プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ラ・サリーブ  夏のお料理

お元気ですか?

3ヶ月も当地を留守にしていたので、美味しい物を食べて気持ちを整えたいと思いました。私達にとってレストランは食べることを通じて自分らしさを取り戻す家のようなところです。シェフの料理を真摯に受け止めると同時に自分の感性で厳しく対峙し自分自身の姿を見直すところでもあります。

ということで、いつも馴染みにさせていただいている当地でも最高のレストラン、ラ・サリーブさんにおじゃましました。
久しぶりにお会いしたマダムやシェフと近況の御挨拶をしながらワインはお薦めのもの、さぁお任せの料理が始まります。

20147121.jpg

テーブルのセットも可愛いでしょう。

20147122.jpg 20147123.jpg 

アミューズはマンゴーが乗って軽く始まります。パンもふっくらと美味しい。

20147124.jpg 20147125.jpg

鴨をあしらったサラダは野菜の新鮮な美味しさに楽しくなるくらいです。イタリア北部の白ワインはどんどん進みます。

20147126.jpg

お魚料理はハタが登場。シェフのこだわりが見えるお皿ですね。

20147127.jpg 20147128.jpg

白ワインが無くなったので、おかわりをお願いしたら'94のバローロを出してくださいました。差し障りがあるといけませんので詳しくは書けませんが、とある機関のとある深い深い場所で保管されていたバローロだそうで、ラベルもすっかり剥がれ落ちています。ゆっくりと熟成した感じがとてもまろやかで、まだまだ力強さが残っていますが素直な飲みやすい状態に仕上がっていました。マダム、ごちそうさまでした。

201471212.jpg

お口直しのシャーベットをいただき、お肉も夏らしくさっぱりしたソースでいただきます。

20147129.jpg 201471210.jpg

チーズをいただき、デザートをいただいてお仕舞い。

201471211.jpg 201471213.jpg

201471214.jpg

珈琲を飲みながらシェフと少しお話をします。私の希望は当地を食の街として全国的にアピールすること。野菜や畜産など本当に美味しい物が沢山ありますし生産者さんも頑張っています。もちろんラ・サリーブさんのように素晴らしい料理を作ってくださるシェフもいらっしゃるので、あとはその素晴らしさをどう伝えてゆくかなのですが、これがなかなか難しいのです。

久しぶりのラ・サリーブさんのお料理にすっかりご機嫌になった私は色々おしゃべりしてちょっと反省もします。
でも、ラ・サリーブさんの応援は全力でしたいと改めて思ったお食事でした。

えぇい!われこそと思う人はラ・サリーブの料理をまずは召し上がってみてください。料理の心とは何かが分かること私が請け合います。



スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google