プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

信じる力

お元気ですか?

週末の土曜日、所属する道場の大会があっため、夕方まで草取りやテント張りを
お仲間さんとやり、ちょっと練習。

翌日の日曜日は、県の国体選手選考会に参加のため、お出かけ。
残念ながら、予選通過はなりませんでしたが、有意義な時間を楽しんできました。

ご興味のある方は、「杣人の弓道 年々歳々」をご覧ください。

週末を肉体労働と集中した時間の中で過ごしたため、夜はぐっすり。
明け方、夢を見て目が覚めました。

東京の住み慣れた町。私は小沢一郎氏と一緒にパーティー会場にいます。
人ごみを縫うようにして歩き、小沢氏と一緒に会場を出て駅へ向かうと、
小沢氏が私に
「ラーメン食べたくない?」って言うので、
「私、ラーメンはけっこうです」と応えるのですが、小沢氏はちょと残念そう。
“あっ、そうだた、小沢さんラーメン好きだったんだ… 空気よみちがっちゃったかな”

すると小沢さん、私の腕をとってラーメン屋さんのほうへもどって行きます。
“後で残念がられるよりもお付き合いしよう”と思いながら行くと、
お目当てのラーメン屋さんにスーツ姿の知った顔が2~3人ならんでいます。

お仲間を見つけた小沢氏は嬉しそう。私も場がもつと喜んだところで、目が覚めました。

目が覚めたので、いつものようにパソコンに向かい、選考会の備忘録を書いたり
お馴染様のブログを拝見したりしていると、
ココパパ様が小沢一郎氏の事を書かれていましたので、コメント。
すぐにお返事をいただき、ちょっと感激いたしました。

いえ、すぐにではなく、その内容に感激したんです。


私は、元来ペシミスティックな性質があり、この世をはかなむところがあります。
歴史などを勉強しても先人の知恵やダイナミックなパワーに感動しながらも、
愚かなことの繰り返しに疲れてしまいます。

ココパパ様お得意の株価の動きなどをみても、
プラスに動くエネルギーより不安材料につられて下落するスピードの方が早いのは、
人間が元来生命の危機管理として不安要因に強く反応するからなのではないでしょうか。
しかし、私が出会ってきた人達は違っていました。

私が東京で勤め人を始めた頃、親代りのようにお世話になっている人がいまいた。
実業の世界で成功し会社を経営されていましたが、
いつも私を家に呼んでは仕事の話を聞きながらにこにこされています。
戦後の東京をリアカーを引いて歩きまわってコツコツと仕事を再開した話など、
輝かしい成功話ではなく、地味な足元の話をしてくださいます。

私が会社の寮に入ったことを知ると、
「いやよかった。マンションなんか買って生活したらだめだ」と喜び、
「今は仕事の時期だから、株をやったらだめだよ」と冷や汗の出る忠告もしてくださいました。

ご自宅で奥様の手料理をいただきながら、
会話の中に少しも否定的な話マイナス方向の言葉が出てこないのに、感じいったものです。

でも、その人が決して楽天的な性格なのではないのはよく知っています。
一つ一つの問題を直視し、解決し乗り越える努力を積み重ねてきたからマイナス方向の思考をする隙間がないのです。
そして、それが習い性となっているのです。
多くの優れた経営者を見ていると、決して不安や心配をしないわけではなく
それをすぐ“どうするのか“という解決に向ける力に変えているんですね。
これは経験が培う能力です。
しかしながら、優秀な方たちのこの能力と発揮する集中力にはすさまじいものがあり
その力強さに感動さえします。

ですから、若い人に対してもしっかりとした信念のもとに期待をもって接することができる。
自分の生活と仕事を成し遂げてきた人の勇気の力でしょう。

後に私が仕事でさまざまな企業や経営者に接するようになると、
その人は私を経営者団体の勉強会で話をするよう呼んでくださり、引き回しをしてくださいました。
ご自宅に食事にうかがうことは少なくなっていましたが、ずっと気にかけてくださっていたのです。

未来を信じるのは、今を生きて切り開いている人間にしかできません。
そして、自分の努力とその結果を信じられる人間は他人も信じることが出来るのです。
あきらめなければ出来ると。

これから日本は大変な時代を迎えようとしています。
ココパパ様に続く世代である私たちが、自分たちを信じていかなければなりませんね。


ココパパ様、有難うございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします! 

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

悲観と楽観

人生でもコップ半分になったお酒を、「もう半分しかない」と思うか、「まだ半分ある」と思うかで生きている時間の意味合いが違ってきますね。
どうせ同じ人生ならクヨクヨしないで「ま、いいか」で生きていきたいと思っています。
ちなみに座右の銘は「万事塞翁が馬」です。

螺旋する歴史

ココパパ様、今日は早朝から勇気をお裾わけいただき有難うございました。
おかげで、気持のよい一日を過ごすことができました。

私の父はシベリアでの抑留経験を持ちます。
私自身も内乱に揺れる東欧を歩いたり、
軍人にボディーガードをしてもらいながフィリピンを走った経験があります。

いかに、今の生活が幸せに包まれていることかと思うと、
日ごろの生活でもまだまだ勇気をもって取り組まなければならない事が
多くあり、力不足の自分をふがいなく思っています。

でも、悲嘆に足踏みはしていられませんね。どう生きようが明日はあるんですから。

いろいろとありますが

お二人の生きざまを拝見し、まー私などは何だろうと思っております。
人生ほぼ90%は終えていますので、せめて残る日々は今までの生き方と辻褄が合っていることを念頭に毎日を送ると言うことでしょうか。
ずれのない日々こそ大切なことと思っております。

いろいろとありますね

相子様、おはようございます。
ブログを始めて本当に良かったと感じられるのは、相子様やココパパ様のように
経験豊かな方とお話出来ることです。
感謝申し上げます。

「辻褄が合う」ってとても大切なことですね。
私は、人生は絵を描くようなものだと思っています。
何をどう描くのかは本人の意志。自由と責任が伴いますね。
こう生きようと決めた人生。自分を作りながらまっとう出来たら幸せです。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google