FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

「会者定離」

お元気ですか?

最近おじゃましているあかねブロakaneさん
弓道に関連して「会者定離」について書かれています。

会者定離」は仏教思想の根幹である、無常と縁起の法則をあらわしています。
仏教思想を幾重にも広げて考察するのは荷が重いのですが
ちょっと気になってしまいました。

会うは別れの始まり…なんて言って、出会いを大切にしましょう…
ということを言いますね。(実際私もそう思っています)

でも、出会いって、良い出会いだけではなくて、嫌な出会いもありますよね。
どうしようもなく肌の合わない人とか、突然起こる事故や災害も出会いです。
仕事の転機とか、自分や家族の病気で環境が変わるのも出会いといえます。

えぇ?じゃ病気や事故と出会ったらそれも大切にするの?
そう、大切にしましょう。
それらと向き合い、自分の力(気力や体力、経済力や家族の力)をもって
正直に対応してゆくときに、自分自身を知ることが出来るからです。

そして、そうやって一生懸命生きている自分を慈しんであげましょう。
つらい出会いがとっても大切なものに変わっていることでしょう。

では別れとはなんでしょうか?
会ったものは別れざるを得ない…という

出会いを大切にすることで、「私」は変わります。
だから、別れがあっても元に戻るわけではないのです。
だとすると、別れは何かをなくすることではありませんね。
別れたあとも「私」の中、「貴方」の中に何かが残っているのです。

そう考えてみると、出会いを大切にするように、
別れも大切にすることができます。

akaenさんのブログに端を発した「会者定離」です。
矢の話をしてみましょう。

矢が飛んできて「私」を貫いて飛んでいきました。
何が変わっていますか?
矢は変わっていません。貫かれた「私」が変わったのです。
どう変わるかは、「私」の問題で飛んでいった矢ではありませんね。

今回の矢はakaenさんの「会者定離」でした。

有難うございました。
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google