プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

新酒 味見会

お元気ですか?

今日は朝から強い風が吹き寒さも増しています。各地では木枯らしも吹いたようですが皆様の処ではいかがでしたでしょうか。

そんな日に、私たちは当地酒蔵の新酒味見会に出かけてみました。なかなか地域の行事には出られないのですが、今年はパートナーさんがネットで日程と交通機関をチェックしていました。昨年は8000人も訪れたという当地酒蔵のイベントです。どのようなものなのか体験してみるのも良いでしょう。

朝、食事を終えると身支度をしてすぐ出かけます。お酒のイベントですから車は置いて電車に乗ろうと歩いていくと、近くの小学校では運動会が行われていました。市街地から北に延びる唯一の電車に乗ると車内は休日には見られないほどの満員で、よく見るとおつまみ屋やシートを持っている人もいます。皆さん同じ目的のようで気合いも十分。私たちのような初心者ではないようです。目的の駅で降りるとバス乗り場は長蛇の列で酒蔵の法被を着たお兄さんが最後尾に立っています。パートナーさんと二人その最後に着くと、例によってパートナーさんがお兄さんに「何時ぐらいから並んでいるんですか?」と質問。お兄さんは「早い人は8時からバスを待って並んでいますし、会場には昨日から来ている人もいますよ。」とのこと。私たちの感覚とはかなりのずれがあるのでしょうか。
送迎バスが三台ほど行ってようやく私たちもバスに乗ります。10分ほどすると酒蔵のある場所の農協さんの駐車場に到着しそこから歩いて会場へ。

酒蔵は庚申寺というお寺の門前町にあり、第一会場は酒蔵なのですがお客さんの足はまっすぐ庚申寺境内へ誘導されます。
1510251.jpg

入り口で係の人からグラスを頂戴して人波に任せて進んでいきますが、境内ではすでにシートを敷いて場所取りをした人たちがそれぞれにおでんや煮物、お稲荷さんや乾きものなどを広げて大宴会の様相です。なるほどこれは昨日からというのも納得です。

1510254.jpg

1510253.jpg  1510252.jpg

いただいたグラスをもって歩いてゆくとしぼりたての新酒を柄杓ですくってついでくれます。まだ出来立てのおさけですから18度もあるそうで、口のなかで丸くとろっとしています。私たちは味見程度の気持ちですからゆっくり口に含んで楽しみますが、お替りも可能なようです。
お酒のとなりでは仕込み水も飲ませてもらえるのですが、これがまた柔らかい良い水です。そして甘酒も頂戴しましたがやはり美味しいのです。正直なところメインの新酒よりも仕込み水と甘酒の方が私には嬉しかったくらいです。

境内の会場を出て酒蔵会場の様子を見、そのあとお店の様子も拝見しながら帰ります。町中が酒蔵を中心にして新酒が出来たのを楽しんでいる様子。こうゆう町の人の暮らしを知るのは楽しいものです。
初めての当地の酒蔵新酒体験でした。

ではまた。



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google