プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

久しぶりのドス・ガトス

お元気ですか?

東京のお仕舞はドス・ガトスでのランチ。住み慣れた吉祥寺を歩きながら路地裏探索しても個性的なお店に出会うわけでもなく、少しさびしい。シャツ工房のように通った店が残っているのは嬉しいが飲食店はかなり変わっている。

16080612.jpg

ドス・ガトスへ向かう前にマジェルカというお店を見つけパートナーさんが脚をとめた。障害のあるかたが作った作品を販売しているお店らしい。時々住宅街の中に喫茶店のコーナーを利用してクッキーやパン、ティッシュカバーや栞といった小物を売っているのを見かけるが、どうやら単独の施設のものではなく各地のものを集めて販売しているらしい。店内には素敵な商品が並んでいる。

さらに歩いて紀伊国屋へ。生ハムやテリーヌを買って帰り今夜の夕食にと思ったが売り場はかなり縮小されていて買うものがなかった。以前はよく利用して家でパーティーをしたものだった。正月もオードブルを注文して三が日をのんびり。吉祥寺の街も住民が高齢化しそうした洋食材を購入するお客さんが減ったのだろう。

そんな街の変化を感じながらドス・ガトスへ。

16080621.jpg  16080613.jpg

店の前には相変わらず高森シェフのバイクが置いてある。店に入り名前を言うとホールの女性が「伺っています。お待ちしていました」と席に案内してくれる。私たちはオープンからの客でドス・ガトスの座敷童みたいな存在だ。時代ともに色々なお客さんが店にいらしてくれたのを見てきた。シェフと挨拶をしあまり時間が無いこと、私は飲めないがパートナーさんにグラスワインをとリクエスト。パエリアをいただくことにする。

16080614.jpg  16080616.jpg

暑い中を歩いてきたから爽やかな飲み物は嬉しい。
テーブルの上にも猫がいる。

16080615.jpg

前菜をいただき、ガスパッチョを。夏のスペインだ。

16080617.jpg  16080618.jpg

席に案内してくれたホールの女性は外大でスペイン語を学ぶ院生だそうで、留学の経験もあり話が面白い。レストランのホールは色んなお客さんがいらっしゃるからお客さんとの会話が出来る素養が必要だ。昔のドス・ガトスはスペイン好きが集まるマニアックな空気も流れていたが今はそれほどでもないだろう。それでもお客さんと話が通じないようではスタートラインにも立てない。彼女は建築が好きなのだそうだ。

16080619.jpg  16080620.jpg

使い込まれたパエリアパンで久しぶりにドス・ガトスのパエリアを食べた。私が今家で作るパエリアの原点はここにある。家庭で作るパエリアは時にはシンプルな作りになるが、それでも20代の頃しっかりここで教えてもらった。今、ドス・ガトスではシェフのスペイン料理教室が人気で、パエリアを主婦に伝授している。高森シェフの人柄に大いに寄る処だろうが、一度ならず次も予約をというお客さんが多いそうだ。
フレッシュな果物を使ったデザートも酸味が効いて美味しい。

変わりゆく吉祥寺の中で、変わらないドス・ガトスが頑張っていた。東京で暮らしていた時のようにしょっちゅう来られるわけではないが、応援してゆこう。

久しぶりの東京、吉祥寺散歩。最後ははちや珈琲さんに寄って帰るとしよう。





スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google