プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

函館の夏休み 5 塩ラーメン

お元気ですか?

函館で1週間を過ごした私たちの夏休み、父の一周忌をし念願だった千代台の弓道場で弓を引き、ドライブをしと思う残すところなく予定したことをやって大満足。
来るたびにやっている部屋の片づけも少しづつ進んでいますし、草刈りや大きくなった木の枝切りなどガテン系のお仕事も頑張りました。気持ちが軽くなってゆきます。

さて、では初日に食べたラーメンのリベンジをすることにしましょう。子供の頃食べた記憶が印象的だった松風町の鳳蘭は味が落ちてがっかりだったので、良いイメージを持って帰りたいのです。
以前、若手のラーメン店が集まって塩ラーメンを盛り上げようという話題が報道されたこともありました。それはこちらの函館100年ラーメンという記事だと思うのですが、ほかにもテレビで紹介されていました。ただネットでは参加店の違う記事もあって情報が色々です。

函館100年ラーメンという記事には名前がありませんでしたが、ほかの記事に紹介されていたので塩ラーメンで頑張っているのかなと思い、最終日のお昼、パートナーさんとお散歩しながらラーメンを食べることにしました。
らーめんmaidoです。湯の川温泉の電停から歩いてすぐのところにある小さなカウンターだけのお店で、若い店主とスタッフが二人できりもりしていました。

167301.jpg

頼んだのはもちろん塩ラーメン。スープをすすった瞬間当たりだと思いました。旨みがありながらさっぱりしたスープは味のバランスがよく尖ったところがありません。鳥だ魚介だ豚骨だと出汁のベースは色々ありますがそうゆう主張を超えた美味しさがスープから伝わってきます。トッピングされたしな竹や青菜もそのスープに寄り添って浮きだつ事がありません。チャーシューもしかりでとても美味しい。函館ラーメンでは昔からの定番おふもスープをすって幸せです。
このお店は自信をもってお勧めできます。函館を離れる最後の食事でこんな美味しいラーメンに出会えたのは幸運でした。パートナーさんも堅めの麺がお気に入り。パートナーさんは熱いものが苦手なのでゆっくり食べます。やわらか麺のラーメンだとのびてしまってだめなんですね。その点maidoのラーメンは最後まで同じ堅さでいただけました。

私たちが食事中、中学生らしき女性の二人連れが入ってきて店主とあいさつし、パフェを一つ頼んで二人で分け合っています。どこかの甘いものやさんとコラボしているらしくラーメン屋さんでパフェというのもめづらしいのですが、お昼時の小さなお店に来て二人で一つの注文というのはマナー違反。最近は若い人が飲食店の利用の仕方を知らないという声をよく聞きます。教えてくれる人もいないのでしょうか。

カウンターに置かれたメニューを見ると私の好きな担々麺がのっています。味噌や醤油もおいしそうですから次回も試してみたいですね。

函館の話題はこれでお仕舞。

4時5分の飛行機に乗って家に着いたのは9時。新幹線より早いことは確かですが名鉄の電車は海水浴客で混んで弓の運搬にはちょっと不安。電車の天井も低いので要注意でした。新幹線は8時間かかりますが、どちらが良いかという問題は微妙ですね。

家に帰るとプランターのキュウリが大きく育っていました。右のキュウリは25㎝ほど!すりおろして函館土産のがごめ昆布をあえていただきます。函館で仕入れたあたらしい料理ですが、美味しいですよ。

167302.jpg

ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google