プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

函館の美味しいもの・・・続き

お元気ですか?

函館の美味しいものと言えば海鮮料理、お寿司、塩ラーメンと代表的なものが思い浮かびます。函館朝市に並ぶ海鮮丼や定食のお店はけっこういいお値段をしていますので、出来る事ならお寿司屋さんを楽しんで欲しいということを以前書きました。確かに朝市にある海鮮丼のお店は目移りしながら選ぶ楽しみもあり時間の限られている観光客には便利かもしれません。でも、電車に乗って20~30分もすれば駅前から五稜郭公園、湯川といった違うエリアに移ることが出来ますからどうぞ色々なお店を試してみてください。

フランス料理は唐草館に決まっている私達ですが、お寿司屋さんは五稜郭のひろ季さんを中心にして色々と試しています。それぞれのお店の雰囲気、お客さんとの距離感、握りやおつまみのバリエーション、そんなものを楽しみながら新しいお店も開拓しています。
7月まで3ヶ月間函館に暮らしていて五稜郭エリアに居酒屋さん、小料理屋さん、お寿司屋さんと新しい店が頑張っているのに気が付きました。もちろん以前から繁華街ではあったのですが、行ってみたいと思える店が増えたように思います。

今回お寿司屋さんで新しく入ったのが五稜郭にあるすし蔵さん。立派なカウンターの真ん中に店主が立ち私達を迎えてくださいました。お刺身をいただきながら北海道のお酒を選び、少しずつ始めてゆくと店主自慢の一品料理も出てきます。それぞれに店主のうんちくがくっついていますが、それは煩いものではなく地元食材の新しい知識として楽しみます。
お話の中でご主人が駅前のお寿司屋さんひさご寿しの息子さんだと知ります。そうかな?と思っていたのが当たったようです。そのひさご寿しさんは最近店を閉じらました。駅前の立地で観光客はもちろん地元の人や社用と幅広く対応する良いお店だっただけに残念です。函館の寿司屋さんとしては少しいいお値段のすし蔵さんですが、店主こだわりのお寿司を楽しめることを思うと充分に満足出来るものでした。

函館で楽しむのはお寿司ばかりではありません。今回はタチカワカフェにも行ってみましょう。
金森倉庫の煉瓦の建物はすっかりおみやげ屋さんになっていますが、そんな煉瓦街を散歩して函館ドックの方へ向かうと明治天皇行幸を記念した碑を発見します。ここから公会堂を眺める風景は定番です。観光は歩くのが一番。ふとした場所でお気に入りの風景を見つけます。

20148261.jpg

さらに歩くと、車もめったに通らない静かな通りにタチカワカフェはあります。

DSCN7081_convert_20140826085354.jpg  DSCN7082_convert_20140826085421.jpg

米穀商、回漕業で財をなした太刀川商店は函館の豪商の一つとして知られ、太刀川家住宅店舗は国指定の重要文化財になっています。その100年以上前に建てられた米蔵をカフェにしての新しい創生。函館人には馴染みのある太刀川さんですし、観光で訪れる方には函館発展の歴史の一部に思いを寄せていただきながら喫茶や食事で一休みというのはいかがでしょう。

さて、函館で是非食べていただきたいものに塩ラーメンがあります。ネットや情報誌をみると必ず評判の店が載っていますからそれこそ自分の勘をたよりに試してみるのも良いでしょう。一回の観光で何軒も食べ比べてみると言う方もいるかも知れません。
今回私がもう一度行ってみたかったのが松風町にある鳳蘭というお店。

IMG_31011.jpg  DSCN7088_convert_20140826085450.jpg

何年か前にパートナーさんと一緒に入った事があるのですが、その時は柔らかい焼きそばをいただいています。海鮮の具ののった焼きそばは餡かけのようになっていてお好みでソースをかけて食べるのが美味しいのです。今回は定番中の定番塩ラーメンです。透きとおったスープは函館の塩ラーメンの真骨頂。胡椒をふって少しアクセントをつけた方が美味しさが引き立ちます。
懐かしい味を楽しんだ私がお店の人に「こちらのお店は何年ぐらいになるのですか」と訊くと客テーブルで休んでいたご主人が「此処に来て50年以上だね」と答えてくださいました。
「小学生の頃にも来ていて懐かしくて・・・」とお礼を言いお店を出ました。
どうぞ、函館にいらした際にはラーメンもお試しください。そしてまた来たくなるお店を是非見つけてください。

お寿司屋さんから気軽に入れるラーメンやさんまで、小さな町函館には美味しいお店が沢山あります。観光を楽しみながら是非美味しい函館をご堪能ください。

ではまた。






スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

杣人さん、こんにちは。
函館の素敵なお話、いつもありがとうございます。
今では、行ったことのないはずの函館の町が、すっかり私のお気に入りの場所になっています。
まだまだ予定もありませんのに、出かけるときに備えて、お店の名前を控えたりしております(^^)。

そんな私を差し置いて、来月の初めに、娘が大学のクラブの合宿とかで、皆さんと北海道に出かけるそうです。函館に寄れるのかどうかは存じませんが、楽しそうだなあと思っています。

北海道、これから特に気持ちがよい季節ですね。

どうぞ、皆さま、お元気でお過ごし下さいますよう。

Re: No title

ここ様、コメント有難うございます。
いつも代わり映えのない函館の紹介ですが、お心に留めていただければ嬉しゅうございます。
今回は今まで行ったことの無かったトラピスト修道院と新しい縄文文化交流センターに強く期待してのドライブを体験しました。函館出身者の思い入れが伝わればなによりです。
毎回お伝えしている唐草館の料理は行く度にシェフのチャレンジが研ぎ澄まされてきていて、こちらも期待が幾重にも重なってゆきます。是非ご家族で行かれて欲しいレストランです。
お嬢様の北海道旅行、楽しい経験をされると良いですね。日中でも涼しい風が吹きますからカーデガンなど一枚多くお持ちになることをお勧めします。交通事故にはくれぐれもお気をつけください。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google