プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

9年目の検診

お元気ですか?

今日はパートナーさんの検診の日。仕事を午前中で終わり私が迎えに行ってそのまま医療センターに向かいます。乳癌の検診なのです。

医療センターへ向かう途中お蕎麦屋さんでお昼をし、終えると1時。ちょうど良い時間です。
病院に着き、まずは二階でマンモグラフィーを撮りますが、以前にくらべて時間も短くあっというまにパートナーさんが戻ってきました。慣れたものです。
そして一階の診察室へ。受付で予約票を渡し椅子に座ってまっていると20分ほどで呼ばれます。毎年の事ですが私も一緒に診察室に入ります。
T先生は「ん。問題ないね。」と言いながら「見せて」とパートナーさんの手術の跡を確認します。
そして、「今年で9年目だけどもう大丈夫だね。来年の予約はどうする。実は私はいないんだけど・・・」と。先生は故郷に帰るのだそうです。
私たちは少し寂しい気持ちになります。東京の三鷹に住んでいた時にパートナーさんの乳癌が見つかりました。検診を受けた病院の先生は私たちが引っ越すことを知ると、「乳癌でこの先生を知らなかったらモグリだよ。」と紹介状を書いてくださり、私たちはオンコロジー病院を訪ねその先生のつながりで医療センターのT先生に手術をしていただきました。以来9年。毎回診察を受けるたびに色々と不安な事や疑問に思った事を質問させていただきました。幸い術後の経過は全く問題もなかったこともあり、この9年間を安心して過ごしてきました。
T先生は「来年の予約はどうします?医療センターの隣にある検診センターで受けてもらえばいいよ」と言うので今回は予約をせずに終えることとしました。来年はドックに入って検診を受けることとしましょう。

パートナーさんが乳癌であることが判って書いたこの記録。9年目の検診でひとまず終了です。
この間同じように乳癌で治療をされている方、乳癌が見つかって不安に思っている方、色々な方に見て頂きました。コメント欄でのやり取りもうれしく、考えさせられることも多くありました。
以前検診を受けた時に抗癌治療による脱毛にかつらを安く提供しているパンフレットを見つけたことがあります。高いかつらでは患者さんの負担が大きいと安く提供できる工夫が生まれたのです。今日診察室の壁には乳房再建は保険が適用されるとポスターが貼ってありました。手術も薬も9年前からづいぶん進歩しています。癌は決して死を恐れる病気ではなくなってきています。でもそのためには早期発見早期治療が欠かせません。
癌に限らずどんな病気も患者さんや家族の人格や尊厳を損なうものではありません。勇気と希望をもって立ち向かい、時には共存し付き合うくらいの気持ちで向き合えば少しは気も楽になります。
幸いパートナーさんの癌は早期発見と良いお医者様に恵まれ軽く済みました。癌に限らず病気に患うすべての人に希望があることを私たちは信じています。

私とパートナーさんの今日の喜びを少しばかりお裾分けさせていただき、感謝を込めてこの項を終えます。
有難うございました。
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google