プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

倉敷・児島 1282km

お元気ですか?

旅も3日目最終日です
今日は倉敷に向かいます。

でもその前に、岡山にこの時期来たのですから
白桃を買いましょう
天満屋さんというデパートに寄って両親へ送るよう手配します

izumo25.jpg

一宮の清水白桃です 収穫の時期がとっても短いのでラッキ~

さぁ これで心置きなく今日の予定をスタートです

まず、鷲羽山へ向かいます
お相撲さんでいましたよね・・・今どうしているのかな???
なんてパートナーさんと話しながら 1時間

izumo21.jpg

写真にするとかすんでしまいますが、瀬戸大橋の向こうは四国
天気もよく四国の山がしっかり見え、遊覧船や漁船が行きかっています

四国への夢ふくらむ鷲羽山展望台 是非お楽しみください。

十分に景勝を満喫したので、児島駅の近く
岡山県漁連水産展示直売所へ向かいます
何か瀬戸内海のお魚でお昼ご飯にしようという計画

ところが、ここの食堂は予約があるときだけのオープンなんですね。
そこで、焼穴子を売店で買い、近くのコンビニでご飯を買って
穴子ご飯に仕立ててお昼にしました。
(ちょっと絵的に寂しいお昼ごはんで写真は無いけど、味はOK)

穴子は東京のと違い、20cmほどの細くて小さい・・・
でも味はとっても濃くてしっかりしています。

食後に鮮魚店のお兄さんとしばし地の魚の話をし
タコとシャコそして穴子を買ってみました。

さぁ 次の目的地へスタートです。

児島は日本のジーンズ発祥の地
その歴史が分るべティースミスのミュージアムに向かいます。
ここは会社の隣に立った建物 従業員の方が鍵を開けてくれて
自由に見学させてくださいました。

見学のあとは、会社の裏にあるアウトレットショップがお薦めです。
織りむらやちょとした色落ちの商品などが格安で販売されています。
店員さんも一緒になって探してくださいますから
気軽に声をかけてみてください。

パートナーさんもジーンズを2本買ったのですが
なんと1000円と500円 信じられないお買い得品でした。

次はいよいよ倉敷です。

izumo22.jpg

倉敷といえば、大原美術館 
素晴らしい絵画や陶器がいっぱい。
メモを取りながら見ている学生さんもいて、ちょっと羨ましくなります。

大原美術館での私の収穫は
弓を引く武将の像。これが素晴らしい
陶器で出来た色彩も豊かな像ですが、
馬手はちゃんと口割りの高さにあり、
弓手は拇と人差指が伸び、後の三本の指で弓を持っている様子
弓も矢も像にはありませんが、
とても活き活きとした力強い像でした
(絵葉書があれば紹介出来るんですが、ミュージアムショップにはありませんでした)

大原美術館を出ると、そこは美観地区

izumo23.jpg

川を挟んで両側にお店がならびます。

izumo24.jpg

お薦めの喫茶店
本町通りの「夢空間はしまや」さんでコーヒーをいただきました。

こちらのお店は明治2年創業の呉服屋さん 
その米蔵をお店に改装しています

大きな梁や高い屋根がゆったり感を演出しています。
国の登録文化財にも指定されていて
ガイドさんの案内で建物を見てまわっている人たちがいます。

ちょどこの日は瓦屋根の修復工事が行われていました。
文化財に指定されると、改修工事も何かとやりにくかったり気を使うもの。
観光客には分らない、生活している人の苦労もあるのでしょうね。

5時には店仕舞いのはしまやさんを出て、
倉敷の駅へお散歩。
天満屋さんで今晩の食事用にお弁当を仕入れ駐車場へ。

5時40分、帰路につきました。

出雲→岡山→倉敷
と駆け足の旅ではありましたが、
充実した3日間に満足です。

ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google