FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

弓道・・・お茶と練習

お元気ですか?

さすがに寒い日ばかりが続くものではありません。
今日は朝から陽がさしています。
このような繰り返しをしながら季節は移っていくものですが
私達はいつも目の前の暑さ寒さに右往左往します。

子供の頃、仕事の都合からいつも天気を気にしていた父を見て
“自分の力ではどうしようもない天気をいつも心配しながら仕事をするのは大変。
将来は天気に左右されない仕事につきたい”
 
と思ったものでした。

でも、大人になって気がつきました。天気を気にしない仕事はありません。
農業や漁業に携わる仕事はもちろん。
選挙ポスターだって梅雨を心配し、盛夏の日差しに日焼けを心配します。
株価だって大雨やハリケーンで大きく変動します。
“天気を気にせず、どんと構えて”なんて言えないのが人の世なのでしょうか。


雨もあがったので、今日は午後の仕事をはやく切り上げて道場へ。
週末、弓道の用事でお出かけするので、事前の調整練習なのですが、
心の中のチェックシートにはいくつかの試したいことが・・・

道場に着くと、S会長とK女史が練習中。挨拶をすると
「最近中っているようだね、新聞でよく名前をみるよ」とS会長。
「有難うございます。」
「出るからには良い成績をださなくっちゃね」 と檄をいただきます。

私が練習をはじめると、じ~っと私を見ています。言葉はありません。
実は、S会長の視線をいただきたくてお会いできるのを期待して道場に来たのです。
心地よい緊張と安心感。

20射ほど引いたところで、お茶をいただきながらS会長と弓話。
私が先日の講習会で手の内がテーマになった話しをすると
手の内は難しくて10年はかかるよ」
「弓の回転につれて締まる手の内がいいね」
「弓は失敗の連続。それがいいんだ。」
「ここを10年、あそこを10年と練習して行くと60年ぐらいかかるよ」
「試合で1日引けば疲れるから、練習では1日100射は引いてとにかく体力つけるんだ」

日本中の弓引きがあこがれるS会長のお話。
私が理解するのに60年はかかるのでしょうね。
理解出来ればの話ですが・・・。

今日のS会長のお話に、「100射皆中するぐらいにならないと・・・」というのがありました。
帰りの車中、パートナーさんが言います
「手の内やあれやこれやと研究してゆくとS会長の年齢になっちゃうね」
「100射皆中だって、このあいだ21中はしたのにね。5分の1だね」

「・・・」

弓を執って射位に立つと、どぉ~んと大木のように見えるS会長。
歩く姿は龍行虎歩。軽やかなのに重みがあり、
立つと足が床に吸い付いて足先から上半身頭の先まで寸分も揺れません。
何気なく引いているように見える射は、技が見えないほどに自然です。
経てきた修練のレベルが違うのでしょう。

せめて、どぉ~んと構える真似ぐらいはしてみましょう。
あっ、私メタボじゃありません。あしからず。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google