FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ダ・ヴィンチ・コード

お元気ですか?

久々に清々しい天気。
湿度もないのでパートナーさんはお布団干してニコニコ
スポーツジムも予定していたイントラさんが代行になっちゃったので
家でパンを焼いています。

『ダ・ヴィンチ・コード』を観ました。
ダン・ブラウンの原作は世界中で読まれていますね。
レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザや最後の晩餐を謎解きに使いながら
聖杯伝説を追うストーリーですから人気が出ないわけが無い。
ちょっと美味しすぎるよ! ってお話です。

実は私、中学生の時にトーマス・ブルフィンチの「中世騎士物語」を読んでから
聖杯伝説大好きなんです。
ミュージカルの「キャメロット」を楽しんだり
ワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」にワクワクしたり・・・
フランスびいきですから、円卓の騎士ランスロットも好き!
王妃グィネビアと通じてしまうとこなんておませな男の子にはとろけるよう。

聖杯好きの方には、この映画でも盗作疑惑で話題になったノンフクション
『レンヌ=ル=シャトーの謎 - イエスの血脈と聖杯』 
原題:The Holy Blood and the Holy Grail (日本語訳 柏書房)
をお薦めします。


『ダ・ヴィンチ・コード』は、役者さんもいいですね。
主人公は芸達者なトム・ハンクス。
相方に私の好きなオドレイ・トトゥ (『アメリ』の時から大好きなんです。)
ジャン・レノ、『ロード・オブ・ザ・リング』や『X-MEN』のイアン・マッケランが
重要な役どころを抑えています。

この映画、パートナーさんが観ようって棚から持ってきたんですが、
「どうして?」って聞いたら
「『天使と悪魔』のTVCMが流れているから・・・」 ですって。
こっちも観なくっちゃね。

でも、TVCMでは『天使と悪魔』のことを『ダ・ヴィンチ・コード』の続編のように言っています。
これっておかしいですね。
小説は『天使と悪魔』のほうが先で、主人公の他は全く違うお話です。
どうして続編という言葉を使って宣伝するのか分かりません。

最近興行成績の伸びないハリウッド映画ですから、
『ダ・ヴィンチ・コード』の勢いを借りたいのは分かるのですけどね。

あっですから、これから『天使と悪魔』をご覧になる方、
『ダ・ヴィンチ・コード』をご覧になっていなくても大丈夫。
お楽しみいただけると思います。


ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2007/11/28)
トム・ハンクス; オドレイ・トトゥ; ジャン・レノ

商品詳細を見る



レンヌ=ル=シャトーの謎―イエスの血脈と聖杯伝説 (叢書ラウルス)レンヌ=ル=シャトーの謎―イエスの血脈と聖杯伝説 (叢書ラウルス)
(1997/07)
マイケル ベイジェントヘンリー リンカーン

商品詳細を見る


それにしても、ルーブル美術館・・・
ピラミッドが出来てから行ってないけど、
あっ、パートナーさんがこっち見ている!
「私はまだ行ってな~い。連れてって・・・」  って

スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメント

Secret

「ダ・ヴィンチ・コード」…先日テレビでやってましたよね?
レンタルDVDが出てまもなく運良く借りれて、あとでゆっくり見ようとコピーしておいたのですが(これって言ってもいいのか!)、結局見てないんです。
そのDVDを探し出すのも今や大変e-330
ですのでテレビでやってるのを見ようと思ってたらまた見れず終い。

どうやら私は「ダ・ヴィンチ・コード」に縁がないような気がします…。

トムハンクスはお気に入りの俳優さんです。
初めて彼の映画を見たのは「スプラッシュ」でした。
その後「ビッグ」を見て演技力に惹かれました。

「天使と悪魔」は「ダ・ヴィンチ・コード」の続編だと思ってました(^^ゞ

とりあえず……
私の場合「ダ・ヴィンチ・コード」のDVDを探し出してきて見るのが先決かと……。
500枚以上あるDVDの中から探し出すのが妙に大変なんです(T.T)

是非観てください

れん様、こんばんわ。
おう懐かしい・・・「スプラッシュ」ってダリル・ハンナが出ていた映画ですよね。
心に残っている映画の一つです。観たいな~あるかなぁ。

「事実に基づいた映画」といっている「ダ・ヴィンチ・コード」ですが
映画を観ながら事実と虚構を絡めたお話作りの妙技をふぅ~んって観るのが面白いですね。

我が家では、DVDデータはエクセルで管理しているので、
棚からすぐ取り出せるようになっています。
(パートナーさん有難う・・・なんです)

おはようございます☆
うちにもこのDVDあるんですが、
実は未だに私見ていないんです(笑)
先日も旦那が見ていたのに、私はその横で本に夢中で~(--*)ゞ
批評が激しかった映画のひとつだったと記憶があるんですけど、
旦那は面白いと言っていました。
私も近々見てみますね~♪

ひまわり様 おはようございます

宗教をからめた話ってどうしても批判の声も大きくなりますね。
しかも「キリスト」とい本題を扱っていますし。
観てのお楽しみですけど、お話の作り方がとっても上手で
ヒットするのも納得。娯楽性の高いいい映画だと思いますよ。
是非是非旦那様と楽しんでください。

ご無沙汰しております

理由あって ブログの更新をSTOPしていました、、
また マイペースではありますが 
更新していく予定にしておりますので 
宜しくお願い致します!

ダ・ヴィンチ・コード 2回は観ています!
当時すごく話題性もあって 騒がれましたね^^
3時間弱はありますが 全く飽きずに観れます!
オドレイ・トトゥ かわいいです♪
アメリ 私も観ました^^映像が可愛かった♪

今は天使と悪魔 観に行きたいです!



わーい。田舎ママ様だ!

お久しぶりです。ご訪問うれしいですよ~本当に。
「ダ・ヴィンチ・コード」何回観てもおもしろいですね。
トトゥっていいですよね。
「ロング・エンゲージメント」も良かったのですが、
ココ・シャネルを演じた映画が出来るそうなので、すっごい楽しみ。

また遊びにきてくださいね。

こんばんは。
『ダ・ヴィンチ・コード』小説では読んだのですが
映画は行かずじまい。この前のTVで観ました。
下の子が観れなかったので、録画して少しずつ一緒にまた観ています。
映像で観るといろいろよくわかっておもしろいですね。

月見草さま、こんばんわ

コメント有難うございます。
映画も小説もどちらもワクワクして面白いですね。
家族でご覧になると、会話もはずむのでしょうね。
「意匠」がテーマでもありますから映像で見ると分かりやすいですね。

またお立ち寄りください。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google