FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

継承…

お元気ですか?

今日はちょっと落ち込んでいます。
昨日、道場で練習をしたんですけど、全然思うように引けない…

的には中ります。
中るんですけど、内容が良くなくて少しも楽しくなれない…
七転八倒の練習です。

そんな私ですが、素晴らしい番組を見ました。
「祇園・継承のとき 井上八千代から三千子へ」という
平成12年放送の再放送です。

井上八千代さんは京舞のお家元。
人間国宝である四世井上八千代さんから、お孫さんの三千子さんへ
お家元を継承していくお話をドキュメンタリーとして構成しています。

四世井上八千代さんは、2004年に100歳でお亡くなりになりますから、
この番組を撮られたときには96歳。
しかし、美しさ、力強さは目を見張り、息を呑むほどです。

もちろん、三千子さんも美しい。
指先、肩の線、視線の運び・・・どれを見ても、一幅の日本画のようです。
ですが、八千代さんは、座っているだけで美しい。
芸に生きてきた心が、厳しく光る目の底に輝いています。

以前、中村歌右衛門を歌舞伎座で見たときに
舞台に座っているだけで、劇場全体に気を満ちさせていて
圧倒されたことがありました

四世井上八千代さんも、
きっと私なんかがそばに寄ったら、
その威光にひれ伏してしまうんだろうなと思います。

京舞の伝統を繋いでゆく、家元としての世界。
それは凡人の知るところではありません。

でも、放送を見ながら、私たちは何を継承しているのだろうか?
と考えていました。

弓道で先生に教えを受け、学んで行くのも継承です。
親の教えを守り、生きてゆくうえでの真実を探るのも継承でしょう。

思えば、私たちはお掃除の仕方から、ご飯の炊き方まで
全て親や先輩に習っておぼえて来ました。

どうです?これまで、人に習った事で、思い出せることを書き出してみたら?
大切な教えを沢山心に仕舞い込んでいたのに気が付くはずです。

貴方の大切な教えはなんですか?
そして、それをどうやって伝えてゆくのでしょう?
一人一人が授かった教えを、誰かに伝えていったら、
それは素晴らしい、継承になるのでしょうね。

四世井上八千代さんから、三千子さんへの京舞の継承…
三千子さんは、この平成12年、五世井上八千代となりました。

番組を見ながら、ちょっと勇気をいただいた気がしました。

スポンサーサイト



テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google