プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

星に願いを

お元気ですか?

衣替えの時季を迎えたと思ったら、鳩山首相が辞任をした。
まさか、党内外からの批判に押しつぶされたわけでもないだろうが、
小沢幹事長を道連れの辞任。
それは、鳩山氏の意地を見せた形なのだろうか。

「もったいない」というのが私の第一の感想だった。

普天間基地問題の迷走が痛かった。
政治資金問題もなんだか喉に小骨があさったようで落ち着かない。

野党であった時には批判をしていればよかったのであろうが、
実際に政権をとると、これまでの自民党の負の遺産処理と新たな軌道修正を
同時にやらなければならないのであるから、
結果をすぐに出せというほうが無理だろう。

だが、国民は期待が大きかった分目に見える変化を求める。

事業仕訳や政府訴訟など、変化が無いわけではない。
TVを見ながら、国民へのアピールの仕方が下手だと思っていた。

会社経営でもスポーツでも、しっかりしたビジョンを示すことと、
それにたいする現状の問題点をいつも認識してオープンにしていることが
改善を進めるときのポイントになる。

ともすると、マイナスからのスタートだということを忘れ、
すぐにでも望むべき世界が実現すると思ってしまう。

戦後、自民党政権が作ってきたものを見直し、新しい日本を作ろうというのであるから、
4年や10年で出来る話ではない。
だからこそ、足元の進め方、見せ方が大事になる。
国民に分かりやすい政治とは、かっこの良い事を伝えることではない。

選挙で訴えた公約は、国民の協力がなければ出来ないということを
あらためて伝える努力が必要なのだが、
鳩山首相は「国民が聞いてくれなくなった」と言い、「努力が足りなかった」と悔んだ。

鳩山首相。人の良いお坊ちゃんで、言葉も使い方も下手だったが
麻生氏のはすに構えて人を馬鹿にした態度よりは好感を持っていた。
今の民主党に首相の器たる人物はいるのだろうか。誰が選ばれるのか見せていただきたい。

これからの5年~10年。日本は今までにないほどの大きな試練を迎える。
もう、待ったなしである。
政治家には大局を見据えたビジョンを示す度量を持ってもらわなければならない。
国民はその言葉をよく聞き、自分たちが何をなすべきかを判断しなければならない。






スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google