FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ランチのおかず

お元気ですか?

蒸し暑い日が続きます。水分をとらなければいられませんから
我が家でも麦茶をつくり冷蔵庫で冷やしていますが、
水分ばかりとっていると、疲れやすくなってしまいます。
しっかり食べて、適度な運動をし、スタミナ維持に心がけることが大切ですね。


とは言っても、こう暑くては食欲も沸きません。
今日のお昼は、蕎麦にしましょう。

私、蕎麦大好きです。本当は自分で打ちたいくらいで、
去年の暮れに佐久間町の町おこし「蕎麦打ち体験」にも参加したのですが、
家で一人で打つとなるとちょっと度胸と慣れが必要。 

年越し蕎麦を自分で打っていらい、すっかりご無沙汰してまして、
今日もスーパーで買った安ーい乾麺。

お恥ずかしいので、蕎麦は登場しませんが、おかずをちょっとご紹介。

DSCN0706_convert_20100630121101.jpg

まずは新潟県栃尾のお揚げです。厚くて大きいのですが、厚揚げとは言わないそうです。
どうしてこんなに厚くて大きいのでしょうね。

これほど厚くはありませんが、京都のお揚げも大きいですね。

新潟県の食文化はところどころに京都の影響が見られます。
北前船など海上輸送であったり、平家の落人であったり、
新潟は親鸞が流された地というも関係があるのでは、と想像をたくましくします。

食文化に見る歴史や民俗学といった考察が… 

先日、デパートの地下でのれんを出して売っていたので思わず吸い寄せられてしまいます。
新潟と北海道の物が並んでいると足が留まるのは故郷の力。逆らってはいけません。

そばで見ていたパートナーさんも、そうゆう私の性格をよ~く承知していて、
お財布の用意が出来ていました。

「払っておいて」ってまるでお大臣様のような私。
こうゆうのってだんだん父親に似てきます。

買い求めた栃尾のお揚げ。 今日は味噌とねぎを挟み込んでオーブンで軽く焼きます。

DSCN0708_convert_20100630121130.jpg

お次はトマト。まぁこれは夏の定番。

子供の頃からトマトが大好きな私は、
あの、口に含んだ瞬間にふぁ~と広がる青臭さがいいのですが、
最近のトマトはお上品ですね。エリート新入社員みたい。
スーパーでは色んなトマトがにぎやかに飾られています。

新潟の家の庭で採ったトマトに鼻をくんくん言わせながら齧りついた夏を
懐かしみながら頂きます。

DSCN0710_convert_20100630121154.jpg

そして、今日のお昼のおかずのとりを務めるのは、
鮭の中骨水煮缶詰です。

「水産高校の缶詰実習で有名なのは、鮭の中骨(さけのなかぼね)缶詰です。岩手県の宮古水産高等学校の教諭だった中嶋哲(さとし)さんが実習の中で廃棄される鮭の中骨に注目して生徒達と1986年(昭和61)11月5日に世界で初めて鮭の中骨だけをつめた缶詰を開発しました。その後、1992年(平成4)7月、宮古漁業協同組合が元祖“さけの中骨”水煮缶詰を発売し、現在では多くのメーカーが中骨缶詰を作っています。」

と私の「グルメ缶詰」でも鮭の中骨缶詰を紹介したことがありました。
今ではスーパーの缶詰コーナーの定番品ですね。

三枚におろした鮭の骨の部分、それとエンガワの部分が缶詰になっています。
高圧処理される缶詰の製法を上手に利用したアイデア商品です。
もともと廃棄される部分を使った商品なのですが、作業としての手間は同じです。

スーパーでもけっこう良いお値段の缶詰ですね。

いかがです?
お蕎麦のお昼ご飯ですけど、おかずでバランスとれていますね。

ちょっと幸せな簡単ランチでした。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google