FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

鰻を食す

お元気ですか?

今日二回目のUPです。

朝、ローラ・リップマンの本を読み始めた事をUPした後
お昼を食べにちょっと街までお出かけです。

今日のランチは鰻です。それもづ~っと行きたくても行けなかったお店。
あつみ という明治40年創業という当地でも古さを誇る老舗です。
『三四郎』 の頃に創業したお店です。

DSCN0648_convert_20100611153253.jpg


このお店、通りすがりに入ろうと思っても満席と予約で入ることが出来ません。
しかも、今日の鰻が終わると店は時間に関係なく閉まってしまうので
私も、これまでも何回か諦めて帰った事がありました。

今日も、私たちが入ったのが開店10分後の11時40分。
すでにテーブル席はいっぱいで、座敷は予約。
かろうじて、二人席があったので、そこに席をとれたのですが、
私たちの後から入ってきたお客さんはお断りするか、
40分後ぐらいの予約をいただいている状態です。

DSCN0646_convert_20100611153223.jpg

「今日は鰻を食べに行くよ」と伝えた段階で、
パートナーさんは早速ネットでお品書きを確認して注文を考えていたようです。
足取りも軽いパートナーさん。正直ですね。

まずはビールで喉をうるおしていると

DSCN0649_convert_20100611153422.jpg  DSCN0652_convert_20100611153623.jpg

運ばれてきたのは、肝焼き。
ちょうどビールが1本無くなる頃に、続いて白焼きが出てきました。

鰻が小ぶりなのでしょう。肝は苦みも少なくタレのからみも程よい感じ。
白焼きは脂がさっぱりしていて鰻臭さがまったく感じられません。
薬味をのせお醤油をすこしつけて口に運ぶと、ほろっとほどけてゆきます。
上品です。

二品をつまみにビールを2本飲み終わる頃、鰻が運ばれてきました。
鰻重と鰻丼です。

DSCN0653_convert_20100611153713.jpg

「どう違うんですか?」と尋ねるパートナーさん。
「器が違うだけで、使っている鰻は一緒です。鰻丼のほうは器が小さいのでご飯の間にも鰻が入って
鰻が二段重ねになっています。」 とお店の方のお話に、

それでは、違うのを試してみましょう と。

DSCN0657_convert_20100611154016.jpg  DSCN0656_convert_20100611153944.jpg 

いかがです? 美味しそうでしょうか?

この鰻丼。やはり小ぶりの鰻を使っています。
タレは甘すぎず辛すぎず舌触りも軽いのですが、
それ以上に鰻の脂が爽やかで、口の中できちんと香りながら残ることがありません。
人によってはもう少し肉厚の大ぶりの鰻を使い、脂したたる感じの好きな方もいらっしゃる
かもしれませんが、私には十分です。

箸を置くのがもったいないような幸せの鰻でした。

「ようやく来れてよかったね」 とご満悦のパートナーさん。
「ご贔屓にする?」
「そうだね。また来ようね」
「次回は白焼き重をたのもうっと」 と早くも頭の中でごちそうを並べるパートナーさん。

初夏の我が家のちょっと贅沢ランチの1コマです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします。




スポンサーサイト



テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

<食事って何を食べたかより
誰と食べたか、
だと思うことがしばしばあります。
同じウナギを食べるのでも
嫌いな相手のご機嫌を伺いながらだったら
これほど美味しく感じなかったかもしれません。
杣人さんの美味しい幸せな時間、
素敵なパートナーさんと一緒だったからなのね
と、微笑ましく読ませていただきました。
良いお話は良い睡眠を運んできます。
どうもありがとう(*^_^*)

ナイトキャップ

りぼんねこ様、コメント有難うございます。
一生のうちに出来る食事の回数は限られています。
その一つ一つを大切にしたいですね。

鰻のお話で眠たくなりました?
それでは私も寝室に戻ることにしましょう。
といっても朝起きるいつもの時間まで2時間もありませんが…


庶民には

おはようございます。

とても我々一般庶民には入れそうもないようなお店です。

いえいえ、、、、

塾長さま、こんにちは。
私が入られるのですから、十分に庶民のお店ですよ。

でも日本では鰻シラスの漁が激減していますから、
国産鰻も天然鰻もそれこそ幻になるかもしれません。
今のうちに美味しいお店の味を楽しんでおきたいですね。

杣人さん、こんばんは。

鰻・・・、わたし、大好物です。
今、我が夫婦でこの鰻のお写真を拝見してまして、内紛勃発です。(笑)
わたしは鰻のせいろ蒸し、
主人は俄然、うな重です。
ああぁ~、食べたいです。
このキモチをどう収めたらよいのか・・・、
近いうちに食すしかありません。
どこまでも食いしん坊ですみません。ぶふふ

きゅうぞう様、お久しぶりです

おやまぁ、仲の良いきゅうぞう家に荒波を立ててしまいましたか?
是非、一緒に鰻を食べてニコニコしてくださいね。

私の住んでいる地域「食」の文化圏の分かれるところ。
蕎麦屋のお品書きはそばうどんではなく、うどんそばとなりますし
鰻は???…

あつみの鰻は腹びらきで蒸してはいませんでした。
東西混在ですね。

ぜひきゅうぞう様の鰻もご紹介ください!

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google