プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

函館での読書

お元気ですか?

パートナーさんが帰ったとたん疲れが出て体が動かなくなりました。風邪ではないのですが、体の節々も痛く力が入りませんし食欲も全くありません。それでも食べなければ体力がもたないのでパンを食べたりお蕎麦をゆでたりしてごまかしてみます。母のリハビリももう少し続きそうですから頑張らなくっちゃ。



さて、函館に来る楽しみの一つに学生時代に読んでいた本を眺める事があります。屋根裏に片付けられたダンボールを開けて懐かしんでいるのですが、幾つかの本を読んでみます。
江戸川乱歩賞第31回を受賞した森雅裕の『モーツァルトは子守唄を歌わない』は映画『アマデウス』と重なってちょっとインパクトを失った作品です。その後に『椿姫を見ませんか』などオペラを話題にした青春探偵小説を発表する森さんですが、本人の言い方によれば編集者や業界に嫌われて次第に発表の場を失い、コンビニのアルバイト店員をするまでになります。改めて彼の作品を読みながらどうして彼が作家として可愛がられることが出来なかったのかを考えたりもします。

今、NHKの朝のドラマで「花子とアン」という番組をやっています。家に居ると朝からドラマなんか見る事は出来ませんが、朝食を終えて体にエンジンをかけながら見始めたらなかなかおもしろい。森さんの本を読み終わった今日、二階の本棚にあった『赤毛のアン』を持ってきました。奥付を見ると学生時代に読んだ事が分かりますが、正直なところ最後まできちんと読み終えたかどうか覚えていません。しかし、読み始めてびっくり。非常に丁寧で品格のある翻訳です。
これは楽しいですね。いい機会ですから『赤毛のアン』を確り読んで花岡さんの翻訳を楽しませていただきましょう。

スポンサーサイト

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google