プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ラグビー

お元気ですか?

週末の土曜日、ラグビー日本選手権決勝をテレビで見た。ヤマハ発動機ジュビロ対サントリーサンゴリアスの社会人チームの対決。隣町のチームということもあり応援するのはヤマハだ。2011年2月、清宮監督が就任しチームの建て直しに取り組みだしたことが地元ニュースで紹介された時から応援している。
もともと子供の頃からラグビーは好きだった。サッカーと違いボールを持って走ってもいいし蹴ってもいいのが気持ち良い。函館には空港の近くに根崎グラウンドというラグビー場もある。森田芳光監督の映画『わたし出すわ』(2009)でこのラグビー場はロケ地となっていて函館のラグビーファンには嬉しい映画だ。
高校の頃、1年生の私たちのチームと3年生のチームが対戦して勝ったことがあった。ぬかるむグラウンドで必死に戦ったのは楽しかったのだが、負けた3年生が坊主刈りにさせられ先生が親に責められ転任させられるという事件が後味の悪さを作ってしまった。ラグビー部の生徒と先生との事前の約束を果たしただけなのに、親が横槍をいれるつまらない話。
それでも私たちはラグビーを続けた。応援団長になった私は花園に行ける夢を持っていたが適わぬままに卒業した。
自分でやる機会は無くなったが気持ちしっかり残っていて、以前釜石に旅行で寄ったときには鉄の歴史館というミュージアムに行きラグビーボールを模した楕円形にタックルする男の姿がレリーフされている文鎮を記念に買ってきた。それは引き出しの中いつも目につくところに置いてある。震災前の事だからもう一度行きたいと思っているのだが、釜石シーウェイブスRFCが市民チームとして頑張っている姿も往年の新日鉄釜石を見て育った世代としては心を熱くするものがある。釜石で彼らのプレーも見てみたい。

日本選手権決勝の時間、スポーツジムの時間と重なっていたので録画をしておいた。一部はリアルタイム、家に戻ってからは録画でという具合で、録画を見るときには既に勝敗の結果は知っていた。前半の初めからヤマハは自分たちのゲームを展開しサントリーは押され気味だ。やはり今年のヤマハは優勝を狙い勢いがあるとゲームを見ながら思う。そうは言ってもサントリーだって強豪だ。後半両者点数を入れられないで終わったと知りどんなゲーム展開になったのだろうかと興味を持ちながら録画を見る。
ルールが分からないというパートナーさんに基本的なルールを教えてみるが、テレビを見るのは私一人。興味がないようだ。もっとも我が家ではスポーツ番組を全く見ない。野球は見ないし、ワールドカップのサッカーも私が少し見る程度。ラグビーの試合を見るなんてパートナーさんにとっては異次元の世界なのだろう。

その異次元にいる私。ホイッスルが鳴る度に今のはなんだったんだろうと頭の中で考える。ノックオン?オフサイド?・・・頭の中で答えてテレビの解説を聞き満足したり納得したりする。テレビ画面だからゲームの細かいところが見られるわけではないのでそうゆう場面のホイッスルは仕方がない。でもそうやってゲームを見ていると次第に声が出てきて、そんな私をパートナーさんが珍しそうに見ている。「今のはノットストレートだよ」と思わず言葉にした後、テレビ解説で同じように説明するのを聞いて自分自身に感心してしまう私。後半最後のサントリーの攻めに思わず「よし行け、頑張れ」と叫ぶと「どっち応援しているの」と言うパートナーさん。この場面で最後まで頑張るサントリーを応援しなければラグビー好きの偽者だ。惜しくもタックルで倒されノックオンとなりトライは認められなかったが、最後まで突進する姿がゲームを絞めてくれたように思う。

録画で見ても楽しめた全日本選手権決勝の試合。ヤマハ発動機ジュビロとサントリーサンゴリアス両選手にエールを送ろう。そして今年こそヤマハのファンクラブに登録して試合をま近に見たいと思った。

追記)

2019年ワールドカップの日本での開催地が決まった。隣町の袋井市も選ばれたので期待が高まる。日本で初めてラグビーが行われたとされる神戸、大阪の花園、東北では釜石が選ばれている。全国各地の開催でラグビーの魅力が日本中を熱くすることを望む。

スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google