プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

乳癌…早期検診 1

お元気ですか?

よくお邪魔しているきゅうぞう様が、乳癌の早期検診を呼びかけていらっしゃいます。
検診をすることで、「早期発見、早期治療」が可能となり、
もし、癌が発見されたとしても、治療や生活が全く違ってきます。

今日は、乳癌の治療を続けるパートナーさんの了解を得て、
家族の立場から、きゅぞう様に勝手にコラボ、エールを送りましょう。

***********

パートナーさんは、以前から「癌家系だから、ちょっと心配」と言っていました。
家系というのは一概に考えられませんが、体質的要素はあるのでしょうか?
2人とも忙しく、ストレスの溜まる勤め仕事です。
健康には常に気をつかい、健康診断は毎年受けていました。

パートナーさんが乳癌の検診を受けだしたのは、数年前。
住んでいた東京M市の市民検診でも、癌検診は1年おきに受けていました。
M市の場合、市民検診は無料です。(有料の市町村もあるようです)

そんな彼女が市民検診のマンモグラフィーで画像に影があったと
硬い顔をして伝えてきました。一昨年の秋のことです。

1週間後、細胞検査の結果を聞きに私も一緒に病院へ。
この時点で、私はパートナーさんの癌との戦いには全て参加しようと心に決めていました。

私は、これまで多くの親戚、友人を癌で亡くしています。
肺癌、膵臓癌、食道癌・・・
とても親しかった友人は、大学病院に勤める医者、奥様は内科の開業医でした。
師と慕っていた方はすがるように温泉に行ったり抗癌治療をしていました。

私は、友人の医者が
「酒を飲むから胃癌は危惧したけど、食道癌とは・・・」
「春に検査したときには数値が高めだったけど範囲内だった、それが、夏山登山でいつもより疲れやすかったので検査したら、見つかったよ。」
「癌に負けたんだよ」

と自宅に見舞いに行った時に聞いた言葉が忘れられません。

あんな、壮絶な姿を私のパートナーさんにさせたくない。
私はそう思っていました。

検査結果は
「細胞が充分ではなく、分からない。石灰化しているようだが、99.9%大丈夫だろう」というものでした。そして、「3ヶ月後にもう一度細胞を取って検査しても大丈夫だよ」と医者は言います。

私は、納得できませでした。
判断できないないまま不安を持ちたくない。もし、癌でそれが進行していたら・・・
そう考えたので、「注射針さして、痛いんだよ」というパートナーさんに
「はっきりさせよう」と背中をおします。

結果は、癌細胞発見。9ミリぐらいということです。
マンモグラフィーで影を見つけてから、1ヶ月目のことです。

実は、この時私はちょっとほっとしました。
事実を知ったのだから対処できる。そう確信していたのです。
パートナーさんとも「早く分かってよかったね。」と何度も言ってお互いの気持ちを確認します。
「99.9%大丈夫だなんて、なによ!3ヶ月も待っていたら大きくなってたじゃない」
と軽口のように話しながら、2人で、早期発見を喜んでいたのです。
パートナーさんにしてみれば、乳癌という重い事実を前に喜ぶという表現は適切ではないですね。
でも、早期発見が出来たことはとてもいい事と受け止める事ができました。
これは、とても大切なことです。

私とパートナーさんの乳癌との戦いが始まりました。

このお話はもう少し続きます。

①癌に対して日ごろから心の準備をする。
②市民検診などを利用し、「早期検診」を受診する。
③不明なところを残さず、事実を確認し対処する。
④家族と事実についてオープンに話し、自分の気持ちを確認する。

早期検診、早期治療はあなたとあなたの家族の笑顔を守ります。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメント

Secret

パートナー様、杣人さん、ありがとうございます。

わたしはいつも考えていました。
わたしが検診の記事を書くことで傷つく方がおられるのでは・・と。
ひっそりと静かに過ごされたい方もきっとおられるに違いないと思ってきました。
そして今回、涙するほど嬉しい反面、
パートナー様、杣人さんにご病気のことを公表させてしまったこと、
本当に良かったのかと危惧する自分もいたりします。
でも、悩んでいた私もこのような温かい心に触れ、
続けていくことで力を勇気をいただけるのだと改めて深く感じ入っています。
わたしの稚拙な言葉のカケラでも、杣人さんのように行動して下さる方がおられる、
もうわたしには迷いはありません。
杣人さん、パートナー様が力をお貸しくだされば百人力です、本当にありがとうございました。
今、感動のあまり泣けてなけて頭の中がぐちゃぐちゃです、支離滅裂で申し訳ありません。
皆さまがお買い物にでも行くように、検診を受けて下さる日が来ることを願っています。

私の母は癌で亡くなっています。
かなり進んでの発見で本人に告知はしませんでした
母は生きて帰れると思っていたようでとっても
切なかったです。

だから私は癌になったら知りたいです、
どんなに末期でも、話しておきたい事も
あるかもしれないし。

パートナーさん早期発見で良かったですね。

おはようございます。

そうだったんですか~
文章を読んで感動しちゃいました~(失礼かなe-3

わたしも春休みが終わったら娘と一緒に
検診に行く予定にしています。

私の義姉も・・・
こちらは子宮でした。早期発見で手術し
今は元気になっています。

無理はできませんが・・・
パートナーさんお体ご自愛くださいね~

ちょうど市のレディース検診を受けてみようと真剣に考えていたところです。

私は病院嫌いで普段多少のことでは病院に行きません。
ましてや検診なんて!
「検診でどこか悪いところが見つかったらコワイやん!だから検診なんて行かない!」というタイプでした。

ところが最近年齢的なものもあるのか、ちょっと気になることもあったり、また親友の奥様が最近乳ガンだったことがわかり、先日手術されたりとかがありましたので、真剣に検診を考えるようになりました。

家族のためにも自分の体を知る必要がある年齢になってきましたね。

腹をくくって検診に行って参ります!

こうして記事にするのは勇気のいることだと思いますが、
伝えていただきありがとうございます。
今日に至るまでの杣人さん、パートナーさんには
言葉にできないいろいろな思いがあったんだろうなーと思うと
涙が出てきました。
お二人の絆の深さに改めて感動です。

私も今年、生まれて初めてマンモグラフィーを受けてきました。
自分のためにも、家族のためにも大切なことですよね。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google