プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

チーズの記憶

お元気ですか?

台風が去ると秋が深まります。
北海道では吹雪が・・・ちょっと早すぎますね。

チーズ。栄養価の高い保存食として何千年も前から食べられていますが、
私には秋から冬にかけてのイメージがあります。
チーズグラタンやチーズフォンデュ。想像しただけでフウフウしたくなりませんか?

今日はそんなチーズのお話です。

子供の頃から、食べることが大好きだった私。
小学生だった頃のある時、お散歩をしながら父に質問します。
「これから食品の保存ってどうなるの?」

食品業界で働いていた父。
家には缶詰や冷凍食品、まだ珍しかったレトルト食品の試作品が山と積まれていましたから、私が食品の保存のあり方に興味を持つのは自然のことでした。

仕事で留守かちな父ですが、仕事のことや食品の事を聞くと、
何時も、尋ねた私がふぅ~って思うくらい熱く語っくれます。
そんな父も、私の質問に思案顔。
私も1人、思索の中に入っていきます。

歩きながら、私の頭の中ではいろんな保存食品が浮かんできますが、
基本は缶詰や真空パックのように何か容器に入れられて保存されるというもの。
それが、いくつか考えをめぐらせていくうちに、
食品それ自体で膜をつくってパック出来ないか・・・そんな想像に発展してゆき
たどり着いたのがチーズでした。

チーズは醗酵食品ですが、表面にカビをつけることで皮膜を作り
醗酵スピードを調整し、空気中の雑菌から自分自身を守ったりします。
未来の保存食品を想像していたら、そんなチーズに逆戻りしてしまったんです。

小学生の私です。そのまま興味を広げてゆけば、
今頃は小泉武夫先生のように醗酵学の研究者になっていたかもしれません。
ちょっと残念ですね。

でも、そのときの記憶は強烈に頭の中に植えつけられ、
チーズに代表される乳酸食品や醗酵食品は私の大好物になってゆきました。

チーズの思い出をもう一つ。

もうずいぶん前のことですが、私はパリから電車で一時間程の
シャルトルという町にいました。
この田舎町には、ステンドグラスの美しい教会があり、
朝日で見るステンドグラスは青を基調として、それは素敵な教会です。

朝のシャルトルの教会を楽しむためにホテルに泊まります。

ホテルの朝ごはん。
小さな食堂でパンとコーヒーをいただいていたら、
「一緒にいいですか?」って体格のいいお兄さんが向いに座りました。
そして、座るなり、
「私はスイスから来たんですけど、一緒に食べません?」 って
ナップサックの中から布の包みを取り出します。

なんと、ソフトボールぐらいの多きさのチーズが5つ。
「これ、私が家で作っているんだけど、一緒にどうを?」 ってどんどん切ってます。

「朝からチーズ? ワインが欲しくなるよ・・・」 って戸惑う私にかまわず、
彼はニコニコしながら、「さぁ食べよう! どうぞ」 って
彼は、自分で作ったチーズと一緒にフランス一人旅をしていたのです。

彼の自家製チーズをいただきながら、朝食を楽しんだのは言うまでもありません。
こんな出会いは大歓迎ですね。
それまでの私は、レストランでの食後にワインと一緒にチーズを楽しんでいました。
日本ではまだまともなチーズがなかなか売っていない頃の話です。

「へぇ~、チーズってお漬物みたいもんなんだなぁ~」 って
私はこのスイス人のお兄さんに初めて気づかされたのです。
いまでも、あのシャルトルのホテルでチーズを勧めてくれたお兄さんが懐かしい。

と、長くなってしまいましたが、
今日の夕飯は、チーズを食べるためのもの。



チキンソテーにちょっとフクザツなソースを作りました。
フクザツ?・・・ いゃ~、私の悪戯ソースなんですけどね。

b2.jpg   b3.jpg

今日のメインのチーズは四角い パベ・ド・フィノワ 
熟成が進み、トロトロのチーズになっていたので、クラッカーに塗っていただきます。

b6.jpg

フランスのチーズをいただくには、やっぱりフランスワインがいいですね。
ヴァンドペイ ですが、とても上手に仕上がっている
カベルネ・ソーヴィニオン。

あぁ、今宵も至福の時間が過ぎて行きます。

チーズがお好きという皆さん。
お気に入りのチーズを持ち寄ってパーティはいかがですか?

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google