プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

珍道中2

お元気ですか?

当地、今日は午前中から日差しが強くテレビの天気予報では最高気温が31℃になると伝えています。10月に入ったというのにどうゆうことなのでしょうね。

アメリカでは医療保険改革法(オバマケア)をめぐって与野党が暫定予算案で合意できず、政府機関の一部が閉鎖される事態になっています。美術館や自由の女神など観光客には魅力的な場所がお休みになっていますし、米航空宇宙局(NASA)や米環境保護局(EPA)は職員の9割以上が対象、80万人を超える政府職員が一時帰休になっています。長期化することは無いという声もありますが、共和党の反発は根強いものですからどのような解決策を双方が持ち出すのか興味のあるところです。

前回イタリアを旅行中にちょっとしたトラブルに遭ったお話を書きました。パスポートを無くしたとかスリや置き引きにあったというトラブルには遭った事がありませんから、私にとってはささやかなトラブル・ハプニングでも良い思い出になっているのです。今回はニューヨークでのお話です。

テレビのニュースを見ながらパートナーさんと「美術館は楽しかったね。」と思い出します。メトロポリタン美術館をたっぷり歩きながらフェルメールを見たのがパートナーさんには思い出深いようです。「大きな展示室の隅にあったフェルメールが存在感をもって輝いていたよ」と言います。そしてセントラルパークを挟んでちょうど反対側にあるアメリカ自然史博物館も。大型恐竜の展示で有名な自然史博物館はニューヨークに行く目的の一つで、恐竜好きのパートナーさんは下勉強も確りし足取りも軽く歩いてゆきます。生き物にはあまり興味を持たない私も見上げるばかりの恐竜や小さな化石の標本に次第にワクワクして飽きることがありません。

ふと見ると、日本人の二十代後半ぐらいの女性とお父様らしい恰幅も身なりも良い男性が恐竜を見ながら回廊を歩いています。側には女性と同年代の男性が立ち恐竜を指さしながら説明をしているようです。お父様に沿う女性の嬉しそうな空気が離れた私にも伝わってくるほどで、観光客や子供の人波の中で私の目に留まります。
お父様の身なりは一般の観光旅行客とは違いますからちょっと想像が湧いてきます。アメリカ在住のお嬢様を訪ねていらしたのでしょうか?親子から少し離れて説明をしている男性は女性の婚約者かもしれません。お父様、結婚式のためにいらしたのでしょうか?
恐竜の骨の標本が並ぶ部屋で人間の様子に想像を膨らませてしまいます。

さて、大満足のパートナーさんとセントラルパークをお散歩しましょう。テレビや映画でお馴染みの公園ですから池や橋、芝生の上でくつろぐ人の姿にもなんとなく見慣れたものがあります。

あっ、そうそうニューヨークでのハプニングのお話を。
ニューヨークでの移動はもっぱら地下鉄を利用します。ところがこれが私には曲者で方向音痴になってしまうのです。もちろん何回も行く所は別ですが、ホームから鉄格子の改札を出て階段を登り目指す地上に出ると目的地がどの方角にあるのか勘が利かないのです。細長いマンハッタンですから南北はまだ良いのですが西に向かうところを東に向かって歩き出してしまいます。しかも度々・・・。
普段は何処に行っても方向で迷う事が全くないので、これにはパートナーさんも苦笑い。「ニューヨークには貴方の磁石を狂わせる何かがあるんじゃない?」と言い出す始末です。本当、何かあるのでしょうか?

ちなみに、ニューヨークの証券取引所は見学に行ってよく分かりましたが、気の集まる処、物凄いエネルギーを感じます。ハドソン川とイーストリバーに挟まれたマンハッタン島の先っぽにありますから気が集まるのも納得の立地です。私の磁石がビビビと反応したので間違いありません。何時もテレビで見ている証券取引所ですが、実際に現地に行ってパワーを感じるのも旅の醍醐味、理解が深まります。


B06 地球の歩き方 ニューヨーク 2013~2014B06 地球の歩き方 ニューヨーク 2013~2014
(2013/06/01)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google