プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

春の函館2

お元気ですか?

家族の話を続けます。タイトルは「春の函館」ですが、どうやら今年の春は我が家にとって大きな転換点になりそうですね。それをどう俯瞰出来るかが私自身興味のあるところです。

今日は乗り物の話をご紹介しましょう。

函館に着いてバスを乗り継ぎ病院にようやく着いたのが昨日の話でした。函館でバスに乗るのは高校生以来の事です。いつもは自動車か市電を使っていましたから、函館のバスが頭に入っていません。そこで、太川陽介さんと漫画家の蛭子能収さんが毎回マドンナ役の女性と路線バスに乗る「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を思い出して、市電に乗って函館駅にあるバス案内所に行きました。母が入院した病院は家からも遠く市電も行って無い処なのです。バス案内所で、病院行きのバスを訊くと、まだ3時55分だというのに1時間後にしかバスが無いと言います。なんと大きな病院なのにそんな事が!せっかくタクシーに乗って30分を稼いだのに・・・と思っていたら、案内の女性が近くのデパートの裏のバス乗り場からなら30分後にあると教えてくれました。仕方ありません。デパートの食品売場で時間をつぶしながら、バスを待ちます。
私は公共交通機関としての市電に強く賛成の意を持っていて、それをハブ的に補完するバス路線の活用を良しと考えています。ヨーロッパの都市の幾つかはそのモデルとなりますが、近年日本の地方都市でも市電利用が進んでいるようです。経済性、公共性を発揮する市電やバスの利用は車社会で破壊された街の姿を健全化するものと考えています。

さて、思わぬ路線バスの旅をした1日目の函館でしたが、この時私は市電の一日乗車券を使い3回市電に乗っています。(600円のこの乗車券は3回乗れば元が取れる旅人には便利な乗車券です)そしてバスは2回。この時バスの乗車券はイカスカードというのを1000円で購入しました。このカードはバス・市電両方に使え1000円のカードで1080円分乗れるのです。

2日目の翌日、私は家の近くのバス亭に向かいました。家から10分ほど歩いた所に国立病院があるのでそこならバス停があるだろうと思ったからでした。これもテレビ番組のお陰で、太川陽介グループが病院に集まる路線バスをよく利用することを思い出したのです。実際病院のすぐ横を走る大きな道にバス停はありましたし、なんと母の居る病院へ乗り換えなしで行くことが出来るのです。これは私には幸いでした。

病院に着き、母の様子を診ながらそんな報告をし、母の依頼事を確認したりします。ロビーにはバスの時刻表が印刷された紙がありましたので、持ち帰りチェックしていると、なんと今度は父の入院している病院へも乗り換えなしで行けることが分かりました。つまり、函館市にある大きな病院を路線バスが結んでいるのです。これは大きな発見で驚きでした。

そして3日目、手術の日です。午前中用事があった私は五稜郭まで市電に乗ります。そしてイカスカードで支払いながらバスに乗り換える旨行き先を運転手さんに伝えると、なにやら操作をしてくれます。一旦降り、1時間半ほど買い物をした私は今度はバスに乗り病院へ向かいました。そして病院で降りる時バスの運転手さんに「市電からの乗り継ぎなんですが」と言うと、運転手さんはニコッと笑いながら「いいから入れてご覧」と言います。なるほど普通にカードを入れたのですが料金表示には30円とだけ出てきます。市電では市電の料金が取られ、乗り継ぎを伝えたことでバスの料金230円のうちの200円(初乗り料金)を取らないというシステムなのです。私が函館にいた頃にはこうゆうバスと市電の料金の相互乗り入れは有りませんでしたし(と思います)、イカスカードを市電・バス両方に使えるというような乗車券の相互利用も無かったはずです。公共交通の市民目線の成長といったところでしょうか。便利でいいことです。

今日、函館に来てから5日目になりました。これまでイカスカードは1000円のを買っていましたが、1日に3回はバスに乗りますのですぐ無くなります。そこで今日5000円のを買いました。このカード5800円分、800円もお得なのです。1000円のは80円でしたから、5倍で5400円かなと思っていたのでこちらもお得感いっぱいです。グルプや家族で函館にいらしてバスに乗るようでしたら是非5000円のイカスカードをお求めください。

今回は函館の乗り物のお話でした。

ikasu.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google