FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

鳥すき

お元気ですか?

先日きゅうぞうさんのブログですき焼きを話題にされていました。
ひと様の御馳走をつまみにさせていただくのは心苦しいもの、
失礼の言い訳のかわりに、今日は私のすき焼きをご紹介しましょう

といっても、高級な霜降り和牛ではありません。
以前からやってみたかった鳥すき

材料は、白菜、人参、ゴボウ、長ねぎ、椎茸、焼豆腐にしらたき。
そして普通の鶏肉です。

まずは割り下を作りましょう。
利尻昆布で出汁をとり、鰹節を削って入れます。
(お吸い物ではないので、一番だしなんて気にしません)
醤油と酒と砂糖を加えて完成です。
(鍋で味を調えますから薄味に)

そして鍋。



南部鉄器のすき焼き鍋で、
シンプルな造りながら厚い鍋は熱の通りが優しいんです

nabe2.jpg

脂を薄くひいて、先ずは鶏肉を焼いてみましょう。
鳥の味を一口確かめ、野菜を入れ、割り下を少し入れ、野菜から水分が出たら、
さぁ、お野菜も一緒に食べましょう

うぅ、薄味です… 砂糖、醤油を少し足して味を調えますね
野菜に味がしみて、美味しい
お代わりを何回かしたら、最後はご飯を入れておじや。すき焼きの決めですね

そして今日のお酒です。

sake1.jpg

山形県の㈱渡會本店さんの「出羽ノ雪」純米吟醸生原酒「年中夢求」です。

とても素直なお酒で、いくらでも飲めそう
衒いが全く感じられず、ただ酒があるだけ…
素晴らしいお酒です。

きゅうぞうさん、いかがですか?
わが家の普通のすき焼き、「鳥すき」でした
スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ザ・ヒットパレード

お元気ですか?

「ザ・ヒットパレード ショウと私を愛した夫」を見ました。
戦後日本の歌謡界を作り上げた渡辺プロダクション。
その創設者渡辺晋と美佐夫妻を主人公にしたミュージカルです。

当然、お馴染みの歌謡曲で彩られています
お馴染みの・・・って言いましたが、それは私の年代の事かな?
昭和の時代のお話ですから…

いゃ~、いいですね。
懐かしくておもわず、うんうんってうなずきながら、
そうそう、こんな歌も…って涙が出てきてしまいます。

しかも、全編絶えることなく流れる曲を構成しているのが宮川彬良さん。
お父様の宮川泰さんは渡辺晋さんと一時代を築いた方だけに、
各曲のアレンジも骨の髄からわかってるって感じで
「おうまかしとけ!」とでも言っているような、意欲と熱意が感じられ気持良い。
遊び心が随所に見られて(聴かれて)、へぇ~って楽しくなっちゃいます。

戦後の日本が再生してゆくときに
私たちは、どんなに新しい歌で元気付けられ、癒されていったでしょうか…
私なんかは、こまっしゃくれたガキでしたから
ずいぶん大人の歌を歌ってたんだなって思ってしまいますけど

戦後、多くのものを失った日本人は前に進むしかなかった。
泣いている暇も無いくらいだったから、明るく生きてゆくしかなかった。

でもよく考えてみると、どんな状況でもこれは言えることですね。
今をどん底と考えれば前に進むしかない…
過去の失敗や苦しみを嘆いていても、明日は来るんだから、
今をしっかり生きていることで、笑顔になれる明日を作るしかない…

そう気がつくと、明日は必ず今日より良い日なんです。
だから、期待に夢ふくらみ自然と楽しくなりませんか?

そんな時に、ふっと肩の力を抜いて休めるところ、
一緒に笑える、泣ける友達や家族。
そして、一緒に口ずさみ、歌える歌があるっていうのは幸せな事。

貴方の幸せはなんですか?

「ザ・ヒットパレード ショウと私を愛した夫」は再演をするそうです。
お薦めのミュージカルです。是非ご覧下さい。




テーマ : 今日見たテレビ番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google