FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

パスタディナー

お元気ですか?

寒さがすこし戻ってきて、当地は朝から小雨が続いています。
NHKの天気予報では半井小絵さんが、雪だるまを指しています。

半井小絵さんって“7時28分の恋人”ていう愛称?で人気があるんですね。知らなかった。

今はあまり言わないようですが、
以前、男性キャスターの「お天気は半井さんです」 っていう呼びかけに
会釈しながら「はい」って言うのを私が面白がっていたら。
最近パートナーさんは半井さんの「札幌から東京です」っていうのを早口で言うのがお気に入り。
続く「名古屋から那覇です」はゆっくりなのに、「札幌から~」はちょっと舌足らずっぽいので
「ねねねっ」って笑っています。

他愛もないことですが、我が家の夕食時の面白話題。
半井さん。頑張ってね!

という時間をすごしながら、今日の夕ご飯です。

kasube_20100211001.jpg kasube_20100211002.jpg

「今日の夕ご飯どうする?」っていうパートナーさんに、
「カスベ食べようか? それにパスタでいいんじゃない?」って私。

実は、函館で買ってきたカスベがまだあって、ちょっと試してみたい事が。

いつものように手打ちパスタにトマトで作ったソース。
カスベにもトマトソースを使ってみたかったんです。

これは函館のレストラン、唐草館でカスベを食べた時から、
“私ならどうゆう調理をするかな”って思っていたトマトソース。

でも、正直に言います。いまいちでは足りなく、いま3です。
カスベの香りにトマトの味が勝ってしまって、カスベらしさが出てきません。
エイ独特の臭みが消えていいかなと思って作ったのですが、
ちょっと失敗です。

まぁ、今日はお手軽に作ったということもあるのですが、
仕切り直しをして再チャレンジ。
頭の中で作った料理と実際に作ったものとの違いを再認識。
これが料理の楽しみ、醍醐味ですね。

チーズも色々出して、ご機嫌な我が家の夕ご飯。

kasube_20100211003.jpg

美味しいワインで気分も幸せ!

皆さんはどんな試行錯誤をしながら夕ご飯を作っていますか?



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

こんばんは^^

美味しそうなパスタですね~
また手打ちですか?
トマトソースは大好きですし、チーズも大好き!!
好きなものが二つ並んでいるのでテンションも上がりますi-184
カスベってえいなんですか?食べた事ないですがどんな味なんでしょう??

チーズはどこへ消えた?

田舎ママ様、こんばんは。
チーズお好きですか?今は日本でもいろんなチーズが食べられるようになりましたね。
ちょっと郊外に出かけるとチーズ工房もあちらこちらにあって美味しいチーズを売っていたり。
良い時代になりました。

我が家はすっかり手打ちパスタが当たり前になっています。
手間はちょっとかかりますが、良いですよ。
パスタマシーンはうどんや餃子の皮にも活躍していますし!

カスベはエイです。あの、エイヒレのエイ! これを生で売っているので
煮付けにしたりフライのように揚げたりして食べます。
白身魚のほわっっとした食感がいいのですが、
エイの仲間は身に独特の匂いがあります。気になるほどではありませんが…

冬の北海道の魚ですので、機会がありましたらチャレンジしてください。

あっ、チーズは当然胃袋に消えたのでありました。

モダンですね

毎日がなぜかモダンに見えますね。心身共にモダンが身についているのでしょうね。
古武士の世界とモダンな生活。素敵です。

半井さんは爽やかですね。
珍しい名字ですので半井桃水の曾孫?かしらとついつい思って仕舞います。

モダンですか?

相子様、おはようございます。
自分では意識したことないのですが?モダンですか?
ちょっとうれしゅうございます。

子供の頃から浅草オペラが好きで、“モボ”“モガ”ってなあに?
って妖しい魅力を感じながら、粋な“モダン”に憧れています。
相子様のように時代を生き抜いてこられた方には、なに言ってんのよって
笑われてしまいますね。

半井桃水がさらって出てくるのも恐れ入りました。
一葉が好きですので、
時々机の上の文庫本を開いては、数行声に出して読んでみます。
言葉の音。リズム。
ここにも私が憧れてやまない、日本の“粋”がありますね。


浅草オペラ

私は聞いたことはありませんが、浅草オペラで活躍した平間文寿は夫の大伯父です。
思い出させて下さり、嬉しく思っています。

それは素敵な浅草オペラ

日本が西洋の文化を取り入れながら伸びてゆこうとする活気に満ちた時代ですね。
平間文寿さんは、NHKによるイタリア歌劇団の招聘などの礎となる活躍をなされた方。
ご親戚にお持ちとは、素敵な思い出もあるのでしょうか?

多くの日本人が海外で努力され評価を受けて日本に様々な文化を紹介してくださっています。
本当に有難いことです。

今度レコードをごそごそやって、平間先生のお声がないか探してみたくなりました。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様へ

こちらこそご連絡有難うございます。
前回、嬉しさのあまりちょっと失礼もあったかなと反省しており、
次回伺う時は美味しいお話に花を咲かせたいと願っております。
「あの日のお話」?どの部分でしょうね?これも次回伺わせてください。

お忙しいでしょうけど、このブログどうぞご自由にお立ちよりいただき、
コメントなどいただけましたら嬉しゅうございます。

では。御礼まで。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google