プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

競馬場を探検

お元気ですか?

函館は久しぶりに青空が広がり、爽やかな風に気持ちも明るくなります。

初夏の函館は競馬のシーズンです。新聞と一緒に入ってきた広告紙を見ると、今年は6月14日から7月20日まで開催され、期間中アニメキャラクターのショーやタレントさんの番組公開収録、琴欧洲親方のトークショーなどもあるようです。函館市内の有名な飲食店が競馬場内に店を出したり、B級グルメで町おこしをしているB-1グランプリで優勝した団体が出店し、競馬以外の楽しみも盛り沢山のようです。

そして今日は一日無料で競馬場に入ることが出来るということなので、久しぶりに中の様子を見に行こうと出かけてみました。実は、競馬場に入るのに入場料が必要なんて知らなかったのです。幾らなんでしょうね。

201406221.jpg 

9時開場だろうと頃合いを見て家を出ますが、建物の前は既に長蛇の列。「一般入場のお客様はこちらの列に・・・」と係の人が案内をしています。指定席は既に8時半に完売したそうです。

201406222.jpg 201406223.jpg

201406224.jpg

9時と同時に列は動き出します。静かな流れに乗って歩いて行くと、入り口でトートバッグのプレゼントをもらいました。そして写真の女性の処には様々なパンフレットや今日のレースプログラムが置かれていますので、これも頂戴します。

201406225.jpg 201406226.jpg

私はパドックが大好きです。ここで馬をじっくり見るのですが、私が子供の頃は白い柵があるだけだったのに、今は巨大なガラス張りの向こうにパドックがあり、ゆったりと椅子に座りながら見ることが出来るのです。もちろん外に出てすぐ側で見ることも出来ます。出てみるとパドックの柵に幕を張っている人がいます。話を聞くとファンの方が手作りの幕を下げて贔屓の騎手を応援しているのだそうです。なんかこうゆう距離感に好感がもてます。

201406227.jpg 201406228.jpg

パドックを見たら次は観覧席です。一般席と芝は好きな処に陣取ります。芝にはブルーシートを敷、クーラーボックスに飲み物や食物を持ってきてグループで楽しむ人がいます。中にはテーブルを広げている人もいます。ピクニック感覚で一日楽しむのでしょうね。

2014062213.jpg 2014062214.jpg

一般席の上、3Fには指定席や馬主席、来賓席などがあります。お客さんは最初に指定席券を見せて入りますが、その時に手にスタンプを押し出入りする時にスタンプをセンサーにかざして認証を受けるのだそうです。渡り廊下からは馬券売り場が見えます。

201406229.jpg

外に出てみると、ビール売りがあったり、B1グランプリの出店が威勢よく呼び込みをやっていました。遊具で子供を遊ばせている親もいます。

2014062210.jpg 2014062211.jpg

少し離れた所に馬頭観音の碑が建っています。場所は移っていますが、子供の頃此の碑を廻ってくる肝試しをしたのを思い出しました。人参が供えてあります。ファンの方なのでしょうね。馬頭観音のそばに遭難馬慰霊塔が建っていますが、遭難馬というのは何なのでしょう。

2014062212.jpg 2014062215.jpg

再び建物に戻ると食堂に迷い込みました。五稜郭公園近くの有名なラーメン店あじさいがテナントとして入っていたり丼ご飯の店があります。さらに歩いていくと馬券売場。今ではマークシートの購入用紙を機械に入れて購入するようですが、女性の窓口も健在なんですね。
私が子供の頃は建物の1Fに馬券売り場があり、昼間でも蛍光灯の灯りの下ちょっと暗い感じが怪しげでしたが今ではガラス窓も大きくなりました。負け込んだ時の悲壮な状態を想像しにくくした演出なのでしょうか。

馬券の買い方を教えるテーブルがありましたが、利用する人はいるのでしょうか。と思って見ていると男性が一人書き方を教えてもらっていました。確かにマークシートの購入券も“連単ながし”“ボックス”なにやらかにやらと参考にもらってきたのだけで4種類もあります。競馬初心者がいきなり一人で来て馬券を買うことは少ないでしょうが、リピーターさんでも迷うことはあるかもしれませんね。ちなみに私は馬券の買い方は全く分かりません。

さぁ、子供の頃以来、本当に久しぶりの競馬場探検。昔はコースの中を走り廻ったり、広い観覧スタンドでかくれんぼをしたりしたのですが、そんな懐かしい思いを胸に納めて家に帰る事にしましょう。

朝入ってきたエントランスでは「馬券の買い方や競馬新聞の見方を教えるセミナーを開催してます。」って係のお兄さんが大きな声で呼び込みをしています。なるほど・・・ですね。
でも、私には全く必要ありません。競馬も競馬場も好きですが、馬券を買うことはこれからも無いのですから。


おまけ)
次の日、いつも病院に送り迎えしてくださる運転手さんもお孫さんをつれて競馬場に遊びに行っていたそうで、お孫さんは芝生を走り廻って大喜び。ポニーや馬に乗ることも出来るので、馬券を買わなくても遊園地感覚で競馬場を利用する人もいるようです。入場料は通常は100円だと教えてもらいました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google