プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

春の函館

お元気ですか?

今、函館にいます。それも実家で一人暮らしです。

先週の木曜日、お昼ごはんを食べ終わり軽いお茶タイムをしていた時です。机の上に置いてあった携帯が鳴り、見ると伯母からの電話です。いよいよ来たか・・・と思い取ると母が家の中で転んで救急車で運ばれたという話です。いよいよ来たかと私が思ったのには少々訳があるのですが、電話を置き状況を頭の中で整理し、母が運ばれたという病院をネットで調べ電話をかけます。代表電話につながり、事情を話すと救急外来に回されました。しかし、救急外来では私の話す内容から家族であると理解してはくれたようですが、電話では本人確認が出来ないから母が入院したかしていないかを話すことが出来ないと言います。最近の個人情報の管理の考えは理解できますが、こうゆう場合はどうなのでしょう。幸いな事に、母の弟が付き添ってくれているという事なので、彼から連絡を私宛にしてもらうという事を病院を通じて伝言してもらう事で話はまとまりました。
しばらくして叔父から電話があり、すぐ母に替わります。(電話が出来るくらいではあるわけです。)ですが、何時もは気丈な母が「来て頂戴」と一言いうのです。これは行かなければなりません。

ということで、パートナーさんが仕事から戻るのを待って事情を話し、飛行機の予約を確認します。何時もはホテル付きのパックですが、今回はいつ帰ることが出来るか分からないので、片道チケットでそれも金曜日のは無く土曜日の便です。空港までのバスも予約し準備OK。

土曜日、着替えとパソコンをカバンに入れ飛行機に乗ります。マレーシア機の事故があったからでしょうか?機長のアナウンスで何回も揺れても大丈夫だとか、安全に飛べるように設計された飛行機だと繰り返します。定刻についた函館は気温9度です。何時もならホテルに向かうシャトルバスに乗るのですが、家の近くを通るバスは30分待つという事だったのでタクシーに乗って家へ。荷物を置き、病院ヘ向かいますが、初めて行く病院なのでバスの路線が分かりません。結局家を出てから1時間半もかかって病院につきました。

母は家でつまずいて転んで右上腕を骨折したのです。はうようにして電話の処まで行き救急車を呼んだと云いますが、叔父への連絡をどうやってしたのかは覚えていませんでした。(どうやら母が救急隊員さんに緊急時の連絡先として常備している住所の紙を見せたようなのです)

母は幸いに頭や腰を打つこともなく自立歩行も出来るようです。入院に必要な用意は叔父が整えてくれていました。(叔父は医者ですからこうゆう事は慣れたものです)
私はナースステーションに呼ばれ手術の同意書にサインをし、明日医者から説明があるから早く来るようにと言われて病院を出ました。

さて、ここまで読まれて気がついた方は探偵さんになれるでしょうか?そう、父が出てこないのです。実は父は3年程前から入院をしていて、去年の10月末にも私達は函館に帰省したのですが、その時は医者に呼ばれて帰ったのでした。幸いにその後父の様態は回復しているのですが、体力はすっかり落ちベッドから起きることもままなりません。そんな父の介護を老いた母がしていたのですから、よほど疲れが溜まっていたのでしょう。そうゆう訳で、伯母からの電話を受けた時に、いよいよ来たかと思ったのは、父の看病疲れで母も倒れるのではないかと思っていたからなのです。怪我は余計でしたがまぁ少し休みなさいという天の采配、替わって親の面倒をみるようにという私への天のゲンコツなのでしょう。

それならば、生来親不孝者の私ですが何処まで出来るかやってみようではありませんか。これも人生の冒険、この貴重な経験を精一杯楽しもうと思うのです。

*****

ということで、私は今函館にいます。パートナーさんは仕事があるので来られません。まぁ親の介護をしながら二人で美味しいものを食べ歩いてばかりという訳にはいきませんからちょうど良いのかもしれませんが・・・。

しばらくは病院通いをしながら、気のついた事を備忘録的に残していきます。ご興味の無い方はどうぞスルーしてください。高齢の親と離れて暮らす人間のきっと誰もが経験する色々を記録しておきたいと思うのです。


スポンサーサイト

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google