FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

Happy Birthday ! Marilyn

お元気ですか?

今日は6月1日。
マリリン・モンローの誕生日です。

私はマリリン・モンローのファン。
淀川長治さんが解説をしていた映画番組で『七年目の浮気(The Seven Year Itch)』を見て以来ですから、
づいぶん長い時間、モンローを見続けてきたと言えます。

もちろん他にも好きな役者さんはいます。
シャーリー・マクレーン、カトリーヌ・ドヌーブは外せないですね。

でも、好きな女優さんは?って聞かれたら、マリリン・モンローって迷うことなく答えるのです。

マリリン・モンローにはスキャンダラスな影があります。
父親に?がつく事や、母親のグラディスが精神を患っていて施設や里子に出されていたこと、
ケネディー家との関係は彼女の死にまで影響を及ぼしています。

でも、私はスクリーンのモンローが好きなのですから、まったく関係ありません。

マリリン・モンローの映画を見ていると、彼女が大変な努力家であることがわかります。
もちろん、容姿やセクシーなイメージを求められままに武器にしていないわけではありません。
でも、カレンダーガールやグラビアモデルをしながら演技を学んだ姿は、
映画の中ではっきり見られ、実を結んでいます。


『七年目の浮気(The Seven Year Itch)』
『お熱いのがお好き(Some Like It Hot)』はコミカルな作品ですが、
およそ、映画でコメディーほど難しいものはありません。
でも、マリリン・モンローは名優ジャック・レモンやトニー・カーティスを相手に
一歩もひけをとりません。

『ナイアガラ(Niagara)』の悪女や『バス停留所(Bus Stop)』のシリアスな役にも挑戦し
演技派女優として成長したいという意思も見えます。

モンロースマイルという言葉があります。
家庭的に恵まれなかった子供が、周囲の大人に可愛がられるように
自然と気にいられるしぐさ、表情をすることで、心理学用語にもなっています。

でも、これは生きるための自然の知恵。
映画業界という世界で、マリリン・モンローの場合はプラスに考えて良い事だと思います。




おまけの話。

ある日あるとき、仕事帰りの新宿駅の地下で私は「そうだ、ケーキを買って帰ろう」
お店に入ります。
ショーケースを覗きながら、どれにしようかな~。

私の他には先客の女性が一人。年のころなら20代後半から31ぐらいでしょうか。
ショーケースの中のケーキを選び、女店員さんに注文しています。

店員さん「ろうそくは何本おつけしましょうか?」
お客さん。しばし思案して 「34本」

一瞬止まる空気を私は緊張の面持ちではらはら…
お客さんは何が起こったのか気がついたようですが、口から出た言葉はもうもどりません。

でも、さすが店員さんです。
「大きいのを3本と小さいのを4本お付けしますね」

その後、何種類かのケーキを詰めていただいた私。
店員さんと目をみながら、お互い笑いを飲み込んでいました。

ちなみに、マリリン・モンローのろうそくは36本から増えることはありませんでした。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします! 



スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google