プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

町逍遥・・・「イ」を見たくて

お元気ですか?

当地、青色発光ダイオード(LED)を開発した功績でノーベル物理学賞を受賞した天野浩先生の出身地ということで、町も浮き立った感じ。12年前の2002年に小柴昌俊先生もノーベル物理学賞を受賞していますが、この時はニュートリノの観測をするカミオカンデの装置を当地の会社が作っていて、やはり物作りの町、技術の町という誇らしい気持ちが町の人たちにも満ちていたような気がします。今回は天野先生の出身高校も当地ということで、あぁ高校生たちの喜びようといったら・・・。嬉しいですよね。

パートナーさんが夏休みの残りを取ってお休みというので、以前から行ってみたいところに出かけてみました。

1410106.jpg

当地のNHK放送局は小高い丘の上にあります。先日SPレコードのコンサートに出かけましたが、現在この建物では全国からSPレコードが集められ資料として保管されています。

1410104.jpg  1410107.jpg

そして、建物の横には画像の送受信に成功した記念のモニュメントが建っているのです。

1410105.jpg

1924年(大正13年)に高柳健次郎は浜松高等工業学校(現・静岡大学工学部)助教授になり研究を始めますが、1926年の12月25日、世界で始めてブラウン管に「イ」の文字を映し出すのに成功します。

1410101.jpg  1410102.jpg

浜松工業高校の跡地にも研究を記念するモニュメントがありました。

1410103.jpg

高橋先生による言葉も飾られていますが、高橋先生の門下生堀内平八郎は後に浜松ホトニクスの創業者になり、小柴昌俊先生の研究の検査装置を作ることになるのです。当地の研究と物づくりの精神がノーベル賞に結びついた言ってもいいでしょう。志を持ち、諦めない強い心を鍛えることの大切さを改めて思います。

皆さんの町にも思いがけない所に先人の偉業を記した物があるかもしれません。ちょっとお散歩して探してみてはいがかでしょう。

スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google