FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

鯨の大和煮

お元気ですか?

今日は朝から雨と冷たい風で、ちょっと凍えそう。
久しぶりにエアコン入れています。

寒いときには、あったかいもの・・・
とお昼ご飯は野菜たっぷりのうどん。
ちょっと餡かけ風にして冷めないように・・・

でも、それだけでは口が寂しいので、
缶詰を開けることにしました。

「鯨の大和煮」、あけぼの食品さんの缶詰です。



いかがです?
懐かしいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自宅で作った事はありませんが、
私が子供の頃は鯨は家庭の食卓に並ぶ普通の食べ物でした。
学校の給食にも、鯨の竜田揚げが良く出たものです。
鯨のベーコンなんかは白い脂身が美味しいかったなぁ~

200903252.jpg

この缶には、いくつか特徴的なことが書いてあります。
まず、ロゴマークの下に、
「本製品は国際捕鯨取締条約に基づいて、(財)日本鯨類研究所が実施した捕獲調査の副産物です。」
「捕獲海域は、南氷洋(WAO)、北西太平洋(WNP)と缶胴に記載しています。」
と説明が書かれ、
「ミンク鯨は世界で百万頭以上生息しています。」とも記載。

神経つかっているな~っていう感じがしますね。

捕鯨問題は捕鯨国と反捕鯨国との間で、感情的な問題にもなっていて
論点も、自然保護問題、民族文化問題、鯨は知的生物だから・・・
と様々な視点があって、複雑にからみあっています。

日本は伝統的捕鯨国としてIWCに加盟しながら科学的見地で議論しよう…
と漁獲削減を政治的に受け入れながらも、よくふんばっているという感じ。
カナダなんかは捕鯨国だけど、IWC(国際捕鯨委員会)には参加していませんね。
アイスランドも脱退して復帰して・・・
アメリカは歴史的捕鯨国なのに反捕鯨・・・

国際的資源と考えた場合、捕鯨をしていない国がIWCに加盟して議論をする
ということに、反対ではないのですが、
科学的根拠を脇に置いて議論したり、鯨は知的生物だから・・・と唱えたり、
シーシェパードのように暴力行為を行い、オーストラリアがそれを擁護する
という冷静さを欠いた行為には悲しくなってしまいます。

最近、オーストラリアにも、以前捕鯨をしていたことを知ってもらおうと
銛やパネルを展示したミュージアムが出来たそうです。
捕鯨問題を政治的に利用するのではなく、歴史的事実として認識して欲しいですね。

和歌山県の太地町には鯨の博物館があり、捕鯨の歴史や意味を勉強できます。
少し南に下った、本州最南端の串本町にも、鯨料理のお店がありますね。
以前、串本町で鯨料理をいただきましが、いろんな部位のいろんな食べ方があって
興味深々で面白かったですよ。

缶詰一つから、いろんなことを考察するきっかけが・・・

そうそう、江戸幕府がアメリカに開国を迫られたのも、
鯨を追ってやってきたアメリカの船が一因ですね。

ところで、愛知県の犬山で行われる犬山祭では
毎年、素晴らしい山車がでて、からくり人形が名物になっていますが、
そんなからくり人形の仕掛けにもくじらの髯が使われます。

今年は桜の季節とあいまって、4月の4~5日が犬山祭。
お近くの方は是非、お出かけになられ、
お楽しみいただきながら、
ちょっとは鯨の髯にも思いをはせてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト



テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

こんにちは~

何と懐かしいものを・・・
子供の頃はよく食べてましたよ~

美味しかったな~(缶詰ではありませんよ~(笑))
缶詰売っているんですね~

明日お店で探してみま~すe-317
愛知県は遠いわ~v-409

こんばんわ

紅葉さま、鯨懐かしいですか。
近年、鯨のベーコンなどは
驚くような値段でとても買う気にはなりませんが。
缶詰なら気楽ですね。

高級食材ですよね。
子供の頃の鯨の味はほとんど記憶に無いのですが^^;;
記憶には無いのですが学校給食に
出ていたのでしょうね。

和歌山県出身の彼さんに影響されて
最近はよく頂くようになりました^^
ベーコンは美味でしたがお鮨は微妙でした^^;;
↑ネットで買うとお手ごろ価格です。

缶詰!買ってみます(#^.^#)

おはようございます

みみ様、おはようございます。
缶詰、是非お楽しみください。

子供の頃・・・肉と言えば鯨でした。
貴重な動物性蛋白質だったのでしょうね。
固くて食べるのが大変だった記憶があります。

私の県にも鮎川という捕鯨基地があり,色々な料理を食べさせてくれます。
余すところのない貴重な動物資源です。

kenさん、お帰りなさい。

宮城県では、気仙沼の漁港を探訪していますが、石巻は通り過ぎただけ…
鮎川は未見です。仙台審査の時に訪問したいですね。情報ありがとうございます。

こんにちは!

とってもお久しぶりになってしまいました。

鯨の大和煮は 我が家では常備してありますよ!

