FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

人間ドック・脳ドック

お元気ですか?

すっかりご無沙汰しています。最近は花粉症に悩まされる日々が続いているのですが、皆さまはいかがでしょうか。病気をすると健康の大切さを感じますが、それは若いころの話で、次第に体の不調不具合と日常的に付き合わなければならない年齢になった自分に気が付きます。
これからの時間を健康で自由な活動を維持するためにも自分の体の現状を知り何をどうメンテナンスしながらこの体を使っていかなければならないか。ということで、毎年受けている健康診断ですが、今年は人間ドックで検査してみる事にしました。普通の健康診断と何がどう違うのかも良くわからないのですが、前々からやってみたかった脳ドックというのも一緒に受けることにしました。これは楽しみなんです。

朝、起きて病院に向かいます。7時に病院に着くとすでに10名ほどの方がならんでいて職員の方が「おはようございます」と挨拶をして通り過ぎていきます。入口が開くと整理券を受け取りながら「スペシャルドックを受けられる方はこちらへ」と案内をされ、他の人とは違う列に並び、すぐ問診票等を渡しながら受付を済ませます。
一旦ロビーで待っていると案内カウンターに呼ばれ、着替えと書類を渡されてスタート。着替えたガウンの色が今までと違うので人間ドックの受診者だと分かるのでしょうね。フロアーに居る女性がすぐ案内してくださるので迷う事はありません。
採血や身体測定などをしながら次々と項目をこなしていると、脳ドックのMRIの時間になりますのでその部屋に行きます。部屋に入ると係の方が「閉所恐怖症ってありますけど大丈夫ですか?」と訊いてきました。実は私は閉所恐怖症。通勤電車のドアの締まる時にもストレスを感じます。一度戸隠の忍者屋敷に入り真っ暗なからくり部屋の中で出口が分からなくなりパニックになったことが有るくらいです。その時の子供が開けた木戸から漏れる明かりがどれほど嬉しかったことか・・・。
まぁ、MRIは明るい部屋ですし、周りが見えない訳ではないので大丈夫でしょうと言いました。それでも「気分が悪くなったら押してください」とブザーは握らされましたけど。
30分のMRI。私が「寝てもいいですか?」と訊くと頭を動かさなければ良いということなので、何種類かある打音を聞きながら寝てしまいました。終ったという声を遠くに聞きながら目を開け、機械から出てみるとちょっとふらつき感がありますが時計を見るとしっかり30分たっていました。

そんな検査の楽しみの一つはエコー検査です。胃や腸の内視鏡もそうですが、自分の体の中を映像で見るって楽しいと私は思っています。頸部の動脈の撮影など正にリアルに血液が流れ、血管の厚みも映し出されます。
私が受けた脳ドックがプラスされた「スペシャルドック」と言うのはなにがスペシャルかと言うと、脳のMRI画像を見ながら医者の解説を聞けるという点なのだそうで、パソコンの画面に映し出された私の頭の断面図を見ながら医者の説明を・・・。でもなんと私の脳の画像は全く問題がありません。映し出された血管も綺麗に白く輝くほどでアマゾン川のように蛇行こそすれ瘤が出来て澱んでいたり血管が切れたり枝分かれして消え入るようになっていたりなんて微塵も見当たりません。医者も「何も問題ありません。子供の頃にけがをしたような跡もありません」と言います。嬉しい事は嬉しいのですが。

そんな説明を聞いていたらお昼になりました。人間ドックにはお昼ご飯が付いています。今日のメニューはスリランカカレーなのだそうで、インドカレーとは違い油分が少なく、健康的なんだそうです。(そんな事言ったらインド人に悪いですよね)

190313a.jpg

こんなささやかなスリランカカレーの昼食。サラダだけは取り放題のバイキングなんですが、やはりお皿は小さい。
お昼を食べ終わると、肝臓機能の説明や栄養の話を聞いて、さらに脳ドック以外の健康診断の説明を受けます。
少し血圧が高め(これは体質的なものもあるので承知しています。)と血糖値も少し高めにひっかかってしまいましたので、お酒を減らすなど食事改善のアドバイスを受けてお仕舞い。終ったのは午後2時半過ぎでした。



帰り道、調理学校の生徒さんたちが作っているケーキを買って帰宅。学生さんが自分たちで作って自分たちで販売している夢あふれるケーキ屋さん。検診結果ではメタボではありませんって書いてあったから、いいよね。

ではまた。

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google