プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ピロリ菌

お元気ですか?

先日内視鏡検査で胃潰瘍と大腸にポリープが見つかった。その後2週間、胃潰瘍の薬を飲み続け症状はすっかり改善したように感じている。薬が切れる今日、病院に医者の話を聞きに行った。

診察室で先生からピロリ菌が見つかったから除菌をしませんかと奨められた。ピロリ菌は団塊の世代以前の人は80%がもっているといわれるが、これは衛生環境が関係しているそうだ。私はもう少し若いが子供の頃を思い出せば納得である。
ピロリ菌は胃炎を起こすことが確認されていて、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の患者はピロリ菌に感染しているケースが90%と多いのだが、除菌すると再発率が胃潰瘍で11.4%(除菌しないと64.5%)、十二指腸潰瘍で6.8%(同85.3%)だそうだ。除菌しない選択は私には分からない。さらに、胃がんでもピロリ菌除去は効果的でピロリ菌に感染していない人の10年間で胃がん発生率が0%、感染している人が2.9%。早期胃がんの治療後にピロリ菌を除菌するとしない場合より3年以内の再発が1/3だという。胃がん予防の観点からもピロリ菌の除菌は必須のように思える。

では除菌のリスクは何だろう。医者の話からは私にはたいして無いように思える。除菌にはいくつかの薬を1週間飲み続けるのだが、まれにアレルギー反応が出ること、味覚がおかしくなり苦味を感じること、便がゆるくなることなどがある。これらは除菌の効果を考えると重大には思えない。ただし、1週間のみ続ける薬を自分で勝手にやめると耐性を持ったピロリ菌が出来ることがあるそうだから完了することが大事だ。

ピロリ菌の除菌は現在では薬が良くなり、95%の除菌率だそうだ。明日から薬を飲み始めるが楽しみである。

さて、検査で分かった大腸のポリープはどうするのか。小さいポリープは切り取ったが大きいポリープは穴が開くからということでそのままになっている。今日の話ではポリープが筋肉のようになっているそうで、正直なところ私にはわからない。医者はCTで断面検査をしたほうが良いので病院を紹介すると言う。私にも異存はない。自分の体を知り正しく向き合うのは楽しい事だ。
まずはピロリ菌の除菌を先にやり、その後ポリープの再検査ということになった。しばらく自分の体で楽しめる。そうゆう次第で私はちょっとわくわくしている。
スポンサーサイト

コメント

Secret

約一週間前に除菌完了したものです。
私の場合、完了する日ぐらいから急に便が良くなりました。それまでは日常的にゆるゆるで不定期だったのですが劇的に変化しました。楽しみですね。

Re: タイトルなし

コメント有難う御座います。除菌の先輩さんですね。
医者からも便がゆるくなると聞かされていますが、普段はいたって正常なので
どの程度なのか興味深々。アレルギーの心配はしていませんが、味覚異常はどうなのでしょう。
食べものが美味しくなくなるのは嫌ですが、まぁ1週間の事ですから全部楽しみましょう。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google