プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

『天国からの奇跡』

お元気ですか?

『天国からの奇跡』という映画を見ました。実話を基にしたというこんなお話です。

テキサス州で暮らすビーム家は獣医のケヴィンと妻のクリスティ、三人の娘と動物たちといった家族。ある日次女のアンナに消化器系の病気が見つかり病院に運ばれるが重篤な状態が続く。母親のクリスティは藁をもつかむ思いでボストンの病院へ娘を連れて行くが予約を取らずに行ったため医者への面会は断られてしまう。ようやく診察を受けることが出来、新しい治療を試すが結果は思わしくなく、直る見込みも持てないまま自宅に帰る。
ある日姉と木登りをして遊んでいたアンナは大木の中に出来たむろの中に落ちて救急隊に助けられて病院に運ばれるが奇跡的に怪我もなく退院する。
家に帰って遊ぶアンナを見ていたクリスティはアンナが痛み止めを飲んでいないことに気づきアンナから意外な話を聞かされる。
アンナは木のむろに落ちた時に臨死体験をし病気が治ると知らされたというのだ。実際に検査をするとアンナの病気は寛解していた。


子供の病気と信仰とをテーマにした映画は沢山あります。この映画のように実話を基にしたというものもありますが、私は実話であるかどうかはあまり重視していません。大切なのことは信仰、もしくは信じる心とそれを伝えたいという人たちの気持ちを何よりも大切に思うからです。
私はキリスト教の信者ではありませんし神をたてる他の宗教の信者でもありません。仏教は好きですから多くの本を読みその教えを学びましたが宗教としてより哲学として仏教を見ていて決して信心深いとは言えません。
ですが、この映画のように信仰によって救われるという事を伝えようとする人間の姿には深い感動を覚えます。

物語の最後、母親のクリスティが教会で話をするシーンがあり「私たちは奇跡とともに生きている」という事を伝え画面ではそれまで家族が経験してきた場面で多くの人々の心遣いによって助けられてきたことを映しています。私はこの人とのつながりこそが奇跡でありその奇跡を感じることが大事であると映画では伝えたいのだと共感します。

どんなに信仰を深く持っていても病気が治らない事はあります。社会的事件や事故に巻き込まれたり仕事が思うようにいかなかったりと苦しい思いを抱えて生きている人は沢山いることでしょう。でもそのことで信じる心を塞ぐことはもったいないことですし無駄な事です。なぜなら信じている信じていないに関わらず私たちは奇跡の中にあるからです。信仰、もしくは信じる心というのはその奇跡に気づくための道しるべみたいなものです。道しるべが無くても道はありますしその道はどこかにつながっているのです。

私は道徳深い聖人ではありませんし信心を持った者ですらありません。それでもこれまでの生活の中で不思議な経験や出会いを沢山してきました。そうゆう出会い、人や本との出会いもありますし様々な体験もよく見ると私を何かの方向に動かしているように思えます。そうした漠然と見えているものを繋ぎ合わせているとはっきり形作ってくるものがありそれを信じることで私は二つの事をしようとしています。一つは私がどこに行こうとしているのかを確かめてみること。もう一つはその事を通じて私たちを取り巻く何かがあるということを実証することです。なかなか上手くいかず苦しむことも多いのですが、私はこれまでの経験と自分の直感を信じて何時か私の探究が世界の真実につながるものと思っています。そして私が知るであろう小さな真実が誰かの幸せに通じることを願っているのです。

『天国からの奇跡』を見てちょっと涙を流しながら、私は頑張れるぞと勇気をもらいました。

追記)
映画を見て、ブログを開いたところ久しく行き来のなかった方が私のブログにご訪問いただいていたことに気づきました。拝見するとご病気が見つかり集中的に治療に取り組んでいたようです。その方は以前私のブログを読んでご意見を寄せてくださっていましたが、今回はご自身が決めた治療の方向や経過を詳しく書かれています。とても重大な決断をされています。
拝見していていくつかの事を思います。一つは本人にとって重大な決断ですが、それは周りの働きや導きのようなものがあり、その事をご本人が気づいているらしいこと。私はこれを必然的出会いだと思っています。もう一つはその方が今を楽しもうという姿勢を貫かれていること。この姿勢は人生を豊かにする最も大切なもので色々なものを引き寄せてさらに多くの経験をもたらします。きっとその方はご自身の周りにある奇跡を感じていらっしゃるのでしょう。多くの奇跡に囲まれてその方の病気が良くなることを祈らずにはいられません。そして私のブログにまたお立ち寄りいただいたことに感謝申し上げます。


ではまた。


スポンサーサイト

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google