プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

地域の名産

お元気ですか?

金沢にプチ旅行をしてリフレッシュしてきた私たちですが、お土産を誰かに買ってくるということがありません。私は道場の仲間、パートナーさんは職場の方に買ってくることはあるのですが、そうそういつもという訳ではありません。

でも土地土地に名物がありますし珍しいものがあれば買ってみたいと思うのも人情です。私たちは旅行をするといつも土地の醤油と味噌を買うことにしています。今回はそれに加えてずっと気になっていたものを買ってみました。

169221.jpg

金沢と言えばブリ。そのブリを藁で巻いた「巻鰤」です。金沢で遊ぶことを始めた何十年前から気になっていたのですが、ついつい美味しいものはその土地で食べればいいねと買わないまま過ごしていました。今回お弁当を買った店に置いてあったのでとうとう買ってしまいました。スライスしてパックされたものもあるのですが、せっかくですから藁に巻いたものを買いましょう。

169222.jpg

藁に巻いてあるとは云え現代の食品衛生法では直接ブリを藁に巻くわけにはいきません。ちゃんとパックされていました。水戸納豆はどうでしたっけ。この「藁鰤」、もともとは上洛する際に献上品として寒鰤を運ぶための包装だそうです。脂ののった寒鰤に塩をして荒水を抜き、鰤の脂を利用しながら乾燥させ腐敗を防いだ保存食です。藁は風通しとともに余分な水分を吸い取る役目を果たしたのでしょう。現在では工場で作られた鰤がパックされて藁の中にありますが、その鰤をスライスしていただきます。スライスすると鮭や鰊の燻製をスライスしたのと同様にお酒のあてに良いですね。ちょうど日本酒もありますが、我が家の日常はワインが主です。そこでカナッペのようにしていただくのですが、良いですね。

名物に上手いもの無しなんて皮肉った言い方もありますが、金沢の「巻鰤」は立派な名物。美味しかったです。
そしてますます冬の寒ブリを食べに行きたくなったのでした。


どこまでも食いしん坊です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google