プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

函館のお土産 がごめ昆布

お元気ですか?

当地の最高気温が24℃だというのに、北海道の遠軽や北見では30℃を超す暑さとか・・・。つい最近まで雪が降ったと言っていた場所なのにと最近の気温の変化には首をかしげたくなる。

函館に帰省するとお世話になっている方に何かしらお土産を買って帰るのを楽しみにしている。このお土産はどうだろう、この人には喜んでもらえるだろうかとお渡しする人それぞれの好みや生活を思いながらお土産を選ぶのが楽しいのだ。
いつもお世話になっている女性のNさんには塩ウニと決まっている。混ぜ物の一切ないウニなのだが、嗜好のしっかりしたご主人が喜んで食べているとのことでNさんも「函館に行ったらまたお願い」と正直に言ってくださる。こうゆうマッチングは私としてもうれしく、Nさんには塩ウニと決めておけば安心だ。

皆でつまんでもらうのはお菓子が一般的で、北海道といえばわかさ芋とかトラピストクッキーとかが定番であったが最近はロイズのチョコレートや六花亭のお菓子が主流だ。私はそれにとうきびチョコというのをお勧めしたいが、あるとき私の好きなイカスミかりんとうをお土産にしたらあまり反応がなかった。私としてはお気に入りなのだが、袋菓子なのが良くなかったのだろうか。気兼ねなく食べてもらえると思ったのだが・・・。

20165221.jpg  20165222.jpg

今回お土産ではないが、自宅用に買ってきてヒットだったのががごめ昆布だ。左の写真のように袋に入って500円。がごめ昆布は函館近郊の海でとれる非常に粘り気の強い昆布で、最近テレビショッピングなどでもおなじみになった。
水にひたし十分もするとねばねばが強くでて箸ですくうと器の中のがごめ昆布が全部持ち上がるくらいねばっている。これをポン酢や三杯酢をかけたり、ワサビ醤油やそばの麺つゆの中に混ぜていただくと、美味しく、あぁ昆布食べてる・・・と喜びが口の中で踊る。ねばねば食品が好きな方にはお勧めの一品だ。

函館には昆布を売っているところが沢山あるが、私が今回がごめ昆布を買ったのは自由市場の中のお店。日持ちはするし重たくもない。一袋500円とお求めやすいお値段も魅力だ。どこにでもあるようなお菓子のお土産よりよっぽど面白いと思うのだがいかがだろうか。

今回はがごめ昆布の他にもう一つ、松前漬けをお土産に買ってきた。花見に行ったので松前で買ってきたのだが、これが美味しい松前漬けだった。よくテレビなどで数の子がどんとのっている松前漬けが出ているが、私が買った松前漬けにも数の子が入っている。ただし細かく粒粒になって。イカも昆布も細くそこにまんべんなく数の子がからみついている。色は透明でけっして醤油のしょっぱさはない。私は味見をして昆布の味をしっかり伝える松前漬けの美味しさを確認して買ってきが、差し上げたKさんは家で息子さんと食べて好評だったと喜んでいただけた。お土産に松前漬けなんて差し上げる家の食卓事情を知らないと結構難しいと思うが、うまくヒットしたようだ。塩ウニも松前漬けも差し上げる方のご家族に喜んでもらえるとほっとするし、こうゆう時はお土産を選んでいて本当に嬉しい。

次回はがごめ昆布を誰かに差し上げてみたいが、誰が良いだろうかと頭の中で思いめぐらすのもお土産選びの楽しみといえる。

スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google