂屋さんがあって、温泉なんです。

谷地頭温泉も古くからあり、鉄分を含んでいるため、
ご覧のように茶色いんです。

hakod33.jpg

私の函館のお薦め観光コースのスタートは
谷地頭温泉の朝風呂から始まります。
(実は、この写真周りに裸のおじさんたちがいたのですが頃合を見計らって・・・)

hakod34b.jpg

さて、朝風呂にゆっくり浸かっていると
お腹がすきましたので、
名物、ラッキーピエロのハンバーガーを食べることにしました。

ハンバーガーはめったに食べないんですけど、
ラッキーピエロのハンバーガーは
味もボリュームも満足です。

hakod35.jpg

函館市内にいくつもあるチェーン店ですが、
お店はそれぞれ趣向を凝らしていて、
今回入ったお店は、サンタクロースで溢れていました。

hakod36.jpg

右に写っている、チャイニーズチキンバーガーは
たっぷりのチキンが、カリカリジューシーに揚がっていて
グッドでした

この後、函館朝市の近く、国際ホテルである方にお会いし
とっても楽しい1時間を過ごすのですが
そのお話は別にいたしましょう・・・

そして、やってきました。
五稜郭公園です。

hakod37.jpg

新しく立て替えられた五稜郭タワーからは
星型の公園がはっきり見えます。

hakod38.jpg

おなじみの函館山も・・・
牛が寝そべっているように見えるので、臥牛山って言うんですよ。
子供の頃は、この山の中を文字通り飛び回って、
木の実を食べたりして遊んでいました。

戦争のころは、要塞があり、砲台があって
一般人の立ち入りが禁止されていたんですけどね
今も、レンガやセメントで作られた施設の跡がありますから
ご興味のある方は歩いて見てはいかがでしょう。

hakod39.jpg

あれ?これは・・・
一日歩いたり、電車に乗ったりしましたので、
湯の川にある足湯に浸かってみました。

この足湯。今回発見したのですが、
電車道路(函館では市電が通る線路のある道を電車道路っていいます)
に唐突にあって、近所のおばさんや学校帰りの高校生が入っています。

だから、私も一緒に・・・「失礼します」

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館の旅・・・出発編

お元気ですか?

今日から北海道に行ってきます。
台風の影響を心配していましたが、素晴らしい秋晴れ
久しぶりの帰省なんですが、今回はちょっと嬉しい企画もあります
さてどうゆう旅になるやら・・・

北海道はさすがに車旅というわけにはいかないので飛行機
しかも、空港までバスで・・・
(実は私、バスは大の苦手なんです)

初日の今日は、「出発編」です。

hako1.jpg

バスターミナルにちょっと早く着いたら、係りのおじさんが
予約したバスより早いのに乗れるよって・・・
心の準備も無いままに乗っちゃいました。

高速道路をバスに乗って走るなんて、
新入社員のころの社員旅行以来・・・
いつもは見上げている大型トラックの運転手さんも
バスの窓からは下に見るんですね・・・

ノンストップで、1時間半。
飽きることもなく、無事到着です。

hako3.jpg

愛知県の知多半島にある、中部空港セントリアです。
スカイラウンジからは海が見えますが、飛行機の数は少ない。
新しくて、綺麗! なんですが、
採算が取れるのかな??? なんて考えてしまいます。 

hako2.jpg

空港の中には、お風呂まであります。
開港当時は、空港を見に来る観光客がいっぱいで、お風呂にも列を作って入ったそうです。
出張らしきおじさんが、連れのひとに「出発まで時間があるから入ろう」って誘っていました。

hako4.jpg

定刻を5分遅れで出発した飛行機。
しばらく飛ぶと、右手に富士山が見えています。
へぇ~ 富士山を東に見ながら飛ぶのは初めて・・・
天気が良いので、山の稜線もはっきり見えます。

hako6.jpg

40分ほど飛ぶと、日本海にでました。新潟のあたり。
と喜んでいると、今度は右手の十和田湖です。

hako7.jpg

そして、本州の最北、下北半島にある大間です。
ずいぶん低く飛んでいます・・・海上の漁船もはっきりです。
大間はマグロの獲れる港として近年有名ですね。
でも、大間でマグロを食べるっていうのはTVで見るばかり・・・

青森市から大間に向かうと、車で6時間かかるので
どうしても大間で・・・という方には
函館から、フェリーで大間に行く方法をお勧めします。

定刻に飛行機は無事着きました。

hako5.jpg

実家に挨拶をし、ホテルに向かう車窓から、
津軽海峡にイカ釣り船のいさり火が見えます。

子供のころから見慣れた風景ですが
いいものですね。
夏の時期は、いさり火を焚いている漁船の近くまで行く
観光船もありますから、ぜひお楽しみください。

ではまた。









テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google