お墓参りに 浅草に行った時には必ず 鯨専門店によって 買い溜めしています。
大和煮、ベーコン(少々)ジャーキー等…

幼い頃に食していたものは やはり懐かしくふっと手が出てしまいますね。

けい様、お久しぶりです。

浅草のくじら専門店とは「勇新」さんでしょうか?
私は渋谷の「くじら屋」さんをよく利用していました。
子供の頃に食べた口の記憶は一生忘れませんね。

こんにちわ。
こちらに伺うと、真っ先においしいものが目に入って、
食いしん坊の私としましては、困ってしまう事もしばしばで、すいません。
最近缶詰を買うことがなくなってきましたが、
その缶詰にはそんなことが書いてあるんですか。
鯨を大事にしてますよってことでしょうか。
お国が違えば事情も違いますからそこはホレ、ってことで
何を言ってるのかわかりませんね。再びすみません。

なんにでも、反対する団体もありますから、
ニュースで反対運動の方たちを見ても、何も思いません。
鯨をとらない事で自然界が歪んでる事もあることをその人たちは知ってるのかな。
何も守る事だけがいいとは思わない。
杣人さんの言われる、本質をちゃんと見極めることが大事だなと思います。

いらっしゃいませ

緋沙子様、ようこそおいで下さいました。
こちらこそ、何時も緋沙子様のブログで楽しまさせていただいております。

緋写楽様の写真を見ては、早く私も新しいカメラが欲しいな・・・と
物欲大魔王に変身しています。

当地では、イケメンさんも美人さんもとんとご縁がないもので、
缶詰を眺めてる・・・そんな裏事情があったかもです。

こんにちは!

鯨ですか。。。
父がよく鯨のベーコンを好んで食していました。
始めに(納豆などもそうですが)食べようと思った方は凄いな、と感心させられます。

鯨本人は「何で?どうして僕(私)のことでこんな事になってるの?」と、
戸惑っているのではないでしょうか。(笑
人間の性がそうさせるのでしょうか。。。
擁護するものがおれば、そうでないものが出てくる、
これも自然の摂理なのだとしたら、人間なんて傲慢な生きものですね。
だから、そういうものの欲のために戦争や争いが絶えないわけです。

そこに居るから好きになり、
そこに美味しいものがあるから食べたくなる、
本来、単純明快なものです。
かの国でも、生ものは食べなかった人々が(日本人を批判していたと記憶しています)、
まぐろの美味しさに目覚めると、あっという間に魅せられ、
今ではお寿司は定番になったようですね。
批判する前に、ちょっと食してみませんか?と、思います。
「そして世界は平和になったのである」なんて。^^

缶詰は苦手でしたけど、
ここにお邪魔するたびその考えが翻りそうな食いしん坊のきゅうぞうです。(笑

悲しい生き物

捕鯨問題・・・真剣に考えていただき嬉しいです。
イギリスですっぽん料理の日本食店が訴えられるという事件がありました。
“生きたすっぽんを煮立ったお湯に入れた”のが動物虐待だという理由でした。
そのニュースを聞いたとき、
「じゃ、フォアグラはどうすんだよ!生きたまま肝臓肥大にさせられて!」と
本気で呆れ怒った杣人です。

人間は自分の主張をするために他人を簡単に攻撃する生き物です。
種の保存、命をつなぐ以外に他者を殺す生き物です。
人を苦悩から解くはずの宗教で他者を苦しめ殺す生き物です。
だから、ダメとは思っていません。(悲しいけど)
人間にはその業を乗り越える課題を与えられていると考えているからです。

世界中の人が、他の人たちの食べているものを食べ、
他者の暮らしと笑顔を想像し、愛しむ。
私にはそんなに難しい事には思えないのですが・・・

早速コメントします。

鯨の竜田揚げ、懐かしいですね。
缶詰ってあるんですね。初めて知りました。

ようこそ、おいで下さいました。

きらきらママ様、いらっしゃいませ!
お立ち寄りいただき、ありがとうございます。
鯨の竜田揚げって懐かしいですよね。

缶詰は私の大切な友達です。
【グルメ缶詰】というサイトも持っていて、現在リニューアル作業中。
家庭料理の助っ人、缶詰を、杣人ともどもごひいきに。

小さい頃食卓に鯨の料理が並んでいた記憶があります。
ベーコンはイマイチ好きではなかったですが、色合いがかわいらしかったのを覚えています。

我が家では缶詰ものはほとんど買ってくることはありませんが、缶詰っていろんなものがあるし、ちょっとおいておくといつでも一品になりますね。
そのままだと味気なさそうなので、ちょちょっと手間を加えるときっと家族も缶詰だとわからないかも( *^艸^)

こんにちは^^

鯨の竜田揚げは小学生の時給食で食べましたね^^
缶詰は知りませんでした!
今はすごくお値段が高いので、、買った事はないですね。。。

あれ?私の住む和歌山が登場している!!
串本町はかなり南の方です。その辺りのスーパーの魚売り場では
マンボウやイルカが普通に売られていたって聞きました(驚

鯨のベーコン

れん様、こんにちわ。
鯨のベーコンは油の味、匂いが苦手っていうのと、赤い色が…っていう人がいますね。
私は気にせずちょっとゴムのような食感をも楽しんでいました。

缶詰は保存食品というだけでなく、経済的にも、栄養的にも優れていますので、
上手に使うと家計も大助かりです。

そうなんです。

田舎ママ様、こんにちわ。
実はこの項を書きながら、田舎ママ様のことを想像していました。
和歌山の何処にお住まいなのかな~って。
南紀をドライブした時、伊勢→鳥羽→熊野→串本とドライブしましたが、
や~なんて山と海岸線ばかり…
でも吉野桜が綺麗でしたね。

マンボウはお寿司屋さんで酢味噌でいただいたことがあります。
イルカも普通に売られていますね。

こんばんは。
鯨なんて懐かしいですね。私も子供の頃に給食で鯨の竜田揚げを食べていました。半分凍っているようなお刺身も食べました。日本人は鯨を大切に食べて、余すことなく活用していたと教えられました。
シーシェパードの人たちも、そのエネルギーをもっと世の中の役に立つことに使ってほしいです。

ありがとうございます

ふとかつ様、コメントいただきありがとうございます。
昨日スーパーに鯨のお刺身を見かけました。
少しづつでも鯨の食文化をつなげて欲しいと思っています。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google