プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

雨の合間に

お元気ですか?

雨の合間、庭に出てシャクナゲの花を拾います。薄い紫色や黄色の綺麗な花達を楽しんだのは2週間ほどの間です。iphoneで写真を撮り父に見せることも出来ましたからシャクナゲは十分に役目を果たしたといえるでしょう。苔に覆われた庭に落ちた花びらを手でかき集めながら片付けます。たっぷり水を吸った苔はふかふかに柔らかくつい無造作にやると花びらと一緒に苔まで剥がれてきそうですから、優しくやらなければなりません。そんな加減を感じながら庭仕事をするのは自分自身との対話にもなります。お坊さんが寺の掃除をしているみたいですね。

先日まで軒下の換気扇のカバーの中に巣をつくり子育てをしていた雀、子供は巣立ってしまい今は静かに小枝が残っているだけです。鶯や私の知らない鳥の鳴き声が聞こえます。雀の声も何処かでするのですが、軒下に戻りたいのに私が庭にいるから戻れないでいるのでしょうか。

花を拾いながら、昨日読み終えた『床下の小人たち』、もしかしたら苔の上を転がって笑っているかしら、蕗の下で雨露をよけながらこちらの様子を窺っているかしら、そんな事が頭をよぎります。


母の退院日が決まりました。家の中での生活、買い物などの外出や父の病床への行き来など退院した後の母の生活を見届けなければなりませんが、私が函館を離れる日も近づいています。それまでに出来るだけの事はしておきたいと思います。
もちろん、函館に居るうちに美味しいものも沢山食べなくっちゃ・・・。

今日のおまけ)

写真 2   写真 1

お昼ごろから雨も上がりましたので、ちょっとお散歩に出ました。
湯川という地名そのものが表している温泉街の元となった神社にお参りします。
何か父にお守りでも買おうかなと思ったのですが、小さな神社で社務所に人がいません。
おやおやと思いながらお賽銭箱の前に立ち手を合わせると、本殿の中、暗いのですが大勢の人の背中が見えます。
どうやら祝詞をあげているようです。
地域の神社が活きているっていいですね。

ではまた。
スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google