プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

『レイン・フォール/雨の牙』

お元気ですか?

連日の雨。避難勧告が出されている地域もあるようです。
皆さま、どうぞお気をつけください。

お隣さんではそんな雨の晴れ間をぬって土台作りのコンクリートが流し込まれています。
ミキサー車とポンプ車が来て朝から休む暇なく作業が進みます。
働く自動車! 子供のように嬉しくなっちゃいますね。

働く人たちを見るのが好き。
仲間でなにかを作り上げようとしているのは素敵です。
私までどきどきワクワクしてしまいます。


『レイン・フォール/雨の牙』という映画を見ました。
2009年、日本とオーストラリアの合作映画。原作はバリー・アイスラーの『雨の牙』。
ストーリーは東京を舞台に国交省の官僚が持ち出そうとする
政界の汚職を記録したUSBメモリーをめぐり
暗殺者ジョン・レイン(椎名桔平)とCIA、やくざ、警察が絡むというもの。

長谷川京子と東京を移動し続ける姿を、監視カメラが追うシーンは
マット・デイモンの『ボーン・アイデンティティー』を思いおこします。

ストーリーも人物設定もそこそこですが、作品に厚みが足りません。
緊迫した感じも、切迫した感じも無く、お話が流れてゆきます。

途中、地方の旅館に身を隠すシーンが出てきますが、
これなんかは “あぁ、日本旅館のシーンを撮りたかったんだろうな”と言う程度。
TVドラマの安いおまけのような画面です。

それでも、東京でも暮らしたことのある原作者ハリー・アイスラーは
東京の雑踏や地下鉄を良く書いているようですし、
日本人の血をひくフリーランスの殺し屋が主人公です。ひいき目に見て楽しみましょう。

この『雨の牙』。先日パートナーんが図書館から面白そうって借りて読んでました。
そんな折、WOWOWで放送。私は映画が先になりました。

原作は『雨の罠』『雨の掟』とシリーズ化されていますので、映画も続かないかな?




レイン・フォール/雨の牙 (ハヤカワ文庫)レイン・フォール/雨の牙 (ハヤカワ文庫)
(2009/03/31)
バリー アイスラー

商品詳細を見る


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします! 
スポンサーサイト

テーマ : サスペンス映画
ジャンル : 映画

コメント

Secret

こんばんは^^

何かが作られていく過程を見るのは 確かに楽しいですね!
私も お隣が建つ時は よく見てました^^

レインフォール 私まだ観てないです~
レポ読んで 面白そう!って思ってます。
個人的に 椎名桔平さんは好きなので、観てみたいな^^

マットデイモンのボーンシリーズは全て観てます^^
ドキドキ スリルがたまらない!

田舎ママ様、こんばんは。

コメント有難うございます。ママ様かな?って思いながら書いていました。
ボーンシリーズ面白いですよね。
アクションシーンのカメラ撮りが丁寧で、見せどころを知っているなって感心。

椎名桔平さんも頑張っているんですが、ちょっと物足りないです。
彼、北野たけし監督の最新作にも出ていますね。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google