FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

明治神宮の秋…中央審査

お元気ですか?

10月30日から東京に出かけてきました。
M市の道場、C市の道場と弓友さんたちと練習をし、
31日、明治神宮で中央審査
秋の清清しい空の下
懐かしい顔の方々がいらっしゃいます

午前中は学科試験
出題は、①三位一体について述べよ、②間について述べよ
で、いっぱい書かなくて済むのでラッキ!

学科が終わって、昼食をとったので
巻藁練習をします。

前日の練習では体にしっくり来ないのを感じていたので、
審査前の巻藁練習をしたのですが、
やっぱりしっくりこない…

3時ぐらいに実技審査。
欠員が多く立ち順が変わって、大前になっています。
大前はやりやすいので好きなのですが、
京都審査のときに、入場で躊躇して迷惑をかけていますので、
今回は、入場の様子、歩数などを同じ立ちの方と確認します。

女性の方もいるので、少しゆっくり目にし、体配がそろうように調整。

射位に入り、矢つがえをしていると、目の前の先生が
「把が低いよ…」って言っています。
(そうなんです、どうも弦が伸びかげんで、入場前にも直していたくらい)

でも今引こうって時に聞こえるように言わなくてもいいんじゃない???
なんて、ちょっと思いながら

でも、私はそんな事も含めて審査が大好きです。
先生方の視線をいっぱいに感じながら
「どう、見てよ」って楽しんで引いています。

甲矢は星に、ちょっと手の内が固かったけど、まぁ良しとしましょう。
乙矢は星下に、甲矢よりは軽く離れたし矢飛びもまずまず・・・
気合を崩さず、退場します。
審査員の先生は、退場の足運びも確認しますから、
(おぉ、見てる見てるって余裕です。)

でも、でも、でも…
中ったのはいいのですが、
弓手の揺れが直っていない・・・
まだまだ練習が身についていないんですね。

以前は無かった弓手の揺れ。
原因と直し方がは分っているはずなのに…
どうして起こるようになったのかな?

道場の大先輩のK先生にご挨拶して
明治神宮を後にしたのでした。



神宮でどんぐり拾っちゃいました

秋の明治神宮は農業祭の準備でテントだらけ
明日、3日は射会も開かれ審査とは違った雰囲気で賑わいます。
全国から審査に来た方のなかには、明日の射会にも参加して
いかれる方も多いかとおもいます。

穏やかな日をたのしみながら、
弓を引ける幸せを感じられる… 有り難いことですね。

スポンサーサイト



テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google