FC2ブログ

プロフィール

杣人・somabito

Author:杣人・somabito
Nuages・・・雲のようにふんわりとしています

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気のあれこれ!
月別アーカイブ
最近のトラックバック

ホームベーカリー 2

お元気ですか?

寒い日が続き、暖房器具を出したりと冬支度を急ぐご家庭も多いことでしょう。
スーパーではストーブや炬燵が並ぶ横で掻巻きのような衣料も並んでいます。
湯たんぽの復活も嬉しい。

北海道や秋田、青森など東北地方では飯ずしと呼ばれる野菜と魚を麹で発酵保存させたものの
漬け込みが始まります。
私の家では30キロぐらいの樽を2つ作っていたかな?
日本古来の保存食、なれずしの流れをくむ食品ですが、
家庭家庭によって野菜の切り方、魚、麹の状態など工夫があって面白く、
親戚やお友達どうし、「家のを味見して」って自慢します。

魚は秋田ではハタハタ。北海道では鱈や鮭を使いますが、私の家は鮭を使ったもの。
時には紅鮭を使ったりもしますが、何れも漁師さんから買っていました。
両親が高齢になってもう作る事もなくなり、
かと言って出来合いのものを買って食べる気にはなりません。
私の大好きな飯ずしは懐かしさと寂しさの混ざった食べ物でもあります。

もう一つ、冬の食べものといえば、お餅。

新潟の家から毎年送られてくる柿とお米。
それと一緒に伯父がついてくれた餅が北海道の家の正月を彩ります。
父にすれば、故郷に思いを馳せる大切な冬のいただき物。
その思いは私にも引き継がれていくことになりました。

しかし、新潟の親戚も高齢になっています。
人に頼んだり、高速道路や新幹線建設にひっかかって米作りを続ける事が出来なくなった
処もあります。

ところが、私はお餅を買うことができません。
飯ずしと同様、買って食べたことの無いものは、買う気になれないのです。

そんな私の今年の喜びは、パートナーさんのホームベーカリーがお餅もつけること。
つきたてのお餅をこれからは自宅で楽しめるのです。

DSCN1294_convert_20101116062040.jpg

マニュアルを眺めていたパートナーさん。
午後になると、なにやらもち米を洗って、小豆を煮ています。
ゴトゴト音をさせながらゆっくり捏ねているホームベーカリー。
しばらくすると、今度は蓋を開けて湯気を逃がしながら再度ゴトゴト。

DSCN1295_convert_20101116062117.jpg  DSCN1296_convert_20101116062146.jpg

ほーら、お汁粉の出来上がりです。


「ジムに行く前に一口どうぞ。」ってパートナーさんも満足気。
もちろん、私も大満足。


今年のお正月は鏡餅も作れるかな?
草餅や豆餅も出来るかな?
一人、お餅の夢が広がります。

冬の食べ物。皆さんはどんなものを大切にしていますか?


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←プチっと応援よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

NoTitle

<なれ寿司が買えない。お餅が買えない。
その気持ち、すご~~く分かります。
私も昔、庭に食べきれないほどの柿のなる木があって
今も、柿は大好きなのですが
買って食べることに抵抗があります。
売っている柿を見ると
郷愁でしょうか、子供の頃、さおの先を二つに裂いて
兄弟で柿を取ったことを思い出して
何とはなく悲しいような気持ちになります。

ホームベーカリー、便利ですよね。
お餅もできるなんて楽しそう。
出来立てのお汁粉はきっと凄く美味しかったことと思います(^^♪

りぼんねこ様、有難うございます。

りぼんねこ様は柿ですか? この気持って微妙ですね。
ちょっとほろ苦い思い出や、照れくさい気持ちがついてまわります。

柿の木は枝が柔らかく、登って折れると危ないので、竿でとるのでしょうね。

ホームベーカリーはパートナーさんが、玩具のようにして楽しんでいて
今日はフランスパン作りに挑戦しています。

またお立ち寄りください。

杣人のNuages

ブログ内検索
 RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ホテル探しに!
クリックをお願いします!
Google