FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

『阪急電車~片道15分の奇跡~』

お元気ですか?

『阪急電車~片道15分の奇跡~』という映画を見ました。WOWOWで放送されていたのを一人で見たのですが。有川浩さんという作家の小説の映画だそうです。宝塚から西宮北口という駅の間を走る阪急今津線を利用する人の様々な姿を交叉させながら描いています。

全く予備知識無く、もちろん有川浩という作家も知りませんから本を読んだ事もありません。ただ、素直に“へぇ~電車を舞台にしたお話なんだ。おや、中谷美紀が出ている。見ようかな”というごくごく軽く録画したのです。

お話は、結婚を予定していた男性を会社の後輩にとられちゃった女性高瀬翔子(中谷美紀)、暴力を振るう男とずるずる付き合ってしまっている女性森岡ミサ(戸田恵梨香)、憧れの大学への受験勉強をしながら年上の彼氏と付き合っている門田悦子(有村架純)、PTAの奥様連中に行きたくもないランチにさそわれて困りながらも引きずられている主婦伊藤康江(南果歩)などの人間模様を描きながらそれぞれがすこしづつ電車の中で交叉します。それぞれがまぁあるよね、っていうお話です。それぞれの人をつなぐ役で宮本信子演じるおばあちゃんも登場します。

特別に考えさせられる程の内容もありませんが、沿線で暮す人の諸相を描くハートフルストーリーといったところでしょうか。気取らず構えずいい映画です。沿線の名所を紹介するわけでもなく、あずき色の短い電車がきちんと主人公になっています。クレジットが流れるところでかかるのはaikoの「ホーム」っていう主題歌。やぁ~これもいい。私aikoも好きなんです。

電車。皆さんは好きですか?あまり考えたことがない?
今住んでいるところはすっかり車社会で、自動車がなければスーパーに買い物にいくことも出来ません。でも、東京時代には中央線、井の頭線を中心にしながら電車に乗ることが日常です。今思えば文字通りのおしくら饅頭、缶詰のようなラッシュアワーを経験しましたが、車窓の風景、中吊り広告、車中の人間観察・・・色々ありましたね。

ある時、知り合いの記者さんになにか話題は無いですか?と聞かれました。

「そうだね、昨日面白い事が電車の中であってね。」と私。
私は仕事帰りの夜11時頃です。ドアの傍に立っていると連結の近くに座った2人の男性が少し声を高くして話をしています。最初はちょっとお酒が入ってご機嫌の2人が話しているのかなと思っていましたが、次第に話があっちこっちに行って声も高くなってきます。周りの人も様子がちょっと違うのにあれ?って困った様子。説教のような言い争いのような・・・。どうやら2人は他人のようです。近くに座っているお客さんも移るに移れないし・・・。とそこへ、向かいの席に座っていた男性が立ち上がり、自分の席に2人の隣に座っていた人を身振りで移します。そして2人に声をかけました。「ねぇ、色々話もあるだろうけど、夜も遅いし皆も疲れているから・・・」ととても落ち着いた静かな口調で話ています。決して大きな声を出している人を叱ったり注意をしているわけではありません。これには周りの人達も“おや、様子が違って来たぞ”とちょっと心配ながら見ています。私の所からは何人か人がいるのでよく見えませんが、この男性は外国の人です。とても流暢な日本語を話すので最初は分からなかったくらいです。私はちょっと感心していました。
電車やホームでお行儀の悪い人に注意をすると今は逆に何をされるかわからない時代です。逆切れされたり、痴漢の濡れ衣を着せられたりして大変なめにあうこともあります。そんな困った世相で縮こまってしまう私達に、その外国の人は当たり前の事をして車内の空気を安全なものに変えたのです。
ちょっと嬉しくちょっと反省した夜の電車の出来事でした。

このお話、新聞に掲載されましたが同じ電車に乗っていた人は読んだでしょうかね。

電車は色んな人の生活を運びます。行楽に行く親子の楽しそうな風景、周りに目も降らず教科書を読む大学生、酔っ払って寝入ってしまったオジサン。映画さながらの修羅場を演じている男女・・・。
きっと鉄道員の方はそんなお客さんの姿をいっぱい心に留めていることでしょうね。

一人で見た映画『阪急電車~片道15分の奇跡~』をパートナーさんに話したら
「言ってもいいよ、聞いてあげるよ。貴方の修羅場はどうだったの?」ですって。
クワバラクワバラ・・・。私の修羅場は電車の思い出と一緒に決して誰にも話すことは出来ません。
お墓の中まで一緒にもって行く事にしましょう。


皆さんの電車の思い出はどんなでしょう。決して修羅場の思い出ではないですよね。ね。



阪急電車 片道15分の奇跡 [DVD]阪急電車 片道15分の奇跡 [DVD]
(2011/10/28)
中谷美紀、戸田恵梨香 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト



テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google