FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

Heal the World

お元気ですか?

梅雨真っ盛りの毎日に傘が手放せませんが、
おしゃれな傘をもって街をお散歩・・・

幼稚園の頃、黄色い雨合羽を卒業して傘を買ってもらった時から
私は傘が好きで、素敵な傘を見ると想像しちゃうんですね。
イギリス紳士のように歩く姿を。

「シェルブールの雨傘」はカトリーヌ・ドヌーブを知った映画で、
一目で彼女のファンになったんですけど、
オープニングシーンのカラフルな傘の動きに思わずため息。

子供心に、男の人も黒だけではなく色や柄物の傘をさせば
雨の日も明るくなるのに・・・って真剣に思ったものでした。

我が家の前は田圃。傘をさしてお散歩したくなるような風景でもありません。
お出かけする予定もないので
「何か見たいものあれば、見てもいいよ」
ってパートナーさんに声をかけたら、
隣の部屋の棚から持ってきました。

20090701.jpg

マイケル・ジャクソンの「Heal the World 」
ブカレストでのコンサートのビデオです。
「TVのニュースでよく流れている映像だよ」 って得意顔。



マイケル・ジャクソン。ジャクソンファイブの時からTVで見ていましたが、
アメリカンポップスに一つの世界を作ったのは確かでしょうね。

スポーツジムでも、インストラクターさんが「青春で~す」って
ノリノリの曲をかけて、エアロビクスを盛り上げていました。
?マイケルの時代が青春って同世代か???

私自身はファンというわけではないけれど、
ささやかな忘れられない思い出もあります。

どんな思い出かは、こちらをどうぞごらんください。  ←ちょっと切ない青春です。

マイケルのようには出来ないけれど、
社会のためや貧困や病気に苦しむ子供のために
私は何が出来るのだろう・・・
そんなことを考えては何も出来ていない自分に臍をかんでいます。

梅雨の雨が、大地に染込み、畑の作物を育てるように。
私たちは誰かのために、何かのために 役に立つ生き方を
出来ているんでしょうか。



いつも考え続けているのは
愚鈍な私には無理かもしれませんが
せめてお箸を持つときには思い出したいと願っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします! 



スポンサーサイト



テーマ : マイケル・ジャクソン
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

傘といえば「雨に唄えば」を思い浮かべます。

こんにちは。
わたしは、この曲を聴くたび涙が溢れます。
今までは、飢餓に苦しむ子らに、何も出来ない自分に・・・、
そして、アーティストたちの志に。
でも、今はマイケル自身が癒やしを、
愛を強く求めていたのではないかと、切なくなり涙します。
いろいろ取り沙汰されていますが、彼の魂は清らかすぎたのではないかと思います。

飢餓や病気で苦しみ、幼い命が散っていきます、
子供たちには何の責任もないのです。
ただ、厳しい言い方かもしれませんが、
貧しい国は、被害者意識が強く、
誰かに何かをしてもらえるものだと思っているふしがあり、
トップに於いては、国営の病院でありながら、きちんとした設備を整えない、
これは私たち豊かな日本人には分からないことかもしれませんが、
そういう病院造りだけでも貧しいからと諦めず行動していただきたいと思います。
300円程で、マラリアなどのワクチン10本を用意できるそうです、
子供らに届くのでしょうか・・・不安です。
いつも何も改善されていないように思うのは、わたしの目が節穴だからでしょうか。。

きゅうぞう様、有難うございます。

子供の頃からスターの座にあったマイケル。
才能とか努力とか表舞台で評価される部分とは別に
彼の心の中でやりたかった事は何だったんでしょうね。

「雨に唄えば」ですね!
勝手にリクエストとして承りましょう。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google