プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

北海道物産展

お元気ですか?

連日寒さの話題が続きますが、今見ていたNHKの天気予報では
知床の紅葉を紹介していました。
北海道では冬支度が始まっているのでしょうね。

今日は、パートナーさんとデパートへお出かけです。
パートナーさんご愛用のCOACHのキャリーバッグの車輪が壊れてしまったので、
直してもらうように持ち込みます。

お気に入りのバックで旅行には必ず一緒。

でも、このキャリーバックはアメリカで買ったもので日本では売っていません。
お店の人も「直せるかどうか確認しますのでお預かりします」 って。

私は、直ると信じています。ブランドの気骨ってそうゆうものです。
商品があってそれを使うお客さんがいる。
お客さんが使っている限り、その商品に責任を持つ。
その絆がりが、ブランドを育てるし誇りでもある。だからお客さんも信頼し続ける事が出来る。

最近の中国は、自分たちが素晴らしいブランド国家であることを忘れているようです。
経済的には日本を抜いて世界第2位の国になろうとしています。
鉱物資源だってレアアース以外にも豊富です。でもそれは極最近の話。
国の価値をはかる側面でしかありません。それも移り変わりやすい側面です。

中国は黄河文明を持ち、漢字文化を持ち、4000年の歴史を持つ国です。
経済的には漸く国際社会の仲間入りをしようとしているように見えますが、
遥か昔から、アジアのリーダーだった国です。
日本は属国ではありませんが、遣唐使に見られるように、
中国から多くを学んで国作りをしてきています。そんなこと世界中が承知しているのです。

軍備の増強や情報統制、経済的圧力によって国の顔をお化粧しなくても、
世界の中で充分に発言の出来る国です。
私は、中国が自国の歴史・文化をもう一度見直し、世界のためにどうゆう国であるかを
考えた時、自ずと採るべき道、目指す姿が見えてくると思うのですが…

私が学んでいる弓道では、何処の道場にも「礼記射義」という文が掲げられ、
講習会でも必ず暗唱をします。中国の教え儒教です。
その一節に
「これ以って徳行を観るべし 射は仁の道なり 射は正しきを己に求む」
というのがあります。

官吏の採用に弓を引かせ人物を評価したのですが、
今の中国は、徳行を見失っているのではないでしょうか。
義と徳の無いところ、どんなに軍備が増え経済力が高まろうと人は付いてきません。
本来、非常に長い展望に立って世界で生き抜いてきた中国。
大国、ブランド国の度量をもって世界に模範となる国の姿勢を見せて頂きたいものです。


久しぶりのデパート。ちょっとぶらぶらしてみましょう。
BURBERRY に寄ってジャケットを試着して楽しんだりもします。
私、BURBERR が体型にあっていて大好きなんです。
以前のように毎年のようにスーツを作るということは無くなりましたが、
洋品店で見立てるのは好きです。
店員さんとお話をしながら、お勧めを試着し鏡の前に立ってみる。
なかなか似合っていますね。嬉しくなります。

8階の催事場では北海道物産展をやっていましたので
どんな商品が並んでいるか覗いてみましょう。

おなじみの、イクラやカニののったお弁当、松前漬けや昆布
チーズケーキやプリンのような最近話題のスイーツ。
デパートの催事場で人気の商品が並んでいて、凄い人だかり。
ちょうどお昼時でもあったので、ラーメンコーナーには行列が出来
販売員の女性が函館ラーメンを薦めています。

お弁当を買ってベンチで食べているお客さんも…

地域の物産展としては2位の九州を遥かに離してダントツ1位の北海道です。
北海道出身の私としては嬉しいことではあるんです。
でも、欲しいものを買っていたら結構いいお値段になってしまいます。
今日は眺めるだけにしましょう。

2010101913420000.jpg  2010101913430001.jpg  2010101913470000.jpg  2010101913480000.jpg

帰り道、ハンバーグ料理で人気の地元のファミリーレストランに入りました。
創業当時の価格でランチをご提供と謳い、葡萄味のドリンクが付いていました。

「ねぇ、創業当時の価格って言うけど、外食産業が盛んだったインフレの頃のお値段って、
今デフレなんだから、何かインパクトあるのかな?」
「昔の値段だから安いとは限らないし、逆に高かったりするんじゃない?」


なんて話したら、パートナーさんに「まったく」て顔されてしまいました。

注文してしばらくすると、目の前に置かれた鉄板の上でジュージューやっているハンバーグを
配膳のお兄ちゃんが切って、ソースまでかけてくれます。
私たちは、油が飛ばないように紙を持ち上げて見守ります。

見た目のインパクトと参加型のパフォーマンス。
いつもお客さんがいっぱいなのが分かります。

夕ごはん。

DSCN1214_convert_20101019214446.jpg  DSCN1217_convert_20101019214553.jpg  DSCN1215_convert_20101019214525.jpg

北海道物産展に刺激されたわけではありませんが、
イクラ丼です。
デパートの地下で買い求めたイカとマグロを仲間にして
イクラを中央にのせました。

ね、物産展で買わなくてもいいでしょう。

箸休めは長ひじき。パートナーさんはこういうのを作るのが好きです。

お酒は、先日水戸で求めた、郷の誉です。
ちょっと海鮮丼には個性が強い気がしますが、美味しいお酒でした。

とりとめの無い一日が今日も過ぎてゆきます。



スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google