FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

佐久間「瞑想館」弓道大会

お元気ですか?

今日は、佐久間ダムで有名な山奥の弓道場「瞑想館」で大会です。
いつも当地支部の大会に大勢の参加を頂いてる弓友さんの道場。
こちらからも、みんなで参加し盛り上げましょう。

なんて言ったって、ダムがあるくらいの山の中。
森林浴を楽しみながら、車を走らせます。
所々、車がすれ違う事が出来ないような山道・・・
おっと!道端にキジが歩いています!
道の所々に「鹿・猪・鮎料理」なんていう看板が目につきます。

しかも道場に着くなり、目に飛び込んでくるのは、
鮎釣りの太公望・・・いいなぁ。

sakuma2009070501.jpg  sakuma2009070502.jpg  sakuma2009070503.jpg

岩に腰掛たり、川の中に入ってポイントを探す釣り人さん。
『リバー・ランズ・スルー・イット』を思い出します。

そうこうしているうちに開会式。97名の参加。
ちょど、昨日県の高校生、中学生による大会が行われ、
佐久間中学のチームが三年連続の優勝。
東京の明治神宮で行われる全国大会へ出場を果たし、
その報告と栄誉がたたえられます。

sakuma2009070504.jpg  sakuma2009070505.jpg  sakuma2009070506.jpg

私が弓友さんたちと出番を待っている間、
パートナーさんは散策へとお出かけです。
一番近い駅は、ほとんど電車も停まらない無人駅。
「水買おうと思ったけど、自販機も無いよ」 って戻ってきました。
それでも佐久間ダムをデザインしたマンホールの蓋を撮ってご機嫌です!

パートナーさんはこうして私の弓にお供しては
自分なりの楽しみを見つけてくれるので、ちょっとホットしています。

sakuma2009070508.jpg  sakuma2009070509.jpg

地元に伝わる民話や歌舞伎話をデザインした欄干を見つけてパチリ。
歌舞伎役者の尾上栄三郎が佐久間浦川の地で亡くなったことから、
この地は素人歌舞伎が盛んです。

sakuma2009070511.jpg  sakuma2009070510.jpg

鮎をデザインしたものも見つけてはニコニコ。
パートナーさんは来る前から「鮎、買って帰りたいな」って言っていたんです。
でも、「鮎の売っていそうなお店が無い!地元の人は釣れるからいいのかな」 
ですって。

お~い、ちょっと試合の様子も撮ってよ!

sakuma2009070512.jpg  sakuma2009070513.jpg  sakuma2009070514.jpg

おぅ~?いきなりうら若き女性弓道家?
オジサン選手軍団にお気に入りの選手?のアップですか?

さて、今日の私の結果はというと、
今ひとつ気合が入らなかった・・・なんて言い訳はだめですね。

××○× ○×○× ○×○○ で6/12

内容としては、最初の1本を9時に外したのがやっぱりって感じ。
2本目を修正しようとして出来きらず、3本目は技で中てたものの、
4本目が今一つ伸び合いが足りなかった。

2立ち目は、根性!って中るのはいいのですが、
2本目は12時に外し、まぁこれは仕方ない。
3本目を持ち直して真ん中に力強く中てるのですが、
4本目は的枠にカチンと外してしまいます。これは油断したせい。

最後の立ち。
今日は入賞は諦めて、あとは自分に恥ずかしくない射を
精一杯するのが大切・・・と根性建て直しです。

1本目がど真ん中!よっしゃ!来たぞって満足。
しかし2本目が12時の的枠に乗っかるように外れてしまいます。
矢に勢いがあるとこうゆう外れ方をするのですが、これは仕方ない。
でも、1本でも多く中てたいので、3本4本は根性です。

終わってみると6中。2~3本足りないなぁと
道具を片付けようとしていたら、
「競射に残っているよ」って先輩に声をかけられました。

うぅ~ん、どうやらこうやら引っかかったようですが、
恥ずかしいなぁと思っていたら、
「競射に残らない人もいるのだから頑張れ」って言われちゃった。
その通りです。

6中は10人以上いて、17位~20位までの4人を選びます。
順番に引いてきて、私の番。
パートナーさんに「恥も外聞もなく、とにかく技を使って中てるから」って
宣言していたので、気合を入れて的に向かいます。
私の前の人たちは皆外しているので、的は私を待っています。

とにかく気合!だぁ!と離れると星(真ん中)の1時に中ります。
ふう、これで、間違いなく入賞と一安心。

その後、中る人もいたのですが、結果私の矢が一番星に近く、
17位に入賞です。

sakuma2009070515.jpg

中身はなにかな?

閉会式の後、弓友さんにご挨拶してちょっと皆さんとは別行動。
観光をして帰ります。

それは次のお話で・・・

ふう、楽しく悔しく大満足の射会でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道・アーチェリーへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

^^

山奥?に道場なんて贅沢ですね!

普段はどんな方が利用していらっしゃるのでしょう。
建てるのもお手入れも大変そう。。。

パートナーさんとご一緒だったのですね^^
パートナーさんは杣人さんが引いているお姿は
ご覧にならないのですか?

私の場合は試合で彼の引く姿を見るのは
禁止されています。
(見られているとアガルらしいです^^;;)

みみ様、おはようございます。

佐久間の「瞑想館」道場は遠的場も備えた立派な道場です。
中学生の活躍でも分るように、弓道が盛んで、射も立派。
歴代の指導者のご尽力が生きているのでしょうね。

パートナーさんは、私が弓を引き始めた頃から、
試合だ審査だと一緒に来ては、私の弓を見ていますから、
自分では弓を引きませんが目は肥えています。
ほ~、こんな指摘が出来るのかって思うほどで、
今では私の大切な監督です。

中央審査にも一緒に来て、各地の観光と美味しい物を楽しんでいますよ。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google