プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

医療の学校

お元気ですか?

今日は今年最後の連休の中日。当地は幸いに天候もよく行楽日和です。私たちもイベントホールに出かけることにしました。実は「メディメッセージ2015医療の学校」という企画が開催されています。病院で働く医師や医療スタッフが最新の医療の現場の様子を伝えるもので、県の東部、中央、西部と三つのブロックに分けて毎年持ち回りで開催しているのだそうです。

201511221_convert_20151122095739.jpg  201511222_convert_20151122095758.jpg

会場に着くとパンフレットを渡され、見るとスタンプを押してもらいお土産がもらえるそうです。大人と子供とではスタンプの数が違うようですが、何がもらえるのでしょう。パネル展示に誘導されて進むと、当地は健康寿命日本一の都市だという事が紹介されています。男性72.98歳、女性75.94歳です。健康寿命というのは健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことで、平均寿命から介護(自立した生活ができない)期間を引いた数が健康寿命になります。
そして、なぜ当地が健康寿命で一位なのかというと、天候が温暖で日照時間が長い事、古くから街道が発達し人や物資の往来が盛んであったこと、製造業の企業が多く労働の機会に恵まれていることなどが挙げられ、それに加えて地域一体となった医療体制があるそうです。医療体制は分かりませんが確かに街が元気ならばそこに暮らす人も元気なはずです。

会場は子供連れの家族でいっぱいで、手術室の器具を紹介したり人工透析のコーナーなどに人が集まっていますし、救急車が展示され親子で乗って救急救命士が説明をしています。私たちは目的の一つ「ロボットとリハビリの新しい関係」という講演を聞きます。大学病院のリハビリの先生が歩行を助けるロボットを紹介します。ガンダムのように人の意思を電気信号として読み取り機械を動かすモビルスーツ型ロボットであることの説明があり、実際に装着した人が歩いて見せるのです。歩行や階段の上り下り、スクワットの動きなどを実演します。一通りの説明が終わり司会者から会場に「質問がありますか」と言われると子供たちが手を挙げています。男の子が「どんな動きが出来ますか」との質問に先生は「この機械は歩く用に作られていますが走ることが出来るようにもなるかもしれません」と答えると、実演者の方が小走りを見せてくれます。少し無理がありますが可能性は見えます。女の子は「幾らするのですか」と訊きます。メーカーの方が「リースやレンタルですが、月20万円です。」と。女の子は「高い」と驚いています。最後に手を挙げた男の子は「歩けるようになるんですか」という質問。これには先生も会場の大人たちもびっくりです。的を得た質問です。先生は「私たちもそのためにロボットを使い、リハビリの後はロボットが無くても歩けるようになるようにしているんです。」と答えています。私は神経のセンサーや制御の事を知りたかったのですが、会場でする質問ではありません。

そのほかにも画像診断技術を紹介するコーナー、ギブスカッターを体験するコーナー、脳卒中リハビリを体験するコーナーなどや検査技師の仕事を紹介するコーナーなどで子供たちが実際に顕微鏡を覗いたり、器具にふれたりしています。

201511231_convert_20151123064848.jpg  201511232_convert_20151123070927.jpg


物作りの街である当地らしい企業の展示もあります。ねじブロックというおもちゃですが、色々な形のボルトやナットを使って立体造形を作り、指先の動きや形を想像することで脳の働きを促します。子供の頃大工道具箱をごそごそやっていたことを医療の視点から見たおもちゃです。こうゆうの好きですね。

私たちは健康診断のコーナーに進み、体成分測定や動脈硬化測定、骨密度の測定などをしてもらいます。骨密度は良いのですが、私は血管が固いようです。ちょっと不安になりますし固い血管は柔らかくはならないと言われます。きっと体質のようなものもあるのでしょう。血圧も注意した生活をしていますし野菜も好きですからあまり神経質になることはないと思って自分を納得させます。後でネットを見たら動脈硬化はその原因にもよりますが自転車など有酸素運動が効果的で血管が若返るとも出ています。弓道は無酸素運動ですから練習を増やしてもだめでしょうか?自転車で道場に通うように出来ればいいのですが。

気が付くとあっという間に3時間ほどたっています。まだまだ見てても面白い「医療の学校」です。最新の医療や機器、実際に働く人の話を聴ける機会は貴重ですし、子供たちにとっては興味が広がる良いきっかけです。
スタンプを押してもらい、パートナーさんと二人で注射器のデザインをした蛍光ペンとBMIメジャーを頂戴して会場を離れました。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google