FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

勤労者弓道大会

お元気ですか?

日曜日、当地の勤労者弓道大会が行われました。

私は参加しませんが、道場のお仲間2人が出場します。
その1人、K女史が矢渡しをすると知ったパートナーさん。
「女性の矢渡しは見たことが無いから、見てみたい」 って言うので、
応援をかねて伺いました。

ちょうど9時に道場に着くと皆さん準備をしています。
実業団でおなじみのA社さんは4チーム、J社さんも3チームで参加です。
その他自動車関連の会社さんや製茶会社さんなど、土地ならではのチームが多く来ています。

パートナーさんは、 「道場の外から見られればいいよ」 なんて言っていますが、
私はそうはいきません。道場に来たら皆さんにご挨拶もしなければなりませんので
中に入ってしばし歓談。

ほどなく、開会式が始まり主管会社の方が開会のご挨拶。

2009113004.jpg  2009113001.jpg  

K女史のチームで矢渡しを勤め、競技会が始まりました。

実業団の場合は色的の点数制ですが、今日は霞的の的中制。
3人1チームで、4矢2回行い、上位8チームを選び、トーナメントを行います。

職場でチームが組めないところは、個人成績もありますので、
実質誰でも参加できるのかな?
私も「あれ、今日は出ないの?」 なんて声をかけられちゃった。

実は、以前東京に居た頃、実業団で活躍しているN社の弓道部に
お世話になった事があります。
N社に勤めていたC先輩が、私を引っ張ってくださったのですが、
家族会員ということで射会にも参加させていただき、勝ち進むと交代・・・
いい経験をさせていただきました。

実業団では有名なC先輩の事は、K女史もよくご存知で
全国大会の後などに様子を教えていただく事があります。
共通の知人がいたなんて嬉しい驚きですが、世間は狭いですね。

途中、会場を離れ自分の道場で2時間ほど練習し、戻って見ると
トーナメントに入ったところでした。

記録や掲示なども、皆で協力しながら行います。

2009113002.jpg

実業団では的に中ると「よし!」とか「良射」とか声が飛びます。
でも、1チームで参加しているところは、声がかからないので、寂しい・・・。
思わず、製茶会社さんに私1人で声をかけていました。
(こうゆうところ、もと応援団長の気持ちが疼くんですね)

今日の優勝と2位はA社さんの若手チーム。3位はJ社さん。
応援した製茶会社さんは、なんと予選では的中数の上回るK女史率いるチームを
トーナメントで破るという快挙をあげたのですが、4位という結果でした。
トーナメントの妙を楽しめる試合。次回も応援したくなりますね。

帰りの車の中、パートナーさんが
「ねえ、勤労者って社長さんは出られないの」
「そうだね、社長だって働いているんだよね」
「貴方は?」
「どうだろうね、仕事はしているけどね・・・」
「社長さんは勤労者だけど、オーナーとなるとちょっとニュアンスが違うね」

そんな取り留めのない会話を楽しみ、満足げなパートナーさんです。

勤労者の弓道大会。ちょっと日本人的企業風土も感じられ、楽しい弓道大会でした。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道・アーチェリーへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

矢渡し

女性の先生の矢渡しは男性の先生とはまた、
違った感じの美しさがあって良いですよね。
(一回しか拝見した事がありませんが^^;;)

国体でも中ると声援があってちょっとビックリ!
お祭り?みたいでおもしろ~いと彼に言ったら、
出場している人は声援で違った緊張があるらしいですね。

女子の大会で実業団のピッチピッチの若いお嬢さん達と一緒に引いて
若い子は可愛くて良いなと思ったおばさん(中身はおじさん)です♪
↑弓とは関係ないかも^^;;

娘の受験が迫っているので例会は出られない可能性大です。。。
(ここの所ずっと出られません(T_T))
でも忘年会は出席です(#^.^#)

声援

弓道の試合では、息を呑みながら観客も一体となって見守って行く。
そんな観戦も好きですが、
実業団や国体のように会社や県を背負って試合をすると、
応援団も戦っていて、周りで見ている人たちもハラハラドキドキ。

お嬢様受験頑張ってくださいね。
家族は最大最高の応援団ですね。

では、忘年会で。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google