プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

高松

お元気ですか?

三連休を利用して四国の高松へ出かけてきました。弓道の用事で出かけたのですが久しぶりのロングドライブ。朝6時半に家を出ましたが天気予報通りの雨になりましたので慎重な運転を心がけます。途中SAでの休憩では渋滞情報を確認してルートを選択します。
今回は北回り、名神高速道路を通り滋賀県の多賀、草津、大津、京都を抜けて大阪、神戸、六甲山を横に見ながら淡路島を渡り高松に入ります。我が家のドライブの楽しいところは隣でパートナーさんが歴史の話題を紹介してくれること。おかげで運転に飽きることがありません。

お昼を高松でうどんをと思っていましたが、淡路島に渡った時にはすでに2時近くになっていましたのでサービスエリアで昼食とします。以前来た時にも同じところでお昼を取った記憶がありますが・・・。

udon4.jpg  udon3.jpg

パートナーさんはぶっかけの小、私はざるの中を頼みます。サービスエリアですから少しお値段も高めですが、まぁ気持ち的にはウェルカムうどんといったところでしょうか。お腹も安心したところで高松の武道場を目指します。カーナビを頼りに走りますが以前に来ていますので目が風景を覚えていて迷うことなく着きました。
道場では錬士の試験が行われています。私は明日行われる六段と七段の試験の案内を見て自分の番号や学科試験が何時に行われるのかなどを確認します。試験を受けるのは久しぶりですのですでに知った名前の方は見当たりません。浦島太郎のような気分ですが、昇段試験というのはその人その人の歴史の節のようなものですから他人と比べるものでも競うものでもありません。自分の技術や環境が整ったら自然と受けていればいいのだと思っています。

さて、道場の確認も済みましたのでホテルにチェックイン。車を預け、歩いて街を散策します。といっても目的は今晩の夕ご飯。明日の試験を控えていますので、ホテルの部屋で静かに食べるのですが、お弁当と飲み物を買いに三越デパートの地下に降りて歩いていたら、香川県の商品を揃えているコーナーが目にとまりました。お土産になるものでもあるかな?と覗いているとお醤油があります。私たちは旅先でその土地の味噌と醤油を買って帰るのを楽しみにしているので並んでいる商品を見比べていると、男の人に声をかけられました。小豆島のお醤油さんの方です。「ぜひ味見をしてください」と言われるままにだし醤油や普通の醤油、そして極醤油というのを味見します。とてもしっかりした美味しい醤油でもろ味の味と甘さも感じられて好感がもてます。
syouyu2.jpg  syouyu1.jpg

お土産用に小瓶に入った三点セットと我が家用の極醤油を求めてきました。今でも杉桶で2~3年熟成されたもろみを絞って醤油を作るのだそうですが、極醤油は香川県産の小麦、福岡産の大豆、瀬戸内海の塩を使っているのだそうです。極醤油は食品産業センターが認定している「本場の本物」というシールが貼られています。これについては本場の本物というHPをご覧ください。心を込めて作られた醤油ですから私たちも丁寧な心で使いたいと思います。そして、機会を探して小豆島の金両醤油さんを訪ねてみたいですね。
私たちに声をかけてくださった男性の方は専務さんなのだそうですが、三越の方も素敵な笑顔で「お勧め出来ますよ」と嬉しそうです。専務さんと握手をして売り場をあとにしました。こうゆう商品との出会い、買い物は楽しいものです。

udon2.jpg  udon1.jpg

三越は大きなアーケード街が近くにあり、食べ物屋さんもたくさんあります。うどん屋さんもありますので次の日に食べたうどんも載せておきましょう。私はぶっかけの小にコロッケ、パートナーさんはわかめうどん小を頼みました。さすが鳴門のわかめで有名ですからうどんが見えないくらいにわかめがのっています。美味しいですよ。

ではまた。

追記)

今日の夕食で、鳴門のわかめと水菜のサラダを食べましたが極醤油と小豆島のオリーブオイルでドレッシングを作り薄くかけていただきました。癖のない静かなドレッシングが出来上がりサラダにとっても相性が良かったです。お醤油がとても優しい感じなのです。もう一品、お魚のこのしろを酢に漬けたのがあったので、こちらも極醤油でいただきました。素晴らしい醤油です。
土地土地に美味しいものがあります。今回私たちは作っている方とお話しして買い求めることができました。とても嬉しいことです。物づくりは人の営みの基本中の基本です。お醤油、オリーブオイル、そうゆう物づくりに携わる人を私は尊敬し大切にしたいと思っています。私は何にも出来ない人間ですが、せめて色々な土地を歩き生活に根差したもの作りに接してみたいと願っています。
今回の高松の旅、素敵な金両醤油さんに出合うことができ、また一つ幸せをいただきました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google