プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ピロリ菌検査

お元気ですか?

地震や竜巻、火山爆発と大きな災害につながる自然現象が続いています。不安な生活を強いられている方も多いことでしょう。お見舞い申し上げます。地球の誕生から四十六億年、人類の誕生が七百万年前といわれています。人類が天体を観測したりしだしたのが数千年前ですから、最近の自然現象をもって異常気象だというのはちょっと手前勝手な気がするのですが、それでも今を生きている私たちには切実な問題です。


三月から続いた胃と大腸の養生が昨日ピロリ菌検査をもって一段落しました。四月に一週間ピロリ菌除去の薬を飲み95%の確率で除去できるのだそうですが、もし除去が上手くいかなかった場合次の手立てをしなければなりません。そのための除去確認検査です。
朝、食事を取らず水を飲むのもひかえてくださいと言われていました。病院の受付で「ピロリ菌の検査に来ました」と伝えると待つこともなく治療室に呼ばれます。ベッドに座り小さな袋に息を吹き入れると、次に水と錠剤一個(ユービット錠100mg)を渡され飲むと五分間体の左側を下にして横になります。続けて十五分間今度は体を起こして座りじっとしています。看護婦さんが「十五分は長いわよ」と言って週刊誌を持ってきてくれましたが、私は週刊誌を読まないのでちょっと困ってしまいます。それでせっかくですので、見出しだけ眺めていました。十五分が過ぎ、再度小さな袋に息を吹き入れてお仕舞いです。



私が吹き出した息は写真のように検査機にかけられ、ピロリ菌が除去されたかどうか分かる仕組みになっているのだそうです。
結果が待ちどおしいですね。

病気の話をもう一つ。
一週間前から右目が強膜炎にかかりました。眼球の横から次第に充血が始まるので、ああまた強膜炎だなと分かります。目薬をさしてなんとか軽く治まればと思いますが、敵もなかなかで結局今回も白目全体がぶよぶよするくらいに充血してしまうのです。
目も開けていられませんし、痛みで頭を動かすことも出来ません。久しぶりの強膜炎で、三年ほど前から周期的になっていますので状況は分かるのです頭痛を伴う目の痛さというのは何とも気持ちの悪いものです。
どうせ眼科に行っても目薬をもらうだけと思ったので以前医者から貰いまだ封を切っていなかった目薬で対処していました。

パートナーさんがネットで強膜炎を調べて、リュウマチや膠原病と関係があるそうだから、専門の内科に診てもらったらと教えてくれます。確かに私が以前調べたときにもそうゆう事は知っていたのですが、リュウマチや膠原病の多くは女性に見られる病気です。アレルギーや感染症は考えられません。眼科では原因は不明ですと以前言われていましたから試しに内科に相談してみようかと電話をしてみました。電話で応対してくれた看護婦さんに症状を伝えると「確かに膠原病の専門ですし、目に症状が出ることもありますが、まずは眼科に行って紹介状をもってきてください。」と言います。そこで何故紹介状が必要なんですか?と訊くと、「眼科の診察を受けたうえでの判断という事なんです。」と言います。
でも、眼科に行けば眼科での診察代がかかります。眼科の医者に「リュウマチの可能性を危惧するから紹介状を書いてください」というのもプロに素人が意見するようでなんだかおかしな気がします。結局内科も眼科も今回は行かず今ある目薬で対処することにしました。目薬が無くなってまだ炎症が続いていれば眼科に行きますから、その時相談してみましょう。
でもこうして診察の機会を逃し悪化させてしまう患者さんもいるのではと心配します。

私も人間の体をもらって平均寿命の半分以上を生きてきました。子供のころから思い出せば大きな怪我や病気はしませんでしたが、今に至ってなにやら弱いところがあちらこちらと出てきているようです。
地球の寿命も太陽の寿命に順じあと五十億年ほどと言われています。もっとも太陽が消滅する前に地球は人間が生存可能な環境ではなくなるから、人間が地球で生きられるのは十七億五千万年から長くて三十二億五千万年。もっとも太陽系以外のところに移住するという考えもあります。私はそのころ人間が存在していたとしたら今の人間の姿とはづいぶん違ったものに進化していると思っています。その空想は置いておくとして、どうやら私の寿命も地球の寿命と縮図は似たようなもののようです。地球に地震や火山噴火、巨大台風などがおきているように私の体もあちこち異変が起きているのでしょう。この先どんな変化が起きるのか。なるべくダメージを少なくするようにしながら付き合っていかなければいけません。





スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google