FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

今年の奈良 GW編

お元気ですか?

京都の旅、二日目はパートナーさんの提案で奈良に出かけます。これまでも明日香村で石舞台古墳や高松塚古墳の壁画を見たりキトラ古墳の公開があると知るとそのために出かけたりとパートナーさんは奈良が好きです。今回パートナーさんが考えた観光は春日大社と東大寺、興福寺を訪ねるというコース。修学旅行で来たことのある場所ですがはたして記憶している風景と一致するでしょうか。

京都のホテルを早めに出たのですが、古いカーナビと新しい道に少し迷いながら到着。予定していた県庁の駐車場はすでに満車なので春日大社の駐車場に停めて歩き始めます。

a18541.jpg  b18542.jpg

朱色の柱と灯篭が有名な春日大社は768年に創建されているのですが、鹿島神宮から武甕槌命(タケミカヅチノミコト)を御蓋山(ミカサヤマ)に招いた際に白い鹿に乗ってきたという言い伝えがあり、平安貴族も神の使いとして大切にした奈良公園の鹿は今も観光客の人気ものです。
夫婦大國社や金龍神社を回り若草山の麓を通りながら東大寺へ向かいます。

c18543.jpg  d18544.jpg

道案内に従って歩いてゆくと二月堂が見えてきます。パートナーさんは記憶を探しているようですが修学旅行では二月堂の方までは来ていないようです。それでもお坊さんが抱えて走る松明を見つけて喜んでいます。

g18547.jpg  e18545.jpg

f18546.jpg


h18548.jpg  k185411 (2)

除夜の鐘で知られる大きな鐘をくぐって通り抜けますが、写真では比べるものを写さないと大きさが分からないですね。東大寺の横を回り込むようにして裏手に行くと正倉院なのですが、今は塀に囲まれて畦鞍作を見ることは出来ません。

k185411 (1)  m185413.jpg

東大寺の大仏殿もものすごい行列で大仏様にはお目にかからず通り過ぎました。南大門を出て奈良国立博物館を見学。ここの食堂でランチをしながら一休みします。

そしてパートナーさんのお目当て、興福寺へ。パートナーさんは阿修羅像が見たいのです。修学旅行の時には他の生徒たちと流れるようにして見たので近くでじっくり見たかったというパートナーさん。願いがかなって満足そうです。

最後は奈良駅の方へ足を延ばし、今夜の夕ご飯用に柿の葉すしを購入。奈良では橿原に来た時も法隆寺に来た時も柿の葉すしを買っていただいています。今回はたなかというお店の穴子すしと定番のサーモンや鯖、鯛の柿の葉すしを購入させていただきました。お酢とご飯の合わせ具合がとても良くて美味しい柿の葉すしでした。

ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

No title

歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google