プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

食道楽の冒険

お元気ですか?

鰹にパスタマシーン、スペイン料理に胡桃パン・・・
食べ物の話題が続き、食傷ぎみの方には申し訳ないのですが
今日も食の話題です。

昨日、PCをのぞいていたパートナーさんが、
「本、入ったけど頼む?」 って

我が家のお気に入り、
BOOK OFFのネット版、e-Book off に欲しい本をリストアップしておき、
入荷した時点でディスカウントされた値段を確認して注文をだします。

今回頼んだのが、
「拝啓 法王さま食道楽を七つの大罪から放免ください。」(中央公論新社)

フランスの老舗パン屋さん、「ポワラーヌ」の主人、リオネル・ポワラールが
キリスト教の七つの大罪の中にある「貪食」を
フランス語でグルマンディーズとされているのを改めてもらおうと、
「美食家の問題について」という協会を立ち上げ活動します。

氏は協会を立ち上げてすぐ、不慮の事故で亡くなるのですが、
遺志を継いだ娘、アポロニアさんが活動を続け、
法王ヨハネ・パウロ二世に謁見を果たし・・・



この本は、その協会の会員たちが
グルマンディーズに関する思いを綴ったものです。

歴史学者や医者や弁護士、修道士にF1レーサーと多彩な人たちが
参加していて、私にはどうゆう方達なのか不案内なところもあるのですが、
ポール・ボキューズやアラン・デュカスといった世界的料理人や
ソニア・リキエルといった一流デザイナーも参加しています。

美食を愛する、食道楽のグルマンディーズは
貪り食う大喰らいとは異質のものとして別な言葉を・・・
というのが協会の趣旨。
フランスらしい言葉とエスプリの世界、と思うのですが、

ちょっと待てよ。日本のグルメブームに痛い話かな?

雑誌「ハナコ」に載ると押し寄せる人人人。
一時だけブームになって潰れてゆく店を「ハナコ倒産」と言います。

TVでは、お皿に載りきらないほど大きいお鮨を出す店を紹介したり
安くて大喰らいを話題にする番組があふれています。

TV局の知り合いに、「どうしてあんな酷い番組作るの?」って
大食漢を競う番組が見るに耐えない・・・と話したら
「でもね。視聴率上がるんですよ」 って

なにが嫌いって食べ物に対する愛情がまったく無いから悲しくなっちゃいます。
私が野菜農家だったり、漁師だったり、シェフだったら
絶対こうゆう番組に食べ物は提供しないけど・・・

レストラン紹介も同じ。
TVに取り上げられた、雑誌に出たと遠方から行くのはいいのですが、
1回行ってそれっきり。 「私、行ったことあるよ」 って 
撃墜の星を数えるているんじゃないですよね。

レストランは初めてのお客様を大切にします。
それはもうとても神経をつかって、お客様のことを観察し好みを記憶し
次に来ていただいた時にまた気持ちよく食事が出来るように心に刻みます。

お鮨やさんやレストランに客の好みを覚えてもらい、
店の趣向を一緒に楽しめるようになると素敵な食事が出来ます。

食材は音符。それを調理して奏でるのは料理人とスタッフの仕事。
その一つ一つを聞いて心に感じるのはお客の仕事です。
全身全霊を傾けて食べなければもったいないですね。

雑誌やTVで情報を得て美味しいお店を見つけるのはいいことです。
でも、もし「あぁいい店だな」って思ったら。
是非、もう1回は行きましょう。
本当にいいお店はお客が作るんです。
レストランは年に3回来てくださるお客は上客。
きっと貴方のことを最高のおもてなしで迎えることでしょう。

そして、それは貴方にとって本当の意味での
「最高のレストラン」が出来たことを意味します。
世界的に有名な超高級レストランに1回だけ行くよりずっと素晴らしいのです。

世界中には食に愛情を注ぐ人たちが沢山います。
農家、酪農家、料理人、食品メーカー・・・

私はただの食べる人で、そうゆう人たちと比べようもありません。
でも、食べる人として精一杯の姿勢で向き合う。
そうありたいと思っています。

グルマンディール。 食道楽。
ブリア・サヴァランが『美味礼賛』で定義したように
「情熱的に理知的に常に愛する心」をもって食に向き合いたいと
願っています。

貴方のグルメ心は健康ですか?


拝啓 法王さま - 食道楽を七つの大罪から放免ください。拝啓 法王さま - 食道楽を七つの大罪から放免ください。
(2005/05/11)
リオネル・ポワラーヌアラン・デュカス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : こんな本を読んだ
ジャンル : 本・雑誌

コメント

Secret

こんばんは(^O^)
ご訪問&コメントをありがとうございます。

とても共感致しました。
テレビや雑誌で紹介された有名店に一回だけ行くよりも、近所に馴染みの店を一軒作る方が、ずっとずっと素晴らしいことだと、思います。
それが、本当の食文化を育てる行為なのだと、思います。
パスタの道具を譲って下さる馴染みのレストランをお持ちだなんて、素敵ですね♪
とまとも、時間をかけて、「お店」とそうゆうお付き合いをしたいです。
ぽち♪

とまと様、こんばんは

コメントありがうございます。
私のレストランとの付き合いはとてもシンプルです。
美味しく楽しく食べるために最善を尽くす。
適度な緊張感と相互の信頼に成り立つリラックスした関係。
お馴染みのお店でも、毎回わくわくしながら食事が出来ます。

とまと様はどんなレストランに行かれるのでしょうね。

こんにちは。

痛いところをつかれてしまった、きゅうぞうです。(笑
食に関しては貪欲で、TVなどで流れる情報を鵜呑みにし、
直ぐに食べたいと思ってしまう人間なので、とても反省しています。
(大食い番組は苦手です)
杣人さんは、レストランだけでなく、
人との関わりを大事にされておられる方だな、と常々、感じています。
人と食は切り離せないものです、
一つのお料理には、たくさんの方々の手間と思いがあるのですよね、
わたしは最近、そういうレストランと出逢っていません、
でも、人との会話が苦手なので、ただ黙々といただくだけで、
きっと素敵な出会いを見逃しているのだと思います。
それにしても、杣人さんの周りには笑顔が絶えないことでしょうね。

きゅうぞう様、ボナペティ!

はははははぁ!私も美味しいものが大好き。
でもね、本当に食べたいものってなんなんだろう。っていつも思っているんです。
どこそこのレストランで食べた、○○の有名ケーキを食べた、ってそれはそれで
美味しくてよかったね。って話。

私は「幸せになれたよ」って感謝の出来る食事がしたいんです。

レストランで食事をするときは、
「これ好きだよ」とか「このソース美味しいね」とかスタッフの人と話すので
私たちのテーブルはパートナーさんと二人でもにぎやかです。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google