FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

蘿蔔焼肉(ルウポウシャオロウ)

お元気ですか?

TVのニュースが大好きな我が家。
パートナーさんとの話題もニュースをもとに展開します。

今日のニュースでは
村上春樹の「1Q84」が今年の本の売り上げ№1だと伝えていました。

「村上春樹って読んだことないよ。」
「私も。面白いのかな・・・」

読書離れが伝えられる中での長編小説がランキング1位だそうです。

TVの画面には、本屋さんの棚が映し出され、松本清張の本が並んでいますが、
これは、TVでのドラマ化の影響だそうです。

「松本清張も読んだこと無いね。うん、横溝正史も江戸川乱歩も… 」
「えっ、そうなの?三輪さんの黒蜥蜴とか好きなのに」
「あれは、舞台だからね」

物心ついた頃から本の無い生活は考えられません。
でも、私の読む本はかなり偏っています。

私とは対照的なのがパートナーさん。
やはり本を手放せませんが、新潮100選を全部読んだのがちょっとご自慢。
だから、大抵の本の話が通じます。

私が学生時代に読んでいたレイモン・ラディゲの「肉体の悪魔」なんかも
新潮文庫で読んでいてビックリしたものです。

そんなパートナーさん。

今日は、朝から料理本をごそごそ開いています。
「この本、今まで使ったこと無かったから…」 って

私が以前、幕張メッセで開催されていたFOODEXでもらってきた料理本。
FOODEXは食に関する見本市です。

「豚の角煮を作ろうかと思ったんだけど、米ぬかが必要だっていうから止め」

と言って、作ったのが、蘿蔔焼肉(ルウポウシャオロウ)

味を見ると、あまり中華っぽくありません。
「どんなレシピなの?」
とレシピ本を読むと、調味料に中華食材がありません。
「美味しいけど、豚肉の照り煮揚げだよね。わざわざ中華料理の名前をつける理由があるの?」
「貴方がもらってきた本だよ」
「・・・」

2009120401.jpg

じゃ、ということでもありませんが、
今日は正統派ステーキ。
玉葱と人参のグラッセは最近の定番。

今日は、ワインを利かせたソースをたっぷり絡めました。



レシピがなくたって、簡単料理です。
ワインとチーズで済ましちゃった。

スポンサーサイト



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

そう言えば、私も村上春樹さんってないかも・・・。
よく聞くお名前だから読んだ気になっているだけかしら!?
『1Q84』ちょっと気になっています☆
私も本は好きですが、特にこれ!と言うことはなく、何でも読む派ですが、
あまり難しいものは眠気に襲われます~(笑)

“ルウポウシャオロウ”なんてメニューがあるのですね?
初めて聞きました。豚角煮とそっくりに見えますね。
豚の照り煮揚げという表現が面白かったです(´艸`)
美味しそうなお料理!お腹空いて来ましたぁ。。

奥が深い中華?

ひまわり様、コメント有難うございます。
どんな本、著者を読むのかって、ご縁のようなものがありますね。
今のところ村上春樹は私にご縁がないようなです。
ご縁があると、その著者さんの本を次から次へと読んでしまいます。

この中華、確かに豚の角煮ですよね、でもレシピがちょと違うから、
やっぱり違う料理なんです。
ひまわり様のパンや料理の数々を拝見してはよだれを流しているますから、
私も真似てちょっとチャレンジです。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